IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
(NEXT FUNDS)日経平均高配当株50指数連動型ETF - 株価チャート

33,850

---(0.00%)
  • 前日終値
    33,850(03/04)
  • 始値
    ---(09:00)
  • 高値
    ---(09:00)
  • 安値
    ---(09:00)
  • 強く買いたい

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 最新のコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 今日の値動きで、マーケットメーカーて何者?の自分なりの仮説が出来た
    今日は、当然 寄り天でその後下げる動きにしかならない

    仮説としては、ADRの価格をそのまま、日本に引き継いでスタートさせている
    メガバンクはあげあげだから窓開けてスタートしているが、日本OPすると
    金融以外が遣られる

    昨年は、ADRで銀行は連日、売り叩かれ 窓開けて下げた

    今の市場で、リスクOFFは金融以外ない
    モルガンや銀行は、NYで昨日も上げている
    世界中金融は昨年の8月末以降、上げ続けている

    金利上昇ピッチが早くなったから、昨日から値がさ株の売り叩きが
    世界中に伝播した・・NYも日本もチャイナも

    1489に戻せば、2018年1月に最高値を付けてそれ以降DWトレンドに入ったが、世界中でコロナで貸し倒れ引当金を積み増ししたから、金融株が叩き売られた
    中央銀行の救済策により、倒産も少なかったから貸し倒れ引当金が戻って、
    メガバンクの決算は、予想外に良かった・・・世界中 同じ流れになっている

    2021年決算は、メガバンクは金利上昇で更に増益に向かうから、
    世界中で安心して買えるのは、もうメガバンクしか残っていない

    またまた、自分なりに仮説を立ててみる・・仮説を立てるの大好き

    1.8~1.99%で、長期金利が今後3年推移したら・・・
    2017年の前後の長期金利は、1%で推移している

    目先2023年に2017年比で、2倍の利益を上げても ふ~ん あり得るよね
    その為には、2%を超えない所で、日銀が介入しないギリギリの所で高値で、
    維持し続ける

    カーボンニュートラルで、これから莫大な固定資産投資が企業に押し付けられる
    銀行からの借入金は膨らむ一方でこれから、メガバンクは良いでないかな?

    使い道が無いからため込んできたが、これからは使い道がある
    ESGに使わないと、世界中から相手にされない

    「バブル崩壊後、長期間続いた超低金利からの転換かもしれない」
    今、世界の長期金利の転換点と言う論説は、あっちこっちでている

    20年先に、答え合わせをする話だから誰も今、答えは持っていない
    正しければ、「2倍なんかなるか」何て、失礼な事を言いました^^;;

    2018年1月の44000を超えてからメガバンクに引っ張られ、
    次の新しい相場がスタートする

    そんな見方に、変わって来た

  • 2018年1月に、高配当ETFが最高値を付けた件の続き

    8411のみずほ 8306の三菱UFJ を1489と比較チャートして見ると、
    みずほ/三菱/1489共に、2018年1月に最高値を付けている

    3銘柄を別々に眺めるとチャートの形はよく似ている・・・形が重要
    2018年1月を天井にDWトレンド入りしているのは全く同時期

    ETFのメリットで下げ幅はみずほ/三菱に比べて下落率は低かったが・・
    今の上げは、みずほ/三菱の株価上昇に押し上げられている現象

    何故?2018年1月をピークにみずほ/三菱はDWトレンド入りしたの?
    ①貸出の伸び率が、低下
    ②手数料収益 2016年比で2017年は大幅に伸びた
    その後は、伸びていないが、2020年コロナの中で順調に伸びている
    ③与信費用 
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52660?page=2
    2017年の記事で、
    追い詰められた地域銀行がすがりつく「与信費用」という禁断の果実
    これを、読めば貸しはがしをしていた事が分かる

    https://media.monex.co.jp/articles/-/16039
    マネックスの大槻 奈那 2021/02/05の金融解説
     →2020年は、実体経済からすれば少額にとどまった。
    特に大企業の割合が大きいメガバンク等の強みが出た形だ。

    来期は今期の利益をある程度犠牲にして予防的引当を計上すると見られ、かつ、年度後半には景気回復の足取りも一層堅固になり、銀行株と総じて相関がある長期金利も上昇に向かうだろう。“成長産業”とは言えないものの、巻き返しの増益決算を期待できることから、ある程度ポートフォリオに組み入れても良い時期だろう。

    大槻さんの、この見解以降、メガバンクの株価は底入れ反転した

    注目は、この部分
    >>景気回復の足取りも一層堅固になり、銀行株と総じて相関がある
    長期金利も上昇に向かうだろう。

    今は給付金で、守っているから貸し倒れも起こらないwww
    コロナ収束後、次々とゾンビが倒産したら・・そりゃ、わからないが、
    FRBは2024年とか言っているから・・日本も、そうなるんで無い?

    今後、2-3年は何が起ころうが銀行は安泰で株価は上昇し続けるから、
    1489も、上がり続けるだろう

  • ビックリするくらい、弱い・・金利上昇への警戒感か?
    昨日の、馬渕 治好の内容をトイレで1時間間近く考えていたwww

    >>なぜ金利上昇が高PER銘柄の株価を特に押し下げるのだろうか。

    >>利益や配当のように、将来の支払額が確定していない(リスクがある)ものに>>ついては、割引率は金利に上乗せ分(リスクを冒すことに見合うだけの「ごほ>>うび」であり、「リスクプレミアム」と呼ばれる)を加えたものとなるが、金>>利全般が上がれば、この割引率も上がる。

    >>成長株の場合、足元の利益というよりも「将来の利益が大きくなるとの期待」>>がもっぱら株価を支えている。そのため、金利上昇が先行きの利益の現在価値>>を押し下げるように強く働き、株価調整が大きくなるわけだ。

    「リスクプレミアム」をこんな風に考える何て、知らなかった
    リスクプレミアムは国債利回りに6%程度のリターンを期待する物だと思っていた

    値がさ株に対して、金利上昇がマイナスになるて理屈は、成程と思ったが、
    それなら、低PREの高配当は金利上昇局面では上がるのか?と思いたち2018年1月に1489も1577も最高値を付けたのは、金利上昇の影響かと思い調べたが、金利上昇の影響との相関関係は見つからなかった・・

    前後、金利は全く変動していない は~溜め息

    何故、2018年1月に高配当ETFは最高値を付けてその後、下落して行ったのか?

    その当時は、ファーストリテイリングもSBの株価も、高く無かったが、
    その後、上がり続けている・・値がさ株に資金がシフトしただけ?

    金利上昇局面において、値がさ株が売られ出遅れの低PREが買われるの?
    何故?高配当ETFは2018年1月に最高値を付けその後、DWトレンドに入ったの?

    単純に2017年までは、バリューが主流で2018年からはグローが主流になった
    単純に物色の矛先が、変わっただけなのだろうか?それなら今の金利で止まったら、物色の矛先はグロースからバリューに転換するか?
    2018年1月当時よりも、今の方が長期金利は高い

    考えだしたら、切りがない ><

    単純に金利上昇は、値がさ株下落要因とだけ、覚えて置けば良いんだけど
    表があれば、裏が必ずあるのではないか?と考えてしまう

    将来の宿題で、金利と低PRE株を眺めて行きます・・

  • 6ヶ月チャートでもTOPIXをOUTパフォームしている
    金利上昇のトレンドに乗って1489は上がって行くんだろうな・・
    金利上昇 → 金融機関の増益 → 増配・・何て、成れば良いな

    今日の気に成るNWES
    ①日経平均株価の「化けの皮」がはがれそうだ 
    「短期の株価下落局面」はまだ始まったばかり
    馬渕 治好 : ブーケ・ド・フルーレット代表
    https://toyokeizai.net/articles/-/414332?page=2
    2Pの高成長株が金利上昇で売られやすい訳
    基本的な事を積み重ね覚えてから、自分で決めれる様に、
    成りましょう・・自分も含め

    ②国内長期金利は低下、米金利上昇一服で買い優勢-不透明感は残る
    ブルームバーグ  日高正裕
    チャートは、誰が見ても右肩上がりのトレンドに入っている

    ③緑の世界と黒い日本 「再生エネが最安」電源の主流に
    今日の、日経新聞の1面のTOP記事になっていた・・・自分の趣味嗜好
    各国の再生可能エネルギーコストに、注目しています
    イギリス、チャイナ、米国に比べ、日本は倍のコストが掛かっている

    電気自動車を日本で生産してもコスト高になり価格競争にも、Co2削減競争にも負ける。トヨタの社長が、言っていたよね・・物は作れても、作る為の電力が、
    Co2を排出するから、トータルのCo2削減に繋がらない

    番外編
    ジムロジャーズ・・元の魅力が増すまでに後、20年掛かると言っている
    今、57歳 20年後は、77歳・・先が短いのに、此処から魅力が増してもww

    子は、24歳 20年後は44歳・・贈与も完了したので配当を、
    チャイナ買い再投資に使ってやる

    全身全霊でチャイナに挑んだが、自分は時間に見放された^^;;

    せめて、相続税は払わない

  • https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN270RA0X20C21A2000000/?n_cid=NMAIL007_20210228_A
    米、過熱覚悟の財政出動 200兆円対策を下院で可決

    状況が、日々2転3転と目まぐるしく変わって行く^^;;

    ①3~5月の大幅調整が、先に延びただけなのか?
    ②財政出動で、今の株価水準が正当化されたのか?
    今回の財政出動の結果が、どうなるか3Q発表まで見えなくなった

    大事な事を土日に決定すると皆、休日が休日にならない・・・再び、上追いか?

    当面、買い増す機会を逸したから、ホッとする

    高値で買ってそれが下がると、本当に嫌な気分になり、
    自虐になるから、買うのもめんどくせーよね^^;;

    一番良いのは、買ってそのまま上がって二度と買値を
    下回割らない事が一番 幸せ

  • https://www.news-postseven.com/archives/20210227_1637993.html?DETAIL

    森永さんの見解ですが、非常にシンプルなので分かり易いと思います

    個人的にはバブルと言うのは、違うと思いますが・・・
    野村は、調整と言う言葉を使っています

    長期金利 2%で黄色信号 3$で赤信号は、同意見です
    長期金利が、上昇して国債等の債権市場に金が戻って行くので、
    株式市場が下がる・・単純明快に、誰でもわかる様に書いています

    弱気弱気で身構えて置けば、何が起こってもショックは少なくて済みます^^;;

    最大調整は、
    日経平均 23,500円 
    1489   28,760円

    自分は、このラインを底値の線引きとします
    日銀が、下落局面で大量買いに出てトンビに油揚げをさらわれる
    可能性もあるが、上を追う事はないです

    円安が更に進み、長期金利上昇の圧力でWの悪材料で
    外資の投げ売りに対して日銀の買い支えが、
    ブレイクされる事もあるだろうし

    この先も、長期金利上昇の圧力は掛かり続けながら、
    米国が、更に金をばら撒けば株価は逆に上に行くだろうが、
    最後の材料で尽くしとなり、ど天井のWボトムを描くかもしれない

    相場は、生き物なので絵に描いた様にはならないが・・

    ファンダメンタルは、長期金利の上昇が続き金融は増益になるは、
    今後も、変わらないトレンドなのでラインを割れると恐れず買い
    下のラインさえ守っていれば、痛い目に合う事はないよなと考える

    「上は恐れ 下は強気で、斜めに構えて 細く長く 石橋を叩いて渡る」

  • 野村証券のウェークリーを読んでみたが、日経平均は25日線を下回ったから
    中期調整段階に入ったと言う見解の様です
    次は、75日線を意識するよな・・DWも大きく下がったし

    2月業種別沸落率 
    1位 鉱業    25
    2位 空運    21.2
    3位 海運    20.8
    4位 証券・先物 16.1 
    5位 銀行    15.8
    東証一部平均 7.2
    23位 電気    6.4
    27位 精密    4.1
    28位 機械    3.8
    32位 医薬品   -0.9
    33位 食品    -1.4

    3/4月も、証券と銀行が引っ張るのかな?

    今現在 悩ましい所は、日本で元高を享受できる2628と2629
    2628は、2022年10月まで中国のETFも配当を出さないと決まっている

    デメリットは、バイデンの中国包囲発言が、予想以上に強い・・・ん
    メリットは、次から次に超企業系列のIT企業が科創上場を目指している

    え ~ お前もか?と予想外な事態になっている

    PCのレノボが、科創上場を申請している レノボ位なら、ふ~んで終われる

    自動運転の企業が何なんだ?言う位、次々と科創上場を表明している
    政府の意向で自動運転は、科創市場に集めようとしているのかな?

    シンセンの創業板は金融/ドローン/SNS/動画等のコンテンツ系と電池で、
    科創市場は、自動運転/半導体/バイオと業態を分けている様に思える

    中国市場は、同じ業態が同じ市場に上場する

    上海に、バイオパークと呼ばれるバイオ企業だけを集めた工業団地がある
    バイオパークに進出している企業達は、科創市場に上場してくる

    都市都市によって、力を入れている産業が違うから、上海は自動運転やバイオに特化して、力を入れて行くとしているから次々と、最先端ハイテク企業が科創上場を目指し、税制や誘致費用の補填等を得ようとする

    本当に、これらの中からSTAR企業が出て来る可能性・・・
    本当に、これは博打で出来るか出来ないか分からない・・・

    ナスダックに連動して、STAR50ETFも下がっている
    このまま、更に下がりお安くなる可能性はある

    まあ、博打だから

  • あらら・・www
    此処まで、下げ幅を拡大させたのはわかる気がする
    長期金利ばかりを、騒ぐが円安が止まらない

    円で日本株しか遣らない人は、感覚的に為替レバレッジ破壊力を実体験しないから、わからないだろうが・・

    香港でチャイナ株を100万株持っています
    買った時が、1HK = 13円でした
    株価は全く上がっていませんが、為替変動がありました

    1HK = 14円になりました

    為替が1円円安になったので、円ベースの資産は100万円増えました
    逆バージョンだとhk$を円に変換して、日本株を買っていたら
    為替差損で損する

    長期金利上昇だけでも警戒するのに更に、円安が追い打ちを掛ければ、
    外資はWで悪材料にさらされる

    このまま円安が進めば日本株を持つだけ、リスクが更に増えて行く
    そしたら、株を売って円を米$に変換して資産を守る

    外資が日本株を買い始めた24000円まで戻すか?

    24000円の時の為替と今の為替は違う
    24000円で売っていたら、外資は損するから損しない所で早く売り抜けたい

    野村の言う、調整幅の最大が24000円 その手前が、27000円位 
    その上が29800円だったが、今日あっさり抜けた・・・

    今日、日銀が買いに出たが、少額で何のメッセージにはならない^^;;
    「何も、しないのか」と言われるからやった振りでもしておこうか・・

    この機会に、是非 為替レバレッジを考えてくださいな・・・

  • やっと、分厚い鉄板1枚分をドリルで穴をあけたて感じです
    もう、1枚分厚い鉄板が残っているが、これもドリルで削り
    倒して行かないと、上に抜けれない・・

    今日の気になるNWES
    米銀行株が14年ぶり高値、国債利回りスティープ化などで景気に楽観論
    ブルームバーグ

    KBW銀行株指数が24日、2007年以来の高値に上昇した。新型コロナウイルスワクチンの普及や経済対策案に加え、米国債利回りのスティープ化で米景気回復への楽観論が広がった。同指数は一時3%上昇。地銀のシチズンズ・フィナンシャル・グループやザイオンズ・バンコープ、PNCファイナンシャル・サービシズ・グループの上げが目立った。バンク・オブ・アメリカ(BofA)は08年以来の高値に上昇し、シティグループやウェルズ・ファーゴも上昇した。

    世界中銀行株が上昇して、株価を押し上げている
    1489は金融ウェートが高いから、1577等の他の高配当ETFと比較して、
    上昇余地は、高いのは容易に想像付く

    でも、相手は利益確定売りを出しまくって来る
    何で、利益確定売りをするだアホンダラが~
    利益確定売りをしなければ、1489はもっと早く上がって、
    もっと儲かっている^^;;

    https://toyokeizai.net/articles/-/413482
    「スーパー金融相場」は今年前半にピーク迎える
    中村 稔 : 東洋経済 解説部コラムニスト

    10年債の長期利回り上昇が、騒がれていますよね
    この人は、10年債よりも2年債により注目している
    2年債は、殆ど上がっていないから

    FRBも、2024年以降の今の低金利政策を継続する見方に偏っている
    今後2~3年は、低金利政策継続なので2年債は上昇していないて話だが、
    今後、2年債が上昇するようなば、株式相場は終わりを告げる

    中村 稔さんは、2年物債権が今後上昇してくるかも知れないと言っている
    上がるか?上がらないかは?それは、わからないのに、

    >>今年前半にピーク迎える
    決めつけるタイトルは、ダメでしょ・・
    2年物債権の動向に、注意しなさいよて内容だから

    今後、更に米国の長短金利に対して、市場は神経質になって来るが、
    金利上昇は銀行の業績UPに繋がるから、好材料と悪材料が何処まで、
    株価を相殺してくれるのか?でパフォーマンスは、変わって来るよな・・

  • 何じゃこりゃ(笑) 
    バスケットで、銘柄選別無しに纏めて売るんだろな・・・

    今日の気に成るNWES
    ①中国買い、通貨覇権揺らす 膨張続く「戦時財政」
    パクスなき世界 夜明け前(3)
    >>「中国債は米国債よりずっといい」。世界最大のヘッジファンドを率いるレイ・ダリオ氏は20年11月、米メディアに言い放った。20年もプラス成長だった中国の長期金利は3%台で、海外勢が持つ中国の債券は20年に2.9兆元(約47兆円)と1年で5割増えた。ロシアは5年前に外貨準備の約半分だったドルを半減し、中国の人民元をドルに次ぐ12%に増やした。

    ②米国債利回りは「正しい理由で上昇」-株式強気派が指摘
    ブルームバーグ  Lu Wang (News)、Vildana Hajric
    >クリエーティブ・プランニングのピーター・マローク最高経営責任者(CEO)は「今の状況を見ると、金利は正しい理由で上昇している」と指摘。バリュエーションが高いから相場は下落するはずだと考える人もいるが、「相場は高いままで利益がそれに追い付いてくるというのが現実になるだろう」と述べた。

    ③ビットコイン急落、テスラ株やETFに波及
    ロイター
    >市場ではこのところ、過去数カ月で大幅に上昇してきたハイテク株や大麻、太陽光関連ETFなど幅広い資産に売りが出ている。
    CFRAのETF・投信リサーチ責任者トッド・ローゼンブルース氏は、最近大きく値上がりしてきたファンドの多くが「長期的に平均値に戻る可能性がある」と述べた。

    一番印象的なのは、
    レイ・ダリオ氏「中国債は米国債よりずっといい」
    これが孫の代まで続く、儲けのネタ^^;;

    短期的には、
    >「今の状況を見ると、金利は正しい理由で上昇している」
    正しい理由で上昇しているのだから、正しい物に乗り換えろよバカたれ

    >「長期的に平均値に戻る可能性がある」
    平均値に戻る作用があるのが市場・・・こんなの、当たり前の話

    当たり前の事を、当たり前の様に著名人が発信しただけの事だけど^^;;
    次回FOMCの3/16~17日が過ぎるまで、憶測で市場は長期金利に
    振り回されるんだろうな・・

    それにしても今日の、1489の日中足は意外だった 
    売り圧力が、想像以上に強いんだろ

  • 色々なチャートと比較して見るが、1年前の株価に戻ったが一番印象的

    今日の気に成るNWES
    米国債利回りの上昇やインフレ高進観測を背景にバリュエーションを巡る不安が広がり、ハイテク銘柄などグロース株に売りが出た。S&P500の下げは5日連続と、過去1年間で最長。ダウ工業株30種はウォルト・ディズニーの上げに支えられ小幅高だった。

    10年債利回りは1.363%に上昇。今月に入ってからの上げは約26ベーシスポイント(bp)と、単月の伸びとしては過去3年間で最大となる勢い。

    1.36位では、大騒ぎされないがこれが、2%を超えて来たら警戒されて、
    3%を超えると、株から金が抜けて債権に資金はシフトして行く

    将来、最大の株式下落に見舞われるのは米国で、その連れ安で日本?

    チャイナは、金利が高いから債権市場の利回りが高く株に金が流れ込む現象が
    起きていないから、株は上がらない から 下らない

    今、4大銀行の不良債権処理を強制的にさせて将来起こりえる
    金融不安への対応を同時進行している
    これ以上悪くなる事は無いから、Chaina of bankで良いかな?と考えている

    邱永漢先生は、 1元 = 2米$と予想していたが、
    三菱UFJが利回り6% 中国銀行も6%だと為替レバレッジで中国銀行の方が、
    円ベースで3倍の配当額になる。株価も元価格を円価格にすれば、
    3倍の価格になる

    「GDP成長率が高い国程、通貨は強くなる」

    iシェアーズA50ETF 02823何てのも、香港に上場している
    本土の主要50社の指数に連動したETFで配当も3%程度出る
    構成銘柄の50%は、金融で中国銀行1社を買うよりはリスクは分散される

    日本の1309は、50A指数だけに連動した意味不明な商品
    なんちゃって50Aを、上場させておくのに一体何の価値があるの?

    世界の長期金利動向を考えると、
    1489は金融ウェートが高いから、今後の株価上昇は早いが、
    早く天井にぶち当たる

    長期的に元高を取りに行くなら香港のiシェアーズA50ETFが一番、リスクが低い
    コロナ終息後は稼ぐ手立ては、世の中が変わるから色々とある

    今のポジでも稼ぐが、次から次にあれもこれもと強欲が止まらん^^;;

  • 嫌々、今日の日中足は強かったですね 
    金利上昇で、利益確定しておこうかの売りで後場は少し押されたが、
    日中足を見る限りでは、逆に底打ち~に見える

    最後は「ローソク足に聞け」ですね
    気持ちは、2021年決算に向かっているのかな?

    ん~・・・又、遣る事が無く成った^^;;

    香港のハンセンも、異常な事態になっていた
    ハンセン指数採用銘柄が、未だかつて見た事が無い価格になっているww
    何なんの・・1年以内で10倍が3社 倍になっていないの中国銀行だけ・・

    Indxが、上がっているのは知っていたが、個別銘柄がぶっ飛ばしまくっている
    そんな中で、自分のはまだPRE5倍^^;;

    通信/自動車等が、特に飛ばしている
    自動車は、世界一の市場だからこれからまだまだ伸びしろがあるし、
    5Gは、主要都市は何処でも繋がるから5Gの普及も・・

    飛ばしているのは、ハンセン指数採用銘柄だけで後は、ビクともしない

    まあ・・・ほって置いてくれたら良いww
    PRE10で、株価は買値の10倍を超える^^;;

    永遠の低PREでいてくれ

  • 460

    por***** 強く買いたい 2月22日 11:34

    消費税0%にすると二年で一人15万円の消費が増えるんだよ![三橋TV第242回]三橋貴明・池戸万作・高家望愛
    54,708 回視聴
    https://www.youtube.com/watch?v=rx_aFpWkGHg

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 「バブル崩壊に今すぐ備えよ」ワクチン接種開始で高まる日本株リスク
    藤巻 健史 プレジデントOnline

    ワクチン普及でコロナが収まると経済が回復すると金利が上がる
    米国長期金利も1.3%まで上がって来たし日本の長期金利も、連れ高している

    野村の今後の見通しで、3パターンのテクニカル分析を出していた。
    野村の口座が無いと見れないと思うが、別段難しい事は言っていないが
    テクニカルから、ぶった切ると

    日経平均 底値の16358円~高値30714 差が14356円
    MAX調整すると、14356円の半値戻しの23,536円で24000円位が、
    テクニカル抵抗線になるて話

    下押しを唱える人は、24000~25000円の調整があり年末には、3万円を超えて来ると同じ事をいっている

    24000円は、11月5日頃でその時の日経平均PREは23.4倍
    2021年2月19日のPREが、22.39倍
    予想以上に業績が、良かったからPREが下がっている

    教科書に沿って理論上最大調整が起これば、日経平均は11月6日に付けている
    23695円で、1489に置き換えると11月6日の株価は27650円だが、
    4日後の11月10日に株価は、窓を開けて28790円に価格調整している

    1489を教科書通りに計算すると、(知らない人は、丸覚えで良い)
    最大調整 天井ー底値 の半値戻し
    34200-23320=10880
    34200-(10880 X 0.5)= 28760
    上げ相場は、 押しの倍返し
    34200 +(5440X2)= 45080

    調整幅は、最小~最大まであるが調整が例え最小でも、
    上げは最大調整から計算してこの位だと言う^^;;

    最大調整が分かっていれば、「割れた時に素人は、買えば良い」

    「野村は調整後2~3年先には、テクニカルで日経平均を4万と見ている」
    野村の4万円も押しの倍返しで、為替も含め細かく見ているが素人は、
    目安で良い

    上場来最高値を更新した銘柄には、勢い買いが入る幅を15%で見ると
    押しの倍返し X 1.15 =51842円
    だから天井を、47000~50000円の間と考えている

    藤巻氏の見方を時間軸で考えると
    4万を付けたその先の金利上昇局面から切っている

    調子こいて、浮かれて買っていると金利上昇で梯子を外されるぞと言っている

  • 長期投資だと個別は最低10倍が狙える物を選ばないと、
    「費やす時間と「脳労力」に合わない」 
    長時間使って、アホ程考え抜く・・・

    で、プロでも遣っている、簡単な方法

    何となく10社買ってみて、買値の3%割れた奴から売って行く
    売った金は、一番上がっている奴を追加買いをしていく
    そうしたら、買値を下回っている銘柄は0になる

    全銘柄がプラスになったら次は、一番上がっていない奴を売って、
    一番高く上がった奴に追加投資する

    何度も繰り返すと、最後に残るのが一番良い奴
    プロも、規模を大きくして「ダウの犬」を遣っている

    ダウの犬 = 配当 と思い込んでいる人もいるが売買で使っている
    これを遣れば手元には、買値を下回った銘柄は1つも残らない

    株探でも見て、
    「自分の考えを入れないで上位10社を選べば、勝てる確率は大きく上がる」
    重要ポイントは、機械的に選ぶ

    テクニカルの考えは、思考を全て排除しチャートだけを信じる
    旗を持って先頭を行っている賢い、金のある奴に黙って付いて行こう^^;;

    4月に売って、9月に戻る 相場格言に沿うのが無難
    遣るなら、9月に10社買えば良い

    2012年は何をやったら良いか、わからなくなった時にアナリストが
    上げる中から10社選んで遣ったら、2015年には10倍になった

    犬も歩けば、棒に当たる事もある

    邱永漢先生が言っているのは、
    「考えた通りに、世の中が向かって行くのを見ているが楽しい」
    「自分は一度も、投資をした事が無い」

    邱永漢先生は、世の中が向かって行くと過程してその方向に投資する
    究極の投資スタイル・・だから、お金の神様と呼ばれた

    逆にダウの犬は、何も考えるなの手法
    プロは稼ぐのが、目的なので「ダウの犬」を遣っている

    今は、チャイナがこの方向に向かうと考えて、全身全霊でその方向に
    突っ込んでいるからテンションも高く、色々な事が考えられる

    初配当がでれば、後はほって置くしかない

    生きて行く為には、玩具がないと暇過ぎて早死にする
    あの子もこの子も、誰もが同じ玩具を持っていたら面白くない

    ダウの犬・・投資手法としては凄く良いんだよ
    唯、人の後を付いて行く事に凄い抵抗感がある ><

  • 月曜日で、3日下げ 普通なら、3日下げて底打ち反発何だけど
    火曜日に反発しないと、メンド臭いな

    月曜日は、何をする曜日でしょうか?
    何処の企業も、午前中にMTや会議を行うなう
    ファンドも、月曜日の午前中にMTや会議を行い
    今週、どう動くを打合せする
    月曜日の午後から、板が急に変わる事があるのはその為

    ファンドも、組織で動いているから月曜日の朝から、
    会議を遣るて事だけを、覚えて置けば良い

    月曜日の後場は、板が変わりやすい

    で、板が変わったら良い事があるのか?
    それを知っているだけで少し、賢くなったように思える位かな^^;;

    今日は、日銀の買いが入らなかったの話題が目についたが、
    今の価格で、買いに入る必要ある?正確には買いには、入っている 
    アクティブの設備/人材を定期的に買っていてる

    今日の気に成る物
    プレジデントonline
    「日経平均3万円は通過点」コロナ禍が続くほど株価は上がっていく」
    唐鎌 大輔 2021/02/18

    東洋経済online
    中国半導体「SMIC」、増収増益で株価急落の憂鬱
    米政府の制裁による不確実性を投資家が懸念

    SMICは、2628の科創ETFで1社で9%近いウェートがある
    米中摩擦の、火中の企業で良い業績何だが懸念で・・・

    SMICが9%もウェートがあるから、科創ETFはもたついている
    懸念が無かったら全然、高い

    この懸念は、何時まで続くのか?終わりは見えない

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan