ここから本文です

今朝の夢は小高い市街地。やや上のほうに登っていったがどうも道が険しくなりそうで内心このルートは違うなと思い引き返す。ほとんど願望を反映したような夢。あまり参考にならず。