ここから本文です

>>873

> 昭和40年台、今より不便だけど、
> それはそれで楽しかったんだろうな
> 娯楽の少なかった時代に、少ないからこそ楽しかったのかもね

昭和40年代は給料がバンバンあがり、生活を豊かにするものを多くの人が手に入れられるようになった時代。
全自動洗濯機や掃除機などの家電が家事時間の短縮化を産み、ゆとりが出てきた時代。
カラーテレビ・クーラー・自動車(Car)の3C(新三種の神器)などという言葉もあった。

給料が毎年のように上がり、生活を豊かにするものをどんどん手に入れられるなら楽しいだろうさ。