IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

◆NEDOが4/11にナノテク2014の際の資料を提出
セルロースナノファイバーを自動車部材へ利用するにあたって、次の4つのブレークスルーを達成しました。
http://www.nedo.go.jp/content/100554477.pdf

◆技術ロードマップ
日時:6月9日(月)13時~19時20分
場所:木材会館 (JR京葉線・東京メトロ有楽町線 新木場駅前)
「セルロースナノファイバー技術ロードマップ ~高度バイオマス産業への期待~」
経済産業省 紙業服飾品課 (20分)https://unit.aist.go.jp/brrc/ncf/eventAll/eventM01.html
実用化までの技術ロードマップも触れてくれたら、なお良し!!

◆前社長インタビュー
http://interview-ir.com/article/357285865.html
NEDOでは中心的存在の同社が2016年事業化を目指す。自動車軽量化などに大きい需要が見込まれる

http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2013fy/E002988.pdf
我が国の CNF の供給体制の早期確立が求められるところであり、
平成24年度イノベーション拠点立地推進事業「先端技術実証・評価設備整備等補助金」を活用し、株式会社日本製紙グループ本社及び星光 PMC 株式会社がそれぞれサンプル供給体制を整備する計画である。
②星光 PMC 株式会社
イノベーション拠点立地推進事業「先端技術実証・評価設備整備等補助金」を活用し、茨城県の星光 PMC 竜ヶ崎工場に、変性セルロースナノファイバーの製造システムの開発及び製造設備を設置。2013 年 3 月より製造工程、装置の評価、2014 年 1 月に設備を設置、同年 4月にサンプルの提供を開始する予定。変性セルロースナノファイバーの生産能力は年間 24トン.

◆基本的な知識~セルロースナノファイバーとは~
http://vm.rish.kyoto-u.ac.jp/W/LABM/cnf
この中で衝撃的なのはパイオニア提供のフレキシブル有機ELディスプレイとしても使用可能な点。