IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
(NEXT FUNDS)日経平均高配当株50指数連動型ETF - 株価チャート

26,950

-270(-0.99%)
  • 前日終値
    27,220(07/09)
  • 始値
    27,120(09:00)
  • 高値
    27,220(10:40)
  • 安値
    26,770(09:56)
  • 強く売りたい

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 237(最新)

    勉強中 7月10日 00:50

    >>236

    コメントありがとうございます。

    まさに30になって間もないです😅
    残念ながら、私の本質的にとてもリスク許容度が低いのです。

    去年から証券口座を開いてはじめましたが、正直メンタルがついていってないのが現状で、挫折気味に配当の高いところや株主優待でお得感、を得ようとしてるのです。

    勉強不足、とその一言に尽きるのでご容赦ください。

    中国株や海外株式、おっしゃることは納得しますが、行動に出る前にもう少し株式投資そのものに免疫をつけないと私には難しそうです。すぐに退場してしまいそう😅

    ハイハイQさんは初めて知りました。ご存命なら今の状況をどうみるのでしょうね。また本でも読んでみます。

  • 勉強中さん 貴方は、30代位でしょ
    何故、貴方は爺が葬式代を稼ぐ様な所に拘るの?
    老後に向けて、安全資産を増やさないといけないから買っているだけ

    こんな所に、金をつぎ込んでも資産何て増える訳ないよ
    考え方その物を、変えないと貴方の人生、その物が損している
    日本の歪な人口構成が、正常になるのは2065年と言われている
    総人口は、減少し国力は、右肩下がりで落ちて行くしかない
    これは、どうしようない事実

    事例として、
    日清食品の中国事業部が、香港に上場しているが、チャイナの人口は14憶2千万人
    これだけの人口を抱えながら、日清食品のブランド力は、今は0に近い

    同じ、チャイナの即席めん製造企業の当期利益位しか、売り上げもない
    チャイナから見る日清食品は、聞いた事もない企業が作った、即席麺・・
    中国事業部を、香港で上場させたて事は、絶対に撤退しませんて意思表示
    チャイナで、ブランドになるには、これから50年掛かるかも知れないが、
    撤退さえしなければ人口が多い分、日本の市場の何十倍の売上/利益を
    生み出せる

    今、1000株 7万2千円で買える 1株72円

    人は一生の間で、3つしか成長企業には出会えない
    後、1つしか自分にはチャンスは残されていない
    だから、日清フーズは、どんなに良くても自分には買えない

    今の香港の上場企業の半分は、10年も生きれ残れない 
    クズ企業が多すぎるし、粉飾は酷いし、成長しきって100年たっても
    株価は上がらないものばかりで、ゴミ企業が溢れ返っている^^;;

    超スーパーお宝企業は、ゴミ山の中に埋もれている
    それが、お宝である事に気付かないで時間は、過ぎ去って振り返ると、
    あの時・・それを、繰り替えして人は、3つのチャンスを使い果たす

    だから、ハイハイQさんを読んだらどう?
    考え方、その物を変えないと人は変われない

    目の前に、チャンスがあっても、それを掴む事は凄く難しく
    90%の人は、その存在にも気が付かないままに、終わる

    後、10歳若ければ、此処につぎこまないで、他所の国の株を買っている^^;;

  • JTBの冬のボーナス0円は、ショックでした。
    気分的に 明日は、我が身と身構えまてしまう。
    日本株を追加資金を出してまで買って良いの?と冷めてしまった・・・

    本当に、大丈夫かよ 薄っぺらい株高だの~^^;;

  • 今回の配当を見ながら、思う事
    2019年の年1360円に戻るのに、7~8年掛かるの?

    コロナとの共存は、社員が感染すれば、全社を閉鎖しなければならない
    リスクと常に背中合わせ・・そうなれば、内部留保金を積み上げて、
    リスク回避の為、配当を減らす方向に向かわない?

    35年社会人してきて今回程、売上DWになった事を経験した事が無い
    こんな、時期だから無理するなよ感が蔓延している
    6月の大幅DWが年末まで続いても、仕方ないよね
    2021年も、この雰囲気を引きずったとしても仕方無いよね・・・
    全てが「仕方がない」で、決着しそうで、怖い・・・

    皆さま、リアルの生活の中で自分を取り巻く雰囲気をどう感じていますか?

