ここから本文です

ペン屋の常識 日経 11/21 社説

ゴーン会長の功績にも触れたい。最後は残念な結果になったとはいえ、
その傑出した指導力があったからこそ、破綻寸前だった日産は復活できた。
しがらみにとらわれない系列破壊や生産能力の削減など、
ゴーン日産の軌跡に私たちが学ぶべき点はなお多い。

そうか?経営者トップとして当然のことをしただけだろ。
奴に学ぶ? アホか。ボケか。

こういうペン屋って、ヒトラーさえ賞賛するのだろうか?
殺戮の一方、ドイツ発展には欠かせなかったとか?