カードローンカタログ カードローン比較におすすめ

アコムの即日融資は最短20分! 何時までに申込めばスムーズに借りられる?

アコムの即日融資は最短20分! 何時までに申込めばスムーズに借りられる?

最短20分で借入れできる、アコムの即日融資。すぐにお金が必要なときに便利なサービスですが、どのように利用したらいいのか、また何時までに申込むべきなのか気になっている人も少なくないはず。
そこで今回は、アコムでスムーズに即日融資を受ける方法について詳しく解説します。抑えておきたいポイントも紹介するので、ぜひ利用時の参考にしてください。

CFP認定者・1級FP技能士/Paradise Wave代表

監修者飯田道子外部サイト

金融機関勤務を経てFP資格を取得。現在は独立系FPとして各種相談業務・セミナー講師・執筆活動を行っている。さらに、海外生活ジャーナリストとして移住支援も行っており、得意ジャンルは金融にとどまらず多岐に渡る。

元銀行員/mybest 金融サービス情報コンテンツ担当

制作者大島凱斗

元銀行員として、法人顧客の経営支援・融資商品の提案、個人顧客の資産運用相談業務を担当。現在は日本最大級の商品比較サービスmybestにて金融・サービス商材の情報提供コンテンツを統括している。

当サイト内の記事内容はユーザー視点で公正に作成されております。詳しくは掲載方針・ポリシーをご覧ください。

【申込み方法別】アコムの即日融資に間に合う時間は? 

はじめに、アコムの即日融資に間に合う時間について申込み方法別に紹介します。インターネット・自動契約機・電話のそれぞれの申込み方法で気をつけたいポイントを詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

インターネット|夕方までの申込みなら融資まで最短20分! 

インターネット|夕方までの申込みなら融資まで最短20分! 

出典元:Getty Images

アコムではインターネットから借入れの申込みをすれば、最短20分で融資を受けられます。土日祝日を含む24時間365日融資対応をしているため、急ぎの借入れでも安心です。

ただし、夜間に申込んだ場合は、審査回答が翌日以降になる可能性があるので注意しましょう。夜間の時間帯について具体的な提示はされていないですが、急ぎの借入れを希望する場合は夕方ごろまでに申込むことをおすすめします。

また、振込先の間違いがないかも事前によく確認しておきましょう。

自動契約機|自動契約機(むじんくん)の営業時間に注意

自動契約機|自動契約機(むじんくん)の営業時間に注意

出典元:Getty Images

アコムの自動契約機(むじんくん)の営業時間は9時〜21時です。融資を受ける際の審査対応時間は具体的に提示されていませんが、即日借入したい場合には余裕を持って来店しましょう。

営業時間の終了間際に申込んだ場合は、審査がその場で終わらず即日融資を受けられない可能性が高いため、注意してください。

電話|18時までに申込むと即日融資が可能

電話|18時までに申込むと即日融資が可能

出典元:Getty Images

アコムの融資は電話からの申込みも可能で、土日祝日を含む24時間365日対応しています(フリーコール:0120−07−1000)。基本的には申込み後すぐに審査が行われるため、即日融資が可能です。

ただし、18時以降の申込みは翌日の審査回答となるため、即日融資を希望する場合は18時までに申込んでください

申込み後にスマホアプリ・Web・FAXなどから書類提出を行って審査がスタートします。審査結果はメールか電話で通知されるので、内容を確認してからインターネット上で契約をしてください。最短で借入れをしたいなら、手続き完了から最短1分で借入れできる銀行振込がおすすめです。

アコム推奨の最短即日融資ならスムーズな借入れが可能

アコムが推奨する最短即日融資は、急いで借入れを行いたい人におすすめ。ここでは、最短即日融資の利用方法をお伝えします。

アコムでの最短即日融資の流れ

1.インターネット上で申込み・必要書類の提出

1.インターネット上で申込み・必要書類の提出

出典元:Getty Images

アコムの最短即日融資は、公式サイトの「今すぐお申込み」から申込みが可能です。申込みは24時間365日受け付けています。

申込み後は、本人確認書類が必要。スマホアプリかWebから手続きする場合は、以下のいずれか1点をご提出ください。

  • 運転免許証(表・裏)
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • パスポート(写真・住所記載部分)
  • 保険証(表・裏)

