ここから本文です

高齢化社会の進展により保健財政の更なる悪化が声高に叫ばれている。財政需要の削減に向けた取り組みは急務であり、国民の健康意識の高まりとともにウェルビーの事業は急拡大するものと思われる。