ここから本文です

8732 マネパG 時価総額180億円 532円 前日比 +10(+1.92%)
2017年1月の月次概況(連結ベース)を発表した後、急伸。

■マネパG、さくらなど高い、ビットコイン対応店舗急増で思惑買い 
2017年01月24日09時36分 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
 
 マネーパートナーズグループ<8732>が反発。トレイダーズホールディングス<8704>も一時3%超に買われたほか、さくらインターネット<3778>、インフォテリア<3853>も上昇するなど、フィンテック関連株の一角が買いを集めている。

 ネット上の仮想通貨ビットコインの普及が進んでいる。24日付の日本経済新聞によると、「国内でビットコインを支払いに使える店舗は2017年中にも現在の約5倍の2万カ所まで増える見通しだ」と伝えており、これを受けて軒並み動意づく展開となった。中核技術となっているブロックチェーンは、決済や送金時のコストを大幅に低減させるほか時間短縮など合理性も注目され、国内金融機関などが取り組みを本格化させており、つれて関連銘柄への関心も高まっている。


■マネーパートナーズグループ<8732>は7日、2017年1月の月次概況(連結ベース)を発表した。
2017年02月08日14時30分 提供:フィスコ

外国為替取引高は米ドル/円が大きく増加した結果、前月比25%増加の958.75億通貨単位となった。一方、営業収益は、米ドル/円の取引高が増加した一方で、米ドル/円以外の通貨ペアの取引高が減少したことから相対的に収益性の低い米ドル/円の割合が8割を超えるなど、全体としての営業収益は収益性が低下したことなどから前月比18%減の4.58億円であった。

顧客口座数は前月比1,733口座増の292.553口座となった。外国為替取引預り証拠金はBtoB取引先である金融法人からの預り証拠金が大きく減少、前月比9.80億円減の602.21億円。


■仮想通貨関連銘柄 注目銘柄

8732マネパG 
3778さくらインターネット 
3691リアルワールド

夢のテンバガー銘柄探そう~♪ 8732 マネパG 時価総額180億円 532円 前日比 +10(+1.92%) 2017年1月の月