また、アコムで50万円を超える契約を行う場合や、他社を含めた借入総額が100万円を超える場合は、収入証明書の提出も必要です。収入証明書には、以下のいずれかが該当します。

  • 源泉徴収票
  • 給与証明書
  • 市民税・県民税決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書

事前に確認し、必要であれば用意しておきましょう。

2.契約・借入れはインターネットか自動契約機で行う

2.契約・借入れはインターネットか自動契約機で行う

出典元:Getty Images

必要書類の提出後には審査が行われ、審査に通ると契約・借入れができます。審査結果はメールで届くので確認しましょう。契約・借入れはインターネット、もしくは自動契約機で行えます。

インターネットの場合は、受信したメールからそのままオンラインで契約手続きが可能です。「振込みで借りる」を利用すると、24時間いつでもカードレスで借入れができます。ただし、カードがない場合はアコムATMやセブン銀行以外の提携ATMでの借入れ・返済ができないため注意しましょう。

自動契約機(むじんくん)でも契約手続きが可能です。契約手続き後、カード受け取りを希望する場合は自動契約機に行く必要があります。一方、銀行振込みならカードレスで手続き可能。借入れまで最短1分でできるため、急ぎの場合も便利です。

最短即日融資は振込実施時間やメンテナンスに注意

最短即日融資は振込実施時間やメンテナンスに注意

出典元:Getty Images

最短即日融資を利用する際は、振込実施時間やメンテナンスに注意してください。

インターネットの「振込みで借りる」を利用する場合は、金融機関ごとの振込実施時間を確認しましょう。代表的な金融機関の対応時間は以下の通りです。

  • 楽天銀行:0時10分~23時49分
  • 三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行:月曜日9時~23時49分/火曜日0時10分~23時49/土日祝9時00~19時59分
  • その他振込実施時間拡大(モアタイム)金融機関:平日9時〜17時29分
  • その他金融機関(コアタイム):平日9時〜14時29分

なお、振込実施時間拡大(モアタイム)金融機関には、ほとんどの地方銀行と信用金庫、信用組合が含まれます。

アコムATMやコンビニの提携ATMは、基本的に24時間利用でき即日の借入れが可能です。しかし、インターネットもATM利用も、アコムや各金融機関のメンテナンス中は利用できないため注意しましょう。

アコムの即日融資を申込む際のポイント

アコムの即日融資を申込む際は、書類の記入漏れに気をつけたり在籍確認に備えたりと、いくつかのポイントを抑えておくとスムーズに手続きを進められます。ここでは5つのポイントを確認していきましょう。

提出書類の不備や記入漏れがあると審査が進まない

提出書類の不備や記入漏れがあると審査が進まない

出典元:Getty Images

即日融資を希望するなら、提出書類の抜け漏れがないか、事前確認を徹底しましょう。必要書類が不足していたり、入力ミスがあったりすると、審査が進まず即日融資が難しくなります。単純な入力ミスであれば訂正できますが、万が一嘘の申告になってしまうと、その後の信用情報にも影響が出るため注意してください。

また、審査に落ちないためには、審査に響きやすいほかのポイントもチェックしておくことが大切です。以下のページでは、アコムの審査でチェックされるポイントについて詳しい情報を掲載しています。審査に落ちる原因についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

アコムの審査に関する詳細を見る

CFP認定者・1級FP技能士/Paradise Wave代表

飯田道子

提出書類に不備や記入ミスがあると、審査が滞ってしまったり、審査そのものに落ちてしまいます。特に収入証明書に不備があると、すぐに最新のものを準備し直すことは困難です。提出時には書類の不備・入力ミスとともに、特定期間の書類を提出する場合には、期限はあっているのかまでしっかり確認しておいてください。

