IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>3045

>増税は、経済が加熱した時にこそ行うもが基本なのです。

本当の、真実の、リアルな正論かもしれない。
バブル絶好調の時、日銀は金利を大きく上げた。
当時と今では日銀に課せられた課題が変化しているので、かつてはそういう手段しか
なかったといえるかもしれない。
本来は、日銀の金利政策ではなく、大蔵省が増税策に打って出ることが
正しかった可能性が高い気がしてきた。