IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

せめて、「来期からは、優待を廃止する分、配当で還元していきます」と言う発表だったら、考える余地もあるし、納得出来るものの、配当&優待権利日まで、僅か約1か月半と、差し迫っての昨日のIRは、如何なものかとは思うよ。少なからず、優待目当ての中長期の安定したホルダーも、居る訳やし。

決算も無事通過して、来月は配当&優待で、しかも地合いが良いのに、何故、下げるのかと思っていたら・・・漏れてたのかね???

  • >>188

    そう書いてますよ?
    『期末配当予想の修正および株主優待制度の廃止の理由
    当社は、最近の株主構成の変化、株主の皆様のご要望等を踏まえ、コーポレートガバナンス・コード(株主平等の原則)も考慮に入れながら、適切な株主還元のあり方について 慎重に検討を重ねてまいりました。その結果、配当金による利益還元をより充実させてい くことが適切であるとの判断に至り、令和元年 12 月期末の配当を1株あたり 4.5 円に増配するとともに、現行の株主優待制度を廃止することといたしました。
    今後も株主の皆様への利益還元を重要な経営課題の一つとして認識し、従来以上に積極 的な配当政策の実行に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し 上げます。』