ここから本文です

今日は、NY市場の下げに比べて日経平均の下げは大きくなく、しかも下げが個別株全般に波及していないように思われます。
日経平均採用の数銘柄で下げ分を背負っているのでしょうか。

  • >>2586

    こんばんは。ミサイル・ジョーダンさんが投稿したように、米国株の下げの割には日経平均の底堅さを感じる一日でした。ただ、現在開いているダウ先物は売られており、日米ともに先物はあまりあてになりませんが、米国株の二日連続大幅安は最近なかったように記憶しており、今晩の米国株の動きに注目しています。

    今日のような相場環境では、寄り付近で売られても戻している銘柄が、先高期待できそうに思います。銘柄では、太平電業、プラッツ、レスターホールディングス、オリコン、進和、東京エレクトロンデバイスのような銘柄が相当するかと思いますが、これらの銘柄をウォッチしながら安い所は買っていこうかと思います。今日の動きでは、レスターホールディングスが寄り近辺の安値1,766円から後場1,811円とプラス引けしており、このような動きのある銘柄が先高を感じさせます。安い押し場面は継続して拾っていこうかと思います。