カードローンカタログ カードローン比較におすすめ

アイフルへ提出が必要な書類は? 提出方法や流れも解説

アイフルへ提出が必要な書類は? 提出方法や流れも解説

最短20分で融資まで完結するアイフルのカードローン。利用を検討しているものの提出書類や手続きの方法が分からず、なかなか申込みができていない人もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、アイフルへ提出が必要な書類について解説します。書類の提出方法やよくある質問も紹介しているので、申込み検討時にぜひご参考ください。

CFP認定者・1級FP技能士/Paradise Wave代表

監修者飯田道子外部サイト

金融機関勤務を経てFP資格を取得。現在は独立系FPとして各種相談業務・セミナー講師・執筆活動を行っている。さらに、海外生活ジャーナリストとして移住支援も行っており、得意ジャンルは金融にとどまらず多岐に渡る。

元銀行員/mybest 金融サービス情報コンテンツ担当

制作者大島凱斗

元銀行員として、法人顧客の経営支援・融資商品の提案、個人顧客の資産運用相談業務を担当。現在は日本最大級の商品比較サービスmybestにて金融・サービス商材の情報提供コンテンツを統括している。

当サイト内の記事内容はユーザー視点で公正に作成されております。詳しくは掲載方針・ポリシーをご覧ください。

アイフルへ提出が必要な書類は「本人確認書類」と「収入証明書」

結論として、アイフルの審査に必要な書類は「本人確認書類」と「収入証明書」の2つです。ここからは、必要書類に関する詳細と、提出の流れに関して詳しく解説していきます。

アイフルに提出が必要な本人確認書類は? 

まず、アイフルへの提出が必要な本人確認書類について解説します。顔写真付きの本人確認書類を持っているかどうかで提出書類が異なるので、詳しくチェックしましょう。

現住所が記載された顔写真付き本人確認書類を持っている場合

現住所が記載された顔写真付き本人確認書類を持っている場合

出典元:Getty Images

アイフル申込み時に必要な本人確認書類は、以下のうちどれか1枚の提出のみでOKです。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(表のみ)
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 公的証明書類(氏名、住所、生年月日の記載があるもの)

現住所が記載された顔写真付き本人確認書類を持っていない場合

現住所が記載された顔写真付き本人確認書類を持っていない場合

出典元:Getty Images

現住所が記載された顔写真付き本人確認書類を持っていない場合は、顔写真が記載されていない本人確認書類を2点提出するか、顔写真が記載されていない本人確認書類1点と公共料金の領収書1点を提出してください。

本人確認書類を提出後、アイフルから送付される簡易書留を自宅で受け取れば完了です。本人確認書類には運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなどがありますが、詳しい一覧を確認したい人は、アイフル公式サイトの「その他Webでの確認方法」をチェックしてください。

本人確認書類が旧住所のままになっている場合

本人確認書類が旧住所のままになっている場合

出典元:Getty Images

本人確認書類が旧住所のままになっている場合は、「補完書類」という旧住所が記載されている本人確認書類と、公共料金領収書・官公庁発効書類など、現住所が記載されている書類が必要です。

現住所が載っている書類は原本が必要なので注意しましょう。また、この場合も、アイフルが郵送する簡易書留を自宅で受け取る工程が必要です。

CFP認定者・1級FP技能士/Paradise Wave代表

飯田道子

例えば運転免許証を利用するにあたって、引越しをしたのに旧住所のままの場合は、住所変更をする必要があります。

アイフルに申込んでから住所変更をすると、手続きそのものにかなりの時間がかかります。申込む前に変更するか、すでに住所変更済みの書類で対応できる場合は、すぐ提出できるもので対応しましょう

アイフルへ収入証明書類の提出は必要? 

次に、収入証明書が必要なケースについて解説します。借入希望額で対応が異なるので、先述の本人確認書類とあわせてチェックしておきましょう。

収入証明書の提出が必要な2つのケース

収入証明書の提出が必要な2つのケース

出典元:Getty Images

収入証明書の提出が必要なケースは、アイフルの利用限度額が50万円を超える場合と、アイフルの利用限度額とほかの貸金業者からの借入総額が100万円を超える場合です。

それ以外にも、審査の途中でアイフルが必要だと判断した場合には提出を求められることがあります。

CFP認定者・1級FP技能士/Paradise Wave代表

飯田道子

実は上記の2つ以外の理由でも収入証明書の提出を求められることも。それは、50万円未満で申込んだものの、金融機関側がそれ以上貸せそうだと判断したケース

消費者金融の金利は限度額が高いほど低金利になります。用意できるなら提出したほうがメリットを享受しやすくなるでしょう。

収入証明書として使える書類

収入証明書として使える書類

出典元:Getty Images

収入証明書として使える書類は、以下の通りです。いずれか1点を用意し、コピーを提出しましょう。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書
  • 住民税決定通知書・納税通知書
  • 所得(課税)証明書
  • 年金証書・年金通知書

給与明細書は、直近2カ月分の提出が必要なので注意してください。収入証明書の詳細は、公式サイトの「収入証明書の種類」で確認が可能です。

アイフルの書類提出方法は? 

