ここから本文です

数字上のインパクトを見れば、機関殿は売りを仕掛けてきますね。
会社の資産価値で見れば、驚異的な割安株価ですが。
そこに気付いて売買できる方が果たしてどれだけいるのか。
大抵は機関殿に踊らされて、終了の方が多いですよね。
私はこの機会にちょびちょび枚数を増やす派ですね、賛同は求めませんが。