カードローンカタログ カードローン比較におすすめ

アコムで一括返済するメリットは? 注意点や解約する手順も解説! 

アコムで一括返済するメリットは? 注意点や解約する手順も解説! 

できる限り利息をおさえるためにも、無理のない範囲で利用したい一括返済。しかし、アコムで一括返済ができるのか、どのような手順で行うのかがわからず、疑問や不安を抱えている人もいるはずです。
そこで今回は、アコムの一括返済についてわかりやすく解説します。返済の手順や返済する前に知っておくべきポイント、返済できない場合の対策なども紹介するので、ぜひ参考にして一括返済を検討してください。

1級FP技能士/内山FP総合事務所代表

監修者内山貴博外部サイト

証券会社勤務を経て2006年に独立。現在はライフプラン作成業務を中心に、セミナー・執筆・FP資格対策など幅広い活動を行っている。また、「FPとしてできることは何でも挑戦」することをモットーに、企業の経営サポートやグローバル展開など得意分野は多岐に渡る。

元銀行員/mybest 金融サービス情報コンテンツ担当

制作者大島凱斗

元銀行員として、法人顧客の経営支援・融資商品の提案、個人顧客の資産運用相談業務を担当。現在は日本最大級の商品比較サービスmybestにて金融・サービス商材の情報提供コンテンツを統括している。

当サイト内の記事内容はユーザー視点で公正に作成されております。詳しくは掲載方針・ポリシーをご覧ください。

アコムで一括返済をするメリットは? 

アコムで一括返済をするメリットは?

出典元:Getty Images

アコムで一括返済をするメリットは、支払う利息が少なくなることです。アコムで借入れをすると利息が1日ごとに増える仕組みになっているため、一括返済したほうが返済の負担が減ります。利息は、「借入額 × 金利 × 借入日数 ÷ 365日(うるう年は366日)」で求められます。

完済までの期間が長くなるとどのくらい負担が増えるか確認しましょう。例えば、10万円を金利18%で1年間借りたときの利息は、「10万円 × 18% × 365日 ÷ 365日 = 18,000円」。2年間だと利息は36,000円、3年間だと54,000円となり、借入期間が長くなるほど利息が増えていくことがわかります。

アコムを利用する際は、無理のない範囲で一括返済したほうが負担が少なくなることを理解しておきましょう。

アコムで一括返済する前に知っておくべきポイント

次に、アコムで一括返済する前に知っておくべき重要なポイントを解説します。知らずに一括返済すると返済金額を間違えたり、借入残高が残ったりする可能性があるため、事前にチェックしておきましょう。

正しく利息計算を行い返済金額に誤りがないようにする

正しく利息計算を行い返済金額に誤りがないようにする

出典元:Getty Images

アコムで借入れしたときの利息は利用日数によって変動するため、返済日の金額を正しく計算することが重要です。利息を計算するときは、アコムの返済シミュレーション(外部サイト)の利用がおすすめ。借入条件を入力するだけで、返済額や利息がすぐに表示されます。

利息を含めた借入残高は、アコムのマイページかスマホアプリからも確認が可能です。一括返済するときは必ず当日の借入残高を確認し、正しい返済金額を把握しておきましょう。

ATMで返済すると端数が残ることも。解約したいなら要注意

ATMで返済すると端数が残ることも。解約したいなら要注意

出典元:Getty Images

ATMは基本的に硬貨が使えないので1,000円未満の入金ができず、端数が無利息残高として残る場合があります。

無利息残高とは、利息や手数料が発生せず支払期限もない残高のこと。そのまま放っておいても延滞扱いにならないものの、残高が残っている状態なので解約はできません。

無利息残高を含めて完済する場合は、1円単位で返済可能なATM以外の方法を利用しましょう。アコムでは、インターネット返済や銀行振込を利用すると返済額を1円単位で設定できるため、端数を残さずに一括返済できます。

