IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

脱炭素というか、炭素サイクルの構築をするという大義であれば、裾野は広かろう。
水素を活用するというよりは、メタンやメタノールが中心となる形になる。
だいぶ前からC1化学と言われてはいるが・・
机上の経済の計算よりも物質主義にならないと、現実路線を歩めない。