IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>7


・心配でしかたなかったら、一度売って、手元に現金を戻すのはありです。
・手元に現金を戻した上で、同じ値段でまだここを買いたいか考える。
・手元に戻った現金がかわいく思えたら、しばらく休む。あるいは投資から手を引く。

・まだ下値がありそうだから、いましばらくは買わないほうが無難と思います。

・いずれ下げ止まり、ヨコヨコして、少し上げて、また下げて、また上げて、また下げて…となってきたら、ためしに少しだけ買ってみる。

【私見まとめ】
・いまは現金を持っているのが安心。
・株価と長短の移動平均線がどれも上向いたら買うのが基本。買い始めるのは大きく上げ始めてからでよいと思います。

⭕いま買わなくても、まったく困りません。