ここから本文です

>>485

捜査機関による逮捕に最終的にゴーサインを出せる人は、逮捕状を発付する裁判官(刑事訴訟法199条2項、210条後段)。「明らかに逮捕の必要がないと認めるとき」は逮捕状の請求は却下される(199条2項、刑事訴訟規則143条の3)から、最終的な逮捕の可否を決めるのは裁判官である。