IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

塩野義製薬、開発中のコロナ飲み薬は承認申請遅れる…治験が想定通り進まず
塩野義製薬は5日、開発中の新型コロナウイルス感染症の経口治療薬(飲み薬)について、2021年末を目指していた承認申請が遅れていると明らかにした。昨年秋以降、国内で新規感染者数が減少し、有効性を確認する臨床試験(治験)が想定通り進まなかった。
読売新聞

PCR検査で陽性反応が出れば、高血圧症患者、糖尿病患者にまでステロイド投与ありとか、何でもありというのが現状。
治験対象者がいないというのは信じ難い。
治験で4者が続出して、有効性を示すことが出来ないのではないか。