IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カードローン借入経験者731人に聞いてみた! カードローン白書2020

借入経験者731人に聞いてみた! カードローン白書2020

いざお金がないというときに便利なカードローン、でも実際に使ってみると使い勝手や利息がどうなのかわからず怖い...
そんな人の疑問を解消するために調べてみました!

調査実施期間:2020年2月21日~2月27日
調査方法:Yahoo!クラウドソーシング
※アンケート結果については、個人の感想、見解です。
※実際にお申し込みの際は各商品の金利やお申し込み条件をよくご確認ください。ご利用は計画的に


Q. どんな人が借りているの?

カードローン利用者は30~40代の男性が多い!

ヤフーが行ったカードローン利用経験者731人へのアンケートの結果、カードローンの利用者は30~40代が最も多く、全年代でみても男性の利用者が多いことがわかりました。

カードローン利用者の年齢・性別のグラフ カードローン利用者は30代〜40代の男性が多い。

一方女性は20代後半の方の利用が最も多いことがわかりました。では一体どんな目的でカードローンを利用しているのでしょうか?


カードローン利用目的の1位は「日常的な生活費」!

カードローンの特徴として住宅ローンや自動車ローンとは異なり、利用目的が自由な点が挙げられます。アンケート結果の利用目的でも「日常的な生活費」のために利用されている方が多いことから、カードローンは「今月使いすぎちゃってピンチ!」という時に気軽に使えるローンと言えます。

カードローン利用目的TOP5のグラフ カードローン利用目的は「日常的な生活費」がトップ。

他にも、2位に「趣味、レジャー、旅費」が入っており、特別な時間を過ごすためにもカードローンを利用されていることがわかります。
以下は実際にカードローン利用者にいただいたコメントです。


子どもの学費の支払いで、一時的に銀行残高が不足して、諸費用の引き落としに間に合わない場合に、残高が不足した分だけを自動で補填して、貸し付けてくれるので、安心できる。今まで1度だけそのような状況になり、実際に助かった。返済も給料日からすぐに自動で借り入れた分だけを口座から引き落とししてくれるので、大変便利で良かったです。(50代/女性/奈良)

転職直後で引っ越し費用、家賃などのやり繰りに困っていた時期だったので、早期に対応してもらえたのはありがたかった。(50代/女性/奈良)


子供の学費や引っ越し費用など短期間で大きなお金を支払わなくてはいけない際にカードローンが利用されていることがわかると思います。では実際にカードローンを利用されている方はどのような基準で選ばれたのでしょうか?


Q. どうやってカードローンを選んだの?

カードローンを選ぶ際に重視したポイント第1位は「借入スピード」!

カードローン重視ポイントTOP5のグラフ カードローンを選ぶ際は「借入スピード」が重視される。

アンケートの結果、最も重視されているポイントは「借入スピード」であることがわかりました。
本サイトでは全国のカードローンを借入最短時間で比較しています。これからカードローンを探すという方はぜひ参考にしてみてください。

借入最短ランキングを見る

また、2番目に重視されているのは「借入の容易さ」でした。
カードローン利用者のコメントから「ネットで借入できること」や、「近所のATMで返済できること」がカードローンを選ぶポイントになっていることがわかります。


いつも行くスーパーのATMからも借り入れをすることができるので、買い物のついでに返済や借り入れができてとても便利です(60代/女性/東京)

申込がネットでスピーディに完結できたので、申込に関してストレスもなかった。自分のメインバンクだし、メガバンクなので、信頼できる。店舗数やATMの数も多いので、借用や返済が、気軽に簡単にできるので利便性が高い。(60代/男性/千葉)


本サイトではネット完結で利用できるカードローンや、コンビニATMが利用できるカードローンに絞り込んで検索できます。ご自身の借入方法に合わせてご活用ください。

ネット完結の
カードローンを探す
コンビニATM対応
カードローンを探す


Q. 実際借りてみてどうだった?

審査完了までの時間は「1時間以内」が22%と最も多い!

カードローン審査完了までの時間のグラフ 利用者の1/3が1時間以内、7割が1日以内に審査完了。

カードローン会社によって審査の時間は異なりますが、実際の利用者は1時間以内に審査が完了する割合が22%と最も多くの割合を占めていました。また利用者全体の7割が1日以内で審査が完了したと回答していることから、手軽に審査を受けることがわかります。


本人確認の方法は各カードローン会社によって異なる!

カードローン本人確認の方法のグラフ 本人確認方法はカードローン会社によってバラつきあり。

カードローンを利用する際は借入前に本人確認を行うのが一般的です。カードローン利用者によるアンケートによると「電子メール」で本人確認を行った方が20%と最も多くの割合を占めておりました。しかし、全体の割合を見るとバラつきがあり、郵送物や、電話での本人確認が行われる割合も多く、本人確認方法は各カードローン会社で異なるようです。

本サイトでは、「郵送物なし」のカードローン会社を絞り込んでカードローンを探すことができます。メールや電話でスピーディーに本人確認を行いたい方はぜひご利用ください。

郵送物なしのカードローンを探す

適用金利は6%~8%が最も多い!

カードローン適用金利のグラフ 実際に適用された金利は「6%〜8%」が最も多い。

カードローン利用経験者のアンケート結果によると実際に適用された金利は「6%~8%」の割合が最も多いことがわかりました。
カードローンを選ぶ際に重視するポイントで第3位に入っていた「借入金利」は、同じカードローン会社でも借入する人の審査結果によって異なります。
また審査はカードローン会社ごとに行いますので、金利を抑えたい方は借入前に適用金利を確認し、ご自身に合ったカードローンをお選びください。


カードローン利用者の声

ポジティブな意見

きちんと返済していれば金利が低くなっていくなどすると気軽に利用することができる。(50代/男性/北海道)

本人確認の電話以外、スマホで全て申し込みが完了することがとても便利だと思いました。借入も素早く入金していただき、とても助かりました。また、支払い方法も近くのコンビニATMでいつでも都合の良い時にできることも大変利便性があると思います。(40代/女性/山形)

安心して借り入れが出来ました。電話も迅速にしてくれて、親身になって借り入れ理由も聞いてくれて、希望通りだったので良かったです。入金もスムーズで助かりました。これからも借り入れしようと思わせてくれる対応だったので良かった。(30代/男性/大阪)

ネガティブな意見

すぐに、借入できたことが1番ありがたかった でも、やはり金利が高く 毎月の返済が大変だった 金利が安いところを知りたかった(30代/女性/京都)

当時は学生で、誰にも知られずにお金を借りれたらと思い申し込みしました。現在は完済できていますが、ATMのような感覚でお金を借りれてしまうのでしっかりと管理ができなければどんどん借入額が増える一方で危険だなと思っています。(20代/女性/神奈川)

最初の申し込みの時には簡単に時間もかからずに借りれたが、その後の増額申請時では時間がかかりそのうえ増額は無理と言われた。一日以上待たされて無理でした、年数が不足だった様子でした。(60代/男性/滋賀)


カードローンを利用するのはとても簡単で便利ですが、計画的に返済するのが大切です。金利や返済方法はカードローン会社によって異なりますので、借入前に比較して最適なカードローンを探しましょう。

提供元:金融比較メディア

※本記事の情報は、各ローン会社の提供する個別の商品の内容等を保証するものではありません。また、情報の正確性等についても、これを保証するものではありません。本記事の情報を基に被った一切の損害について、ヤフー株式会社は一切の責任を負いません。本記事の情報を営業等に利用すること、第三者への提供目的等で利用すること等を固く禁止します。

記事一覧を見る