カードローンカタログカードローン比較におすすめ
広告ポリシー当サイトにはPRリンクが含まれます

PRリンクの利用状況

事業運営のため、商品紹介時のPRリンク(=「詳しく見る」ボタン)からお客様がお申込みされた場合、事業者様から成果報酬を頂いております。なお、PRリンク自体の有無や報酬の額が、当社が編集・制作したコンテンツの内容に影響を与えることはありません。

編集コンテンツの作成・運用状況

当サイトの編集コンテンツは、当社が独自に作成したものです(詳細は下記)。コンテンツ作成後にPRリンクを付与することもありますが、PRリンクによる報酬の有無がコンテンツの内容に影響を与えることはありません。

  • ランキング形式コンテンツ:融資時間や金利などの客観的指標をもとに順位を作成しているものであり、事業者様からの報酬の有無による順位変更は公開前・公開後問わず、一切行っておりません。
  • 商品のクチコミや評価、お金の先生のQ&A:すべて当社が独自に収集した情報をもとに編集したコンテンツであり、選び方や基礎情報に関する記事は自社独自に作成した編集記事になります。
  • 商品のクチコミやQ&Aの一部を掲載している場合:事業者様からの報酬の有無に関わらず社内の基準で選定を行っています。

「当サイトのおすすめ商品」の選定

当サイト内のおすすめ商品は、申込数・閲覧数などの上位から当社が選定して掲出しています。PRリンクの利用により成果報酬の対象となりますが、おすすめ商品の選定にあたり事業者様から報酬をいただくことはありません。

お金に関するお悩みなら 教えて! お金の先生 専門家に無料で相談

解決済み

ツイートするシェアする

借金についての質問です。 学生の頃、日本学生支援機構から奨学金の借り入れをしました。 卒業後返済しなければならないものを放置した結果、裁判となり和解が成立しております。(数年前)

借金についての質問です。 学生の頃、日本学生支援機構から奨学金の借り入れをしました。 卒業後返済しなければならないものを放置した結果、裁判となり和解が成立しております。(数年前)しかし和解成立当時、無職であった為支払うことが出来ず恥ずかしながら当時は自殺してやろう、踏み倒してやろうと思っており、書類なども捨ててしまいました。 そして28歳になる現在まで滞納し続けています。 現在は定食に就くことも出来て結婚もし、他の借金(アイフル)は返済している途中という状況です。 今は日本学生支援機構の奨学金についてもしっかり返済しようと思っているのですが、奨学金については和解成立当時とは勿論支払うべき額が変わっていると思います。 そこで2点質問です。 ① この状況では日本学生支援機構に直接電話すべきか、最初から弁護士などを通して再び返済計画を相談すべきか。 ②長らく放置していた借り入れについて分割での支払いに機構側が応じて頂けるか否か。 長らく放置した私が悪いのですが、一括返済は到底できる額ではありません。 何年かかっても返さなければならないと今は本気で思っているので、どのように動けばよいのかアドバイスお願いします。 長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

回答数:3

閲覧数:185

共感した:0

プロフィール画像

ID非公開さん

質問日:2019/07/16

違反報告する

ベストアンサーに選ばれた回答

私は、奨学金以外にも生活が苦しかったために借金をして、頑張って支払っていましたが・・・。 返済できず債務整理をしました。 それでも、なんとか家族と相談しつつ支払って参りました。 学生支援機構側は、本人に1度支払いの能力がないと決めつけたら、残額も振込用紙すら対応してくださいません。 振込用紙を(元実家に)送ったと言われて、調べてもなく、対応を求めたこととありました。 謝罪すらなく、自分達の正当さを訴えてばかりで不愉快でした。 返済したいという意向があるなら、ご家族と弁護士さんと相談しながら対応をされることが賢明に考えられます。 分割でも払おうと思われることは立派だと思います。 奨学金は、返済させるのではなく譲与すべきものだと今でも感じてしまいます。 お身体を大事にしつつ、頑張ってみてくださいませ。 長くなってしまいましたが、あなたの今後のご活躍を祈っております。

プロフィール画像

非公開さん

回答日:2019/07/16

違反報告する

その他の回答

2

  • 直接連絡してください。弁護士に頼む費用は無駄です。そのお金があるなら返済に充ててください。 一括で払えないなら分割にせざるを得ません。それでも一括を求められたら強制執行してきますので給料から天引きされ、事実上分割になります。

    回答日:2019/07/16

    違反報告する
  • 最初から弁護士などを通して再び返済計画を相談すべき。 直接行くのは危険です。すでに債権回収業者(日○)に託しているので、地獄に落とされる可能性があります。 弁護士に相談し、任意整理という形をとれば行けます。

    回答日:2019/07/16

    違反報告する

事業運営のため、商品紹介時のPRリンク(「詳しく見る」ボタン)からお客様がお申込みされた場合、事業者様から成果報酬を頂いております。
なお、PRリンク自体の有無や報酬の額が、当社が編集・制作したコンテンツの内容に影響を与えることはありません。