ここから本文です

9月17日 ドル円 本邦実需・米系短期勢 動向

■売
・本邦実需勢:112.20円から売りが断続的に観測
・米​系​短​期​勢​:112円台で引き続き適時に利食いの売りの模様
       
■買

・本邦実需勢:111円半ばから徐々に様子を見ながら買いの姿勢
・米​系​短​期​勢:米系短期勢は111円台で適時に買い


■その他
・日米や米中、ブレグジット、トルコなどリスク要因は多くヘッドラインニュースに注意したい。
・本日のアジア時間は東京市場が祝日休場のため、動意は限定的か