IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>966

時代の流れや環境の変化に対する適応力も大事。
鉱業でスタートしたから鉱業に特化すべきとか、それには賛成できないね。
たとえ本業であっても時代に沿えず採算もとれなければさっさと撤退すべき。
富士フィルムとか、本業転換して成功した良い例があるじゃないですか。
いろんな分野でいろんなことを試して何が悪いですか。
本業の妨げになるとは思わない.、うまく行けば新設分割とかで子会社化すればいいだけの話。

閉山した鉱山の再開発だってうまく行く見込みがあれば両手を挙げて賛成しますよ。
皆それぞれ見解が分かれるけど、ワイはこれに関しては凄く懐疑的である。
老朽化したインフラの再整備とか、労働力確保とか、再稼働にはハードル高すぎ。
人件費高騰で労働者確保が難しい。人々の価値観やライフスタイルが変わっている。
地域も過疎化が住んでる。昔みたいに鉱山を中心に集落が形成されるほどの事業規模でもない。
あくまでも私見だけど、ワイは破綻のリスクを冒してまで再開発を進める価値はないと思った。

それぞれ観点が違うし、これ以上議論しても水掛け論になるだけなのでこの掲示板での投稿は最後にします。
ワイも含み損抱えてるし、株価が急騰して欲しいのよ。