ここから本文です

今回の茶番はドコモが格安SIM並みのプランを抜け駆けで出してきて、競争が超絶激化、プラン全件4割ダウンでAUも売上半減。これまでの利益の大半が吹き飛んで終わるっていう見えない恐怖を餌に下げ誘導をしてただけ。
絶対はないからドコモが自爆上等プランを出してくる可能性もあったが、結局3割くらいのリストラが必須になるようなバカな判断を会社が嬉々としてするわけがない。
結局何も変わらない茶番レースに優待狙いが重なって売らされてたってだけ。下げの恐怖を煽るネタが肩透かしで終わったのが今日のドコモの発表。
蓋を開ければ至極単純なシナリオだけど、そこで全ツッパできる奴はいないもんよな。