IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>123

> 寺田屋のすぐ近くに住んでいました。
> 月桂冠や黄桜の酒造会社も近くに有って、観月橋も近くに有りました。

「大学に通うため」というのを読んだような記憶が。
いずれにしても、京都は住んでみたい街ですね。
富裕層は別荘買ったりしてるみたいですね(笑)

寺田屋はあの建物が「龍馬襲撃事件」の現場なのか、以前話題になりましたね。
「現場の建物は今は空き地(庭)になってる、その隣の空間にあった。」
という結論だったと思います。だとすると「柱の弾痕」はフェイク、
ということになりますね(笑)

> なんと壬生屯所も行きました(笑
>
> 関西出身なので西軍贔屓→討幕の味方と思われるかもしれませんが
> 司馬遼太郎さんの「新選組血風録」も「燃えよ剣」も読んでいますし。
>
> 「新選組血風録」はDVDも持っています。

私も「八木邸」行きました。近所の前川邸も公開して欲しいですね。
司馬先生が「一番好きな作品は?」と聞かれて
「うーん、2つ上げさせて欲しい。『燃えよ剣』と『空海の風景』。」
と答えたそうです。半藤一利氏の証言だったと思います。

> ただ単に土方役の栗塚旭さんがめっちゃハンサムってだけの理由でもないけど
> どっちかっつうと。佐幕でも勤皇でも無い。
> でも、外国の脅威から日本は守らないといけなかったしなあ?
> って感覚ですね。

私が土方・近藤・沖田、以外のメンバーの名前を覚えたのは、
三谷幸喜版の大河ドラマです。
栗塚旭さんは晩年、哲学の道沿いだったか、で喫茶店をやってましたね。
とても「癖のある」空間でした(笑) 何かの取材で見た記憶があります。