ここから本文です

この前買収した生協関係の会社の業績寄与?費用対効果は?
来期も利益増見込みもこの物価高のご時世、それを上回る利益増配率でないと実質成長鈍化では?
円安継続の中、海外に向けての強い施策は?
個人向け→法人向け強化で、IR・一般向けのアピール(知名度)の機会は益々なくなるのでは?
前期配当上げたが、それでも利回りは悪い。今の状況なら配当を相当上げるしか株価はあがらないのでは?
株価は市場は決めること、で対策から逃げているのでは?