ここから本文です

シンバイオの今回の上げは、レポート会社が時価総額の引き上げと記載したための上昇です。

おそらく、会社が株価を上げたいときに依頼してすごくいいことを書いてもらうための会社です。
ほかの評価会社と異なり、大した数のレポートがないにも関わらず何度も何度も同じ会社のレポートを頻繁に更新する理由がほかにないのでまず間違いないかと。


今回シンバイオが上げたのは、世で言う糞バイオの資金を引き揚げるために巡回させているためかと。
シンバイオに関してはここからかちあげる材料はないうえ、株式併合と増資の前倒しなどろくな材料がないからただのマネーゲームですので、需給読み特化できる自信がない限りは長居するのは極めて危険と言わざるを得ないです。
ただ、低位株ということで人気は高いため、一瞬かちあげる可能性もありますが、しこり多すぎるので250突破することはまずないと思います。