ここから本文です
773

saw***** 強く買いたい 5月13日 17:55

「オーケーグーグル、今から4人」 スシローの予約OK

回転ずし大手のあきんどスシローは13日

グーグルの会話型AI(人工知能)システム
「グーグルアシスタント」を使った来店受け付けを始めたと発表

混雑するランチタイムなどの待ち時間を短縮する狙い

いよいよ 大手外食チェーンでの導入

 スマートフォンに向かって
「オーケーグーグル、スシローで今から4人」などと話しかけると、
近隣の店舗の予約が完了

スマホ画面には各店舗の待ち時間が表示され、
運転中でもスマホを操作せずに予約できる。

 スシローはネタの鮮度が売りで、
昨年10月~今年3月までの既存店の来客数は前年同期比で4・5%増加

週末などは2時間近い待ち時間も

水留浩一社長は「来店者のストレスを減らせる」と話した。

いおいよ、『オーケーグーグル』が、日本で普及を開始する

  • 786

    saw***** 強く買いたい 5月22日 11:55

    >>773

    新兵器 買わせる検索広告

    グーグルの方があなた自身より知ってる?

    オンライン広告市場を独占 19年の広告収入は1350億ドル超

    グーグルは今、ユーザーが検索しようと考える前の段階で、商品に関するページを提供

    従来の検索に加え、ビジュアル中心のディスカバーフィードの収益化

    仮想ツールボックスに重要な新規手段を加えた

    広告収入が鈍化したグーグルにとって、
    新たな試みは、非常に良いタイミングに重なった

    儲けの大きい広告事業でグーグルが動いた

    17年、お勧めコンテンツのニュースフィードを導入
    昨年、Discoverに名称変更

    Discoverのフィードは、グーグルのモバイルアプリやGメール、ユーチューブの検索ボックスの下に

    Discoverフィードにクリック可能な画像と文字を入れた広告を表示し収益確保

    画像を次々とスワイプできるカルーセル形式のギャラリー広告を導入

    ネット広告市場を独占
    19年の広告収入は1350億ドル(14兆8300億円)超に達する

    フェイスブックの広告収入見通しの2倍

    Discoverの潜在収益力の大きさはアナリストを驚かせた

    業績見通しや目標株価の上方修正が相次ぐ

    RBCのマハニーは、年間売上高を20億ドル押し上げる

    ドイツ銀行のワルムスレイは、最大で年間75億ドルの売上高

    19年広告収入見通しの6%

    ケンショーは、インスタグラムについて、
    ストーリーの収益化を優先しても、
    広告出稿先の大半は従来のメインフィードに集中

    グーグルのカルーセル形式広告は、
    多くのブランドがインスタグラム向けの広告で使用

    広告主の出稿料は1-3月期に前年比44%急増

    ソーシャルアプリ全体の27%を大きく上回る


    フェイスブックの継続的な収入増は、インスタグラム

    フェイスブックやインスタで友達と繋がる事を
    グーグルに求める公算は小さい

    ケンショーのマーケティング分析部門のシニアディレクター、
    クリス・コステロは「ユーザーがフェイスブックに留まる限り、
    広告資金はフェイスブックに流れ込む」

    グーグルの新たな手法は広告主に対して、訴求範囲を広げる機会を提供

    グーグルは検索しようと考える前に見せてあなたが買うと賭ける


    スティーブ・ジョブズは20年以上前にこう述べた
    「人々は見せられるまで、何が欲しいか分かっていない」