    今、60歳退職に向けてのマネープランの見直ししている
    コロナ前に、シュミレーションしているから、積み上げるキャッシュが
    ボーナス等が減っていく為、3年半で300万不足するかな?

    1489を再投資3年で40株買い足せると思っていたが、これも無理
    配当 + 資金追加で3年で40株買わないといけなくなった
    日銀の買いも、細っているから株価も、徐々に右肩下がりになると思う
    株価が下がれば、買いやすくなる為、追加資金も少なくて済むかな?

    60歳以降、週休4日何て、思っていたが・・見直ししないといけない
    60~65歳の内、2年間をフルの140万まで、アルバイトしないと65歳までに、
    キャッシュを100~150万持ち出さないといけない・・・予定外 ><

    今、60歳退職に向けてのマネープランの見直ししている
    きっと、企業も先が見えない中で、CFの見直しを迫られているよ

    日経新聞社のサイトの一部上場企業の予想配当利回りが、又減っている
    9/10月になると、全企業の予想が出そろう頃には、更に減っているかもwww

  • 熟練さんの日記、もとい投稿を読んでるとやはり資産を投資で増やすには相当勉強しなければいけないですね。掲示板ばかり見ててもしょうがないのはわかってるけど、つい時間を無駄にしてしまう😇

  • 配当は雀の涙ですね😢気長に持ち続けるつもりですがこの配当頼りでは私のおこづかいは普通預金に毛がはえたくらいしか増えないなぁ💦

  • 231

    dai***** 強く売りたい 7月6日 19:42

    構成銘柄のすべてが前日比プラスなのに、このETFはマイナス130円になるのね。
    なにか小難しい調整がされた結果なんだろうけど、買うか買わないかでいうと「買わない」になりますわ。

  • 構成企業は、内部留保がたっぷりある大企業で構成されているが、
    配当がこれだけ落ち込んだて事は、配当原資を稼ぎだすPL計算期間内の
    売り上げが、昨年比でどれだけ落ち込んでいるのやら本当に、恐ろしい><

    7月の配当が、全体の先行指数になるだろうと考えている
    1489 2019年7月 73円 → 2020年7月 21円 (前年比 28%)
    1577 2019年7月 48円 → 2020年7月 0円(前年比  0%)
    対象インデック 1489 日経平均連動50指数 1577 野村日本株高配当70
    野村高配当指数は日経新聞社にボロ負け・・・( ..)φメモメモ

    直近、高配当ETF決算
    iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF
    対象インデック MSCIジャパン高配当利回りインデックス
    8月決算

    ダイワ上場投信−TOPIX高配当40指数
    対象インデック TOPIX高配当40指数
    8月決算

    生き残る為の施策として?
    ①内部留保金を貯め込んでいる企業で構成された1489をナンピンし続け
     嵐が過ぎさるのを布団にもぐり込んで待つ
    ②Wインバースの現物を買って、ヘッジを掛けておく
     期限がないから、何年でもヘッジをかけ続けられる
    ③禁じ手 一番ダメな業界のTOP企業を逆張りする^^;;
     但し、そのまま潰れるかもしれない
    ④槍をもって、獲物を追いかけ回す

    売上落ち込みが酷く、2021年回復できる見通しが崩れ去って無い?
    嫌な、気分になった・・・

  • 配当金ショックで此処から下がるのなら俄然、買う気に成ります^^;;
    1489の配当額を見て、目先は見た目以上に大変な事になっているのかな?

    日本株は、1月19日に2009年からの10年HOLDを全部成り行きで売ってやった

    「生き残る事」を最優先しようと考えたので・・・

  • 227

    dai***** 強く売りたい 7月4日 02:34

    最近の分配金の推移
    2019.4.8 604
    2019.7.8 73
    2019.10.3 572
    2020.1.7 103
    2020.4.7 569

    2020.7.3 21 ←new
    コロナで減るとはいえ50ぐらいかと思ってた。。。21って

  • コロナ倒産の波が金融危機引き起こす恐れ─セントルイス連銀総裁=FT
    これ、ちゃんと読む方が、良い
    先日のバークシャの株主総会を、株の学校の校長と言う人が書いていたのを、
    株をする人なら、最低限読んでいると思いますがwww

