IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今年まだ1月が始まったばかり。
2022年は色々あるでしょう。
でも、時間という武器があります。
安く買える仕込み期間と思って、
積立を継続していきましょう。
利確しない限りは儲けも損もなし。