IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

勘違いしている皆さんに任天堂との訴訟問題を説明するよ。
任天堂勝訴の判決と報道で、コロプラの株価は激しく沸騰する。
なぜなら、任天堂の思惑はスイッチのためにスマホ業界から利権をかすめ取ることで、因縁をつけられないアップルなどの代わりに、コロプラはダシに使われた敗北確定の出来レースだからだ。
わざと負けるつもりなんだよ。
そしてコロプラは任天堂から敗訴後に寛大な処置を受け、犯罪者集団の身内企業に格上げだ。それが出来レースの報酬だ。
その、負けた企業に対する事後策が、「さすがは任天堂、大人の企業」と世間から賞賛を集めて、任天堂伝説はさらに強固になるんだ。
任天堂にそうして媚を売るのが、馬場の社長業だ。
愛人だよ。