    バフェットの話が、色んな所から切れ切れで、細切れで伝わって来て
    混乱させられているが、上手く纏めてくれている

    バフェットは、生涯を掛けて米国株を買うと宣言しているが、
    これから数年は買わないと言っているそうです
    ファーゴやデルタの売却は、数年先を見越しての現金積み上げの為だそうです
    FRBの対応は、良く遣っていると賞賛しているから・・

    何通りもシナリオを用意していて、最悪のシナリオに向けた現金の積み上げ
    と言われているがそれが、何時なのかは誰もわからないし全く起こらない
    かも知れない

    失業率が長期化した時に、どうなるの?これを、見ている見たい

    思う事は、日銀が買ったとyahooニュースで流れる価格帯までは、
    日銀も守ろうとしている所なのかな?
    大衆に知らせる様に流れるニュースの方が重要だと思う
    バフェット,ソロス,ジムロジャーズの声には、耳を傾けた方が良い

    バブル崩壊の前は、信じられない位株価は、上がるのが常だし、

    ボーナスが出て3万円小遣い貰ったから、チャイナを買い足したww
    伝説的な勝利 or 0  0でも、人生何ら問題ない

    年明けたら娘に、残りも贈与する
    24歳で、250万株を持つ事になるが、まさに猫に小判・・・・
    人間は、生きる為に働かないといけない 

    教える事は、唯一つ 
    何が、起こっても1株たりとも売るってはならない
    そのまま、次の代に引き継げ
    それしか、教える事は何もない

  • 主力はチャイナです・・目もあてられない位、遣れらています
    何かで気を紛らわさないと、おかしくなりそうです。

    国策インフラ企業は、株価ボロボロで大バーゲン中です
    今後、100年 この分野への固定資産投資は続くと言われながら、
    今後、米国を追われた大型ITが、香港に上場しますので更に売られます
    溜め池に、資金を吸い上げながらクジラを何頭も泳がせます ><

    将来の成長性何て、取り付く島もないです
    香港は、国ではないから誰も買い支えてくれません

    「世界で、一番過酷な市場から、世界で一番、恵まれた市場を眺めています」

    貯金 → 投資
    支援が無いと、掛け声掛けても90%は、市場から強制退場させられています
    強制退場させられない様に、守りましょうは国策だと思います。

    邱永漢先生は、「国策に売りなし」とおっしゃっています。
    関係ない所に金入れて、この人達は、一体何がしたいのだろ・・・

    日本国民として政策に賛同しますので、日銀に守ってもらいます^^;;
    コロナ2波が来ようが、3波が来ようが、日銀が付いているので売りません

    それでも、配当が少ないと嫌になりますので・・・

  • バフェットさんが、INDXに投資するのが良いと書いている記事を読んだ。
    それも、複数のETFに投資してバランスを取った方が良いと
    バークシャも、ここ数年S&Pに負けているし、先も読めないし、
    一時代が終わったと感じる。

    2016年頃にハイハイQさんですの中で、常勝バフェットさんも、
    今までの様に、常勝出来るでしょうか?と問いかけていた。
    長い文章の中の一行の問いかけだが余りに、インパクトのある
    内容だったので忘れられない。

    パッシブ利回り 2.5% 株価が年2%上昇で、年4.5%
    1489利回り    4% 日経平均連動で2%上昇で、年6%

    アクティブは、INDXに勝てないは、昔から言われている
    アクティブ < パッシブ < 1489
    この図式が、今後10年変わるとは思えない・・

    何故、50銘柄なのか?の理由も、運用HPに書かれている
    40では、偏り過ぎるし、70では利回りが取れない為、
    50銘柄にしていると、書かれている

    70と50と40の利回りを比較すれば、50の精度の高さを証明している

    最も重要な事は、日経新聞社の企業担当記者が集まって上位50社を選別している。そればかりを遣っているプロが選んでくれていると言う事。

    ブラックロックのTOPページに書かれている
    企業紹介の挨拶文を読む事をお勧めする。

    入社以来数十年、同じ業界を研究している頼もしい仲間が多数在籍しています。
    だから、安心して我々に預けてくださいと、書かれている。

    3大投資家の内、2人がパッシブを薦めている^^;;

  • 「資産運用業高度化プログレスレポート2020」が発表されたが、
    良く読んだ方が、良い
    P9 の 投信のパッシブとアクティブの5年リターンに注目している。
    リターンは低いのにアクティブが人気の不思議・・
    営業トークに乗ってその気になるのか?
    人間は欲の塊で妄想が膨らむ為、リスクが取れるのか? 

