新機能のお知らせ
各銘柄ページに新設された「適時開示」タブより、最新の適時開示情報を簡単にご覧いただけるようになりました。
ぜひご利用ください。
【新機能】適時開示情報が閲覧可能に!
ここから本文です
1552のほほん談話室

1552のほほん談話室の掲示板

  • 8,793
  • 18
  • 2024/04/12 04:48
  • rss

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 最近思ったんですが、ニッポンの首相って能力持たないこの人?(´・ω・`)
    ・・・総裁ってチカラで党内の重鎮とか排除や処分しとりますけど😅

    1552のほほん談話室 最近思ったんですが、ニッポンの首相って能力持たないこの人?(´・ω・`) ・・・総裁ってチカラで党内の重鎮とか排除や処分しとりますけど😅

  • >>8788

    やはりこう言う「賭け」やると、痛手食らったのが多かった模様(´・ω・`)
    ・・・データ見てりゃあこんな単純な事くらい、自分でも解るのにw😅

    過去最大規模の強気の賭けに大打撃、予想上回るCPIで-米金利先物
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-04-11/SBR3LUT0G1KW00


    「米利下げ年内なし」も、物価高懸念でポートフォリオ再調整進む
    https://jp.reuters.com/markets/japan/2GTRUJ3FUNKMJCOAOI455RNS7M-2024-04-11/

    債券トレーダー、利下げゼロで米10年債利回り5%超のシナリオも視野
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-04-11/SBRPFST0AFB400

  • コリンズ総裁のコメント速報です(´・ω・`)

    コリンズ米ボストン連銀総裁
    「最近のデータは金利変更の差し迫った必要性を否定するもの」
    「依然として年内利下げを予想」
    「経済が強ければ利下げの回数は減るかもしれない」
    「ディスインフレは引き続き不均一になる可能性が高い」
    「最近のインフレデータは見通しを変えるものではない」
    「堅調な雇用市場で利下げが必要となる緊急性は低下」
    「インフレは引き続き緩やかになると予想」
    「インフレ率が2%に戻るにはさらに時間がかかる可能性がある」

  • ウイリアムズ総裁とバーキン総裁のコメント速報です(´・ω・`)

    ■ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁
    「見通しは不確実であり、データ次第」
    「今年からの利下げを予測」
    「今年の米GDPは2%に達すると予想」
    「雇用市場は依然として強い」
    「今年のインフレ率は2.25%から2.5%になると予想」
    「今年の失業率は4%に上昇すると予想」
    「住宅を除いたコアサービスのインフレは予想よりも早く低下」
    「最終的には利下げが必要になる」
    「FRBの利上げは基本的な見通しの一部ではない」
    「短期的には金融政策を変更する必要はない」

    ■バーキン米リッチモンド連銀総裁
    「インフレ・データからは、ディスインフレが広がるという