IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今年の2/20に株価555がひとつの目安になる旨の投稿をいたしました。
555以下で買えばいずれ555以上で利確できる可能性が高いという意味でしたが、実際今までそうなってきました。
今改めてチャートを見ると
昨年3/23 株価230を発する右肩上がりの底辺と
昨年8/25 株価732を発する右肩下りの辺に囲まれた
三角保ち合いが形成されていて
555はその中心付近に位置していたことがわかります。
保ち合いはかなり煮詰まりつつあって
200MAが一貫して右肩上がりで強力なサポートになっていることを考えると
いつブレイクスルーしてもおかしくないように見えます。
明日の株価など誰にもわからないと前置きをした上でいうと
前期決算は間違いなく良い数字が出ると予想しています。(通期計画を上回って着地)
今季予想も前期を下回る可能性はかなり低いと予想しています。(おそらく保守的な予想を出すと思いますが)
今はブレイクスルー前夜なのかもしれません。
以上の考察から
前回示した株価555の目安は水準訂正する必要があると思われ、一時的に555を割る可能性はあっても、極端な外部要因がない限り、大きく下押しすることはないことが予想されます。
つまり555を目安にしたトレードはもう使えない可能性が高いということです。

以上