    11年前、株教室なるものを主催してくれた人は、NYでファンドマネジャーを束ねる統括部長が、最終職歴の凄いお方で証券会社内でも、超エリートの投資のプロの中のプロだった

    先生の元には毎日、何百/何千の企業情報が来ると思いますがその中で、
    どれ位、理解出来ますか?と質問したら多くて5つ位で専門家でない為、
    わからない・・・同じ人間であり、脳ミソの重さは変わらない事をしった

    先生とあるチャイナ企業のBSを巡って、話をした時の出来事
    4年間長期DWトレンドを描きチャートは5日線を抜けて買いシグナルが出た。
    中間決算のBSを見て、今が底値だと先生は説明したが、前年後半の棚卸資産と比較して30%棚卸資産が増えている為、本年期間中に製造した未出荷が、倉庫に積み上がり、中間では在庫増に伴う粗利悪化は、完全に折り込まれていない為、もう一段安になるが、在庫削減すれば業績は反転し後半に業績回復に向かうと指摘したら、貴方のファンダ分析能力は素晴らしいと言われ得意になった。
    先生は後日、もう一段安になった所で、大量買いしその後、チャートは大反発し
    3倍で売り抜けた。自分はそれを、眺めるだけで全く手が出せなかった><

    ①GOを出すのは、ファンドであろうが、個人だろうが一人
    ②プロは、大量の理解できない情報に埋もれている
    ③同じ人間なので、プロもアマも能力に極端な差はない
    ④ファンダ分析は努力すればプロにも負けないファンダ分析が可能
    ⑤売買は、天性の物で自努力では埋まらない

    槍を持って獲物を追いかけ回す狩猟民族に、農耕民族はDNAで敵わない
    ファンダ分析能力を磨く事が、狩猟民族に対抗できる唯一の手段

  • 株は、難しく、上手く行きません
    お寺の小坊主さんが、和尚さんに怒られながら座禅を組んでいる様な物です

    最後の1分足の上げは、何でしょうね・・週足のテクニカル抵抗線を意識して
    27790円に無理矢理持って行った感が・・ボリッシャーバウンドの週足の基準線で着地させたとか・・週足を意識しての調整ポイ

    話題もないから、自分が買ったチャイナ株・・・自慢と不安・・

    証券各社評価
    ①成長の限界は見えない、だから例え少量でも買い続けろ
    ②受注プロジェクトが何時完成するわからない為推奨はしない
    ③受注量は、成長するには十分あり2017年から建設ラッシュに入っている

    稼働施設能力 業界13位 総受注生産能力 業界2位
    総受注生産能力は、将来の数字の確約だが完成する時間が、
    確約されていない

    日本のファンドを含めて、今、この企業の玉を一番を持っているのは、
    俺・・・〇○○万株・・・

    待ち時間の間、仕方が無いから毎月1万5千円を追加して買い続けている
    初配まで、買い続けると決めているが、精神的には辛い

    初配 = 企業成長に自信を持ち長期資金流入

    「拭えぬ不安感」
    このまま、配当が出る事が無いのではないか?
    自分だけが、知らない事が隠れているのでないか?

    買値は55%DWで今更、引き返せる状態ではない^^;;
    1万5千円を毎月追加投資して、ナンピンし終わるのに55年掛かる

    引き返すと、丸損 企業が潰れたとしても、行くしか無い

    究極的 超ハイリスク ハイリターン
    ハイリスクは、自分が知らないだけで本当は、どうしようもないゴミ企業だった
    ハイリターンは、投資金額を年の配当が上回る

    北京市が倒産する事がない限り倒産はない・・・私有化で、上場廃止はある
    でも、共産党が続く限り、第一重点政策と2年前に決められている

    政府が、責任を持つのでなく、党が責任を持つだから第一重点政策であり続ける
    人民は政府は信用していないが、党が全責任を負うと言う言葉の重みは伝わっている。党が責任を持って各政府を指導するて言う最重要課題

    此処までやれば、普通は∞の成長余地はある筈なのだが
    現実、2020年も無配継続である・・・

  • 面白そうなETFないかとここに来たらなんか含蓄ある方の投稿面白いじゃないですか。文面より大先輩とお見受けします。
    小生もいまだに自分の投資スタイルをつかめない30年トレーダーです。

