IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

さらにw・・

その猟区監理官シリーズに出てくる話ですが、ワイオミングの隣の州
の一つがサウスダコタ州で、ここにも映画のロケに関係した有名な場所が
ありますね・・
ラシュモア山・・あの、歴代の大統領の大きな顔が山に彫刻されてる
場所です。映画だと、もっと古いヒッチコックの 北北西に進路をとれ!
( North by Noruthwest・・・しゃれたタイトルですよねw )
ラストシーンが、ラシュモア山で、ケーリーグラントが山の上で悪党たちと
闘う・・悪党は政治家ではありませんがw
https://www.youtube.com/watch?v=7r1nV8pMJ9g

左から、ワシントン、ジェファーソン、T・ルーズベルト、リンカーン
だそうで・・
第二次大戦前に造られたそうですけど
現代だったら、大自然の山にこんな彫刻するの許されないでしょうね。
映画の相手役の女優・・エバマリーセイントですか・・美人でしたよね
プラチナ美人というかw^^;

話変わるけど、人面の大岩 というアメリカの19世紀の
国民作家のN・ホーソンの小説ありますが、短編ですが、
なかなか、お勧めですw^^
>ある町の山のむき出しの岩の表面が人の顔に似てるわけです・・
 その町出身の少年は事あるごとにその大岩を眺める・・
 町から成功した人物が出れば、その人の顔に似てるとか噂になったり・・
 ・・・しかし、最終的にその顔は 世の中に貢献した少年自身の顔だった ・・ というような教訓話だったような・・w

☆我☆



☆我☆