勤務先の休業日に申込む場合は在籍確認に注意

勤務先の休業日に申込む場合は在籍確認に注意

出典元:Getty Images

アコムでは、原則電話での在籍確認を行いません。ただし、審査状況によっては勤務先に電話をかける可能性があります。

土日祝日など勤務先の休業日に即日融資の申込みをした場合、在籍確認ができないため審査を進められず、その時点で即日融資は難しくなってしまいます。そのため、勤務先の休業日に即日融資を申込む際は、在籍確認についてアコムに個別相談するのが得策といえるでしょう。電話以外の方法で在籍確認をしてくれる可能性もあります。

すぐに融資を受けたいなら午前中に申込みを済ませよう

すぐに融資を受けたいなら午前中に申込みを済ませよう

出典元:Getty Images

即日融資を受けるためには、できるだけ早い時間帯の申込みがおすすめです。特に電話申込みの場合は、昼すぎから回線が混雑しやすくなります。土日よりも平日のほうが空いているため、手続きをスムーズに進めやすいですよ。

また、インターネットでの申込み後や電話申込みの際に、急ぎの融資を希望している旨をアコムに伝えると、審査を優先してくれる可能性があります。必ずしも審査が早くなるとは限りませんが、急いでいる人は試してみる価値ありです(フリーコール:0120-07-1000)。

審査結果が届かないときはコールセンターに連絡

審査結果が届かないときはコールセンターに連絡

出典元:Getty Images

アコムでは最短20分で審査結果がわかりますが、審査状況によっては審査時間が長引くことがあります。たとえば、審査の合格ラインギリギリだった場合、本当に融資しても良いかを判断するのに時間がかかるでしょう。

なかなか審査結果の連絡が来ず、どうしても審査状況について気になる場合は、アコムのコールセンターに問い合わせてみてください(フリーダイヤル:0120-629-215)。

急ぎの借入れでも返済計画をきちんと立てておこう

急ぎの借入れでも返済計画をきちんと立てておこう

出典元:Getty Images

すぐにお金が必要な場合でも、返済計画をきちんと立てたうえで借りることが大切です。アコムからお金を借りれば、借りた分に上乗せして利息が発生します。

アコムの公式ホームページにある返済シミュレーションを利用すれば、返済にかかる期間の目安や返済額などの計画を立てられるため、ぜひ活用してください。

アコムの返済シミュレーションについて、詳細を知りたい人は以下の記事をご参考ください。利息負担を減らせる方法なども紹介していますよ。

アコムの返済シミュレーションについて詳細を見る

アコムのカードローンをさらに知りたい人はこちらをチェック

以下のページでは、アコムのカードローンについて、金利や借入れまでの最短時間、利用できるコンビニATMなどさまざまな情報を掲載しています。

実際の利用者のクチコミも紹介しているので、借入れの際の参考にしてみてください。

アコムのカードローンの詳細を見る

カードローンを比較検討するならランキングを参考に

別のカードローンの利用を検討している人は、以下のページをチェックしましょう。各金融機関のカードローンをランキング形式で紹介しています。特徴ごとに絞り込む機能もあるので、借入先を比較検討する際にご参考ください。

自分にぴったりのカードローンを探す

提供元:mybest

※本記事に掲載されている情報は2022年12月20日時点のものです。お申込みの際は各社公式サイトに記載の最新の情報を必ずご確認ください。
※本記事の情報は、各ローン会社の提供する個別の商品の内容等を保証するものではありません。また、情報の正確性等についても、これを保証するものではありません。本記事の情報を基に被った一切の損害について、LINEヤフー株式会社は一切の責任を負いません。本記事の情報を営業等に利用すること、第三者への提供目的等で利用すること等を固く禁止します。
※2022年4月の改正民法の施行により、成年年齢が18歳に引き下げられており、記事中における成年・未成年の対象についても変更が生じております。利用条件など各社の求める申込み資格の変更については、事業者ごとに判断が分かれておりますので、お申込みの際は各社の申込みページに記載の最新の情報を必ずご確認ください。

記事一覧を見る
不安や疑問を解決します 初心者向けカードローンを解説 詳しくはこちら