1級FP技能士/内山FP総合事務所代表

内山貴博

端数が気になる場合は少し多めに入金するのもひとつの方法です。完全に返済することができます。なお、多く入金した分は解約時に返金されます

アコムで一括返済する方法

続いて、アコムで一括返済する際の手順を、インターネット・銀行振込・ATMの3種類に分けて解説します。

インターネット:いつでもスマホから手軽に返済可能

インターネット:いつでもスマホから手軽に返済可能

出典元:Getty Images

アコムの一括返済をインターネットで行うと、スマホなどからいつでも手軽に完済できます。公式サイトのマイページにログインし、「お金を返す」項目から「インターネットで返す」を選びましょう

一括返済する金額などの必要な情報を画面に従って入力し、内容が間違っていないか確認したら「金融機関でお手続きを進める」ボタンをタップ。利用しているネットバンキングを選び、ログインしましょう。

ネットバンキングに移動したら、返済に利用する決済口座を選んで支払いを行います。インターネットでの返済は、手続きが完了してから通常30分以内に返済が終わるのがポイント。マイページに戻って完済できたかどうか確認しておきましょう。

インターネットでの返済は、利用しているネットバンキングがアコムに対応しているかどうか、事前にアコムの公式サイト(外部サイト)でチェックしてください。銀行・信用組合・信用金庫が一覧で表示されています。

銀行振込:振込先は人によって異なる

銀行振込:振込先は人によって異なる

出典元:Getty Images

振込先の口座番号が人によって異なるため、アコムの一括返済を銀行振込で行う場合は、返済する前に公式サイトのマイページで確認しましょう。マイページにログインして、「お金を返す」項目から「振込で返す」を選ぶと、振込先の口座情報が表示されます

振り込む際の宛先は、「アコム(株)」と指定しましょう。振り込む側の名義は、自分の氏名に続けてアコムカードに記載された8桁の会員番号を入力する必要があります。銀行振込で返済する場合は、手数料が発生することも覚えておきましょう。

1級FP技能士/内山FP総合事務所代表

内山貴博

氏名や会員番号等に誤りがあると組み戻しの処理が必要となり、余計な手間や手数料がかかってしまいます。何度も確認し、正確な情報で振込みを行ってください

ATM:端数が残る点に注意

ATM:端数が残る点に注意

出典元:Getty Images

一括返済をアコムのATMや提携ATMで行うと、端数が残ってしまう点に気をつけましょう。端数を残したくない場合は、インターネットや銀行振込で返済する必要があります。

ATMを利用する際は、アコムのATMと提携ATMで手続きが異なるため、それぞれの手順をチェックしておきましょう。

アコムのATMで返済する場合は、アコムのカードをATMに挿入し、自分の暗証番号を打ち込みます。画面に表示された「ご返済」ボタンを押し、返済に必要な金額をATMに入れて「読取」を押しましょう。手続き内容が表示されるので、問題なければ「確認」を選ぶと返済が完了します。

アコムのATMで一括返済する場合は、手数料がかかりません。ただし、一部営業時間が異なるATMがあるので、事前にアコムの公式サイトで確かめておくことをおすすめします。

提携ATMで返済する場合の手順を、セブン銀行のATMを例に確認しましょう。アコムのカードをATMに挿入したら、画面の「ご入金(返済)」を選び、自分の暗証番号を打ち込みます。返済取引は「カードローン」を選び、返済に必要な金額をATMに入れてください。返済内容が表示されるので、「確認」を押すと手続きが完了です。

提携ATMを利用する際は、返済額に応じて手数料が変わります。返済金額が1万円以下なら110円、1万1円以上なら220円の手数料が必要です。提携ATMごとに利用できる時間が異なるため、返済前にアコムの公式サイトでチェックしておくといいでしょう。

アコムで一括返済をしたあとに解約する方法

アコムで一括返済をしたあとに解約する方法

出典元:Getty Images

一括返済したあとにアコムを解約するなら、アコム総合カードローンデスクに電話をかけるか、最寄りの自動契約機(むじんくん)に行って手続きをしましょう。一括返済して借入残高がなくなっても、アコムを解約したことにはなりません。

アコム総合カードローンデスクの電話番号は、0120-629-215。電話をかけてスタッフに解約したい旨を伝えれば、自宅にいながら解約手続きができます。受付時間は平日9〜18時なので、時間内に連絡しましょう。

自動契約機(むじんくん)を利用する際は、アコムのATMで返済する場合と同じく、各店舗で営業時間が異なる場合があるため注意が必要です。

アコムの一括返済に関するQ&A

最後に、アコムの一括返済に関してよくある質問を紹介します。一括返済ができない場合や、コンビニで行いたい場合は参考にしてみてください。

アコムの一括返済ができないときの対策はある? 

アコムの一括返済ができないときの対策はある? 

出典元:Getty Images

アコムの一括返済ができない場合は、上述した「アコムで一括返済する3つの方法」を再度確認しましょう。アコムでの借入れは、インターネット・銀行振込・ATMのいずれかの方法で完済できます。

3つの方法を利用しても一括返済できない場合は、アコム総合カードローンデスク(0120-629-215)に連絡してみてください。手続きの方法がわからないときでも、パソコンの画面を担当スタッフに共有して相談できます。

アコム総合カードローンデスクの受付時間は平日9~18時なので、時間内に問い合わせましょう。

アコムの一括返済はコンビニでできる? 

アコムの一括返済はコンビニでできる? 

出典元:Getty Images

アコムの一括返済は、セブン銀行・ローソン銀行・イーネットなどの各コンビニATMで手続きが可能です。コンビニATMでは硬貨が使えず1,000円単位での返済になるため、端数が残ってしまう点には注意しましょう。

コンビニATMは幅広い時間帯で利用できますが、深夜から早朝などの特定の時間帯や、システムメンテナンスの間、ゴールデンウィークや年末年始などは返済できない場合があります。余裕をもって返済するためにも、あらかじめ営業時間を確認しておくことが大切です。

以下の記事では、コンビニATMを利用してアコムの返済をする方法を解説してます。操作手順まで紹介しているので、コンビニATMを利用する人は確認しておきましょう。

コンビニATMで返済する方法をチェック

アコムで一括返済する際の注意点やデメリットは? 

アコムで一括返済する際の注意点やデメリットは? 

出典元:Getty Images

アコムで一括返済するデメリットはとくにないものの、一時的に貯金額が減ってしまうため無理のない範囲で行いましょう

一括返済をすると、毎月の返済を気にする必要がなくなって精神的にも余裕が出ます。しかし、無理に一括返済してしまうと手元のお金がなくなり、生活に支障をきたすことにもなりかねません。

完済することは大切ですが、家計の状況をよく考えたうえで返済するよう心がけてください。

カードローンを比較検討するならランキングを参考に

以下のページでは、各金融機関のカードローンをランキング形式で紹介しています。特徴ごとに絞り込む機能もあるので、借入先を比較検討するなら一度チェックしてみてください。

自分にぴったりのカードローンを探す

アコムのカードローンをさらに知りたい人はチェック

以下のページでは、アコムのカードローンについて、金利のほかに借入れまでの最短時間や、利用できるコンビニエンスストアのATMなどさまざまな情報を掲載しています。

実際の利用者のクチコミも紹介しているので、借入れの際の参考にしてみてください。

提供元:mybest

※本記事に掲載されている情報は2022年12月14日時点のものです。お申込みの際は各社公式サイトに記載の最新の情報を必ずご確認ください。
※本記事の情報は、各ローン会社の提供する個別の商品の内容等を保証するものではありません。また、情報の正確性等についても、これを保証するものではありません。本記事の情報を基に被った一切の損害について、LINEヤフー株式会社は一切の責任を負いません。本記事の情報を営業等に利用すること、第三者への提供目的等で利用すること等を固く禁止します。
※2022年4月の改正民法の施行により、成年年齢が18歳に引き下げられており、記事中における成年・未成年の対象についても変更が生じております。利用条件など各社の求める申込み資格の変更については、事業者ごとに判断が分かれておりますので、お申込みの際は各社の申込みページに記載の最新の情報を必ずご確認ください。

記事一覧を見る
不安や疑問を解決します 初心者向けカードローンを解説 詳しくはこちら