  • 又、日経平均との乖離が15%に近づいて来た・・・何処まで、下押しするのやら
    7/9月の配当幾らくれるのだろうか?興味は、配当に・・

    今日、気に成る話題は、FP協会会長がコロナで家計が厳しくなった人にアドバイスで、固定費を減らせと書いているよな

    節約と言うと、変動費を減らそうとする人が多いが、変動費を無理して落とすより、
    固定費を落とす方が、効果は大きい・・

    我が家の固定費 年115万
    今回、太陽光を落とすが、これで年19万固定費が減って86万になる
    変動費は、5年間 平均月10万で推移している。
    夫婦2二人で、206万円あれば、今の生活レベルを維持できる

    3年後、 子供の積み立て型保険 年19万 残り3年分 60万を払い込む
    1489の配当で、自分と子供と嫁さんの生命保険 年30万を払う
    固定費は、一気に-49万円減らし、固定費は年35万円
    夫婦二人で、年155万円で今の生活レベルが維持できる

    今、画策していのは、自分の簡保と子供の簡保 年25万 X 15年 を
    5年以内に、払い込む為に・・・チャイナ株と睨めっこ
    これを払い切れば、固定費は年10万円まで減り、
    夫婦二人で130万で今の生活レベルは維持できる

    固定費0円を目指す為に
    ①チャイナの配当で、生命保険を全額前倒しで払い込む
    Bestシナリオだが、2020年時点で無配・・・2022年から配当予定
    ②2022年の初配の上げ相場で、売って手当てする
    ③1489の配当を15年継続で払い続ける

    人生の中で、家が一番高い買い物 2番目は、生命保険
    預金を崩して、払い込んでも手元資金を減らすだけで・・

    固定費を0円にすれば、年100万円以上余裕資金うまれる
    年金が将来減額されても、ゆとりある老後が送れる
    それ所か、相続税対策を考えろ・・^^;;

    余程、外食で良い生活をしない限り普通の家は、変動費なんて
    夫婦2人だと月10万円前後で収まる

    節約できない奴は、固定費を減らさないから節約できない

  • 残り資金を27950円で指したら、全部約定し口座の残金は、1501円になった
    コロナ2波3波があっても、25000円台まで落ちて来ないと思う。
    世界の年金基金は運用難に陥っている中で、世界中見渡しても、
    日本の大型バリューが一番安心感がある

    配当は?トレンド的には、年を追うごとに配当は増え続けると考えるのが普通でしょ。一時的な、評価額のマイナスよりも増配のトレンドの方が美味しい。
    押すかどうわからない物を、気を揉んで待ち続けるよりもスッキリした。

    混沌とした時代だから、お金の神様と言われた、丘永漢のハイハイQさんを
    読み返し、これから数十年先を考える時代に差し掛かっていると思う。
    御家族の行為で永久に、NET上で無料で公開されている。
    ハイハイQさんは、日本/中国/台湾/香港の資産家のバイブル書で、
    時代の流れがどうなるのか迷った時は、これを読み返すのが良い

    ハイハイQさんの中で、1元 2米$になると書かれているが長期間、
    紆余曲折したが、長い時間を掛けて元高が進んで行く流れに向かっている

    1元 2米$であれば、1元 60円台になる

    香港問題は、香港を経由して元が流失し続けている事が最大の問題
    統治法により、今後元の流失が止まれば、流入しか起こらない為、
    これから、数十年の長い時間を掛けて元高に向かって行く流れになる
    目先、認識者は面白がって香港から元が流失していると上げ足を取って
    目先の事ばかりを、騒ぎ立てる

    もっと先の30年後は50年後はどうなるの?を考える為に、
    今の時代、ハイハイQさんを読んだ方が良い

    50代60代の爺は先が短い為、今更、読んでも寿命の方が、
    先に付きてしまうから読まなくて良いwwww

    それでも、死ぬ間際には、答え合わせが出来るかもしれない
    自分の代では、無理だと思っているからチャイナ株の8割は子に贈与している
    死ぬ間際に、答え合わせが間に合うと良いな何て、思うこの頃

    目先1489を買い切ったから、最低限の生活なら老後の心配なく生きていける^^;;

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan