ここから本文です

 「成果主義」「ホワイトカラーエグゼンプション」「同一労働同一賃金」あたりは気になります。どのような背景でこのような問題が提起されたのか。企業としては高騰する人件費を抑えたいという要望があったので成果主義を取り入れたもののかえって競争力を失ったというお話もある。

 働き方改革は2019年4月以降から本格化されているはず。とくに同一労働同一賃金は2020年4月から施行されるようになり正社員と非正社員との間で格差(給与、ボーナス、福利厚生、教育訓練などの待遇、評価方法も含める、実質的に正社員に統一)がなくなるようになるとか。ただしあくまでもガイドラインなので企業が「同一労働同一賃金」を実施しなかったとしても罰則規定はない。

1357 - (NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信  「成果主義」「ホワイトカラーエグゼンプション」「同一労働同一賃金」あたりは気になります。どのような