アイフルの書類提出方法では、以下のものがあります。

  • パソコン・スマホを使って提出
  • 無人契約機で提出
  • 郵送で提出
  • FAXで提出

以下ではそれぞれの提出方法について解説していきます。店舗に行かなくても提出する方法はあるのでチェックしておきましょう。

PCやスマホでの提出が手軽! 

PCやスマホでの提出が手軽! 

出典元:Getty Images

手軽に済ませたいなら、PCやスマホからの書類提出がおすすめです。必要書類が画面内にすべておさまった状態で撮影し、画像を公式サイトのウェブ提出書類システムにアップロードします。

源泉徴収票や給与明細を提出する人はスマホアプリから、確定申告書などの書類を提出する人はPCから提出が可能です。はっきりと文字が読めない場合は、再度提出を求められる可能性もあるため注意してください。

無人契約機に書類を持参すればその場でカードの発行も可能

無人契約機に書類を持参すればその場でカードの発行も可能

出典元:Getty Images

その場ですぐにローンカードを受け取りたいなら、無人契約機に必要書類を持参する方法を選んでみてください。無人契約機は、基本的に9:00〜21:00まで営業しており、土日祝日も利用できます。1時間ほどで手続きが完了するので、日中に仕事をしている人でも手続きしやすいのが、うれしいポイントです。

店舗一覧は公式サイトで検索できるので、近くの店舗へ出向き、画面の案内に従って書類を提出しましょう。無人契約機ではオペレーターの案内があるので、はじめての利用で不安がある人でも操作に迷うことはないでしょう。

急がない場合は郵送での提出も可能

急がない場合は郵送での提出も可能

出典元:Getty Images

借入れを急がない場合は、郵送での提出も可能です。必要書類の余白に氏名・生年月日を記入後、公式サイトに用意されている返信用封筒を印刷して郵送しましょう。

自宅やコンビニエンスストアからFAXで送信してもOK

自宅やコンビニエンスストアからFAXで送信してもOK

出典元:Getty Images

自宅やコンビニエンスストアからFAXで送信することもできます。必要書類の余白に氏名・生年月日を記入後、公式サイトに記載のファクス番号「077-503-1501」へ送信してください。送信する前に、送信面やFAX番号に誤りがないか確認しましょう。

アイフルへの書類提出についてよくある質問

最後に、アイフルの書類提出に関してよくある質問を紹介します。

提出書類は発行から何カ月間有効? 

提出書類は発行から何カ月間有効? 

出典元:Getty Images

有効期限のない公的証明書は、発行から6カ月以内のものが必要です。給与明細などの公的機関が発行していない書類は、最新のものを提出する必要があります。有効期限を過ぎてしまった場合は、再度取得しなければいけないので注意してください。

増額審査の際にも書類の提出は必要?

増額審査の際にも書類の提出は必要?

出典元:Getty Images

増額後の融資限度額が50万円を超える場合や、ほかの消費者金融からの融資限度額との合計が100万円を超える場合、前回収入証明書を提出してから3年以上経過している場合は、新たに収入証明書類を提出する必要があります

上記条件に当てはまらなくても、審査の過程でアイフルが必要だと判断した場合は書類の提出を求められることがあります。

アイフルの利用中に書類の提出を求められることはある? 

アイフルの利用中に書類の提出を求められることはある? 

出典元:Getty Images

総量規制に抵触していないかといった利用状況を確認するため、アイフルの利用中に収入証明書の提出を求められる可能性があります。提出しなかった場合は、利用限度額の減額や利用停止になることもあるので注意が必要です。

アイフルを継続的に利用するためにも、書類の提出を求められた際は、すみやかに対応してください。

アイフルのカードローンをさらに知りたい人はチェック

以下のページでは、アイフルのカードローンについて、金利のほかに借入れまでの最短時間や、利用できるコンビニエンスストアのATMなどさまざまな情報を掲載しています。

実際の利用者のクチコミも紹介しているので、借入れの際の参考にしてみてください。

アイフルのカードローンの詳細を見る

カードローンを比較検討するならランキングを参考に

別のカードローンの利用を検討している人は、以下のページをチェックしましょう。各金融機関のカードローンをランキング形式で紹介しています。特徴ごとに絞り込む機能もあるので、借入先を比較検討する際にご参考ください。

自分にぴったりのカードローンを探す

提供元:mybest

※本記事に掲載されている情報は2022年10月26日時点のものです。お申込みの際は各社公式サイトに記載の最新の情報を必ずご確認ください。
※本記事の情報は、各ローン会社の提供する個別の商品の内容等を保証するものではありません。また、情報の正確性等についても、これを保証するものではありません。本記事の情報を基に被った一切の損害について、LINEヤフー株式会社は一切の責任を負いません。本記事の情報を営業等に利用すること、第三者への提供目的等で利用すること等を固く禁止します。
※2022年4月の改正民法の施行により、成年年齢が18歳に引き下げられており、記事中における成年・未成年の対象についても変更が生じております。利用条件など各社の求める申込み資格の変更については、事業者ごとに判断が分かれておりますので、お申込みの際は各社の申込みページに記載の最新の情報を必ずご確認ください。

記事一覧を見る
不安や疑問を解決します 初心者向けカードローンを解説 詳しくはこちら