IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>6213

教育は学校教育よりも、親から子へ受け継がれるもののほうが強いのですよね。

うそつきは泥棒の始まりと子供に教育すれば、その教えはずっと、子供から孫、孫からひ孫と受け継がれていきます。

特定アジアの人がよく日本人の残虐さを、子供を煮て、それを母親に食べさせたとかちょっと普通の日本人には想像つかない事いわれるのですが、それは、そういう文化があるからこそ、そういう発想がでてくるのでしょう。

皆様ご存じの三国志はとてもマイルドに仕上がっています。本物は、例えば劉備の家臣の家に行ったら、その家臣の妻を料理してもてなしたとかあるんですよね。

「劉備は劉安りゅうあんという猟師の家に泊まらせてもらうことになりました。
しかし劉備に食べさせる獲物を捕らえることができなかった劉安は、
妻を殺してその肉を狼の肉だと偽って劉備に食べさせます。
劉備は翌日になってその事実に気づき、涙を流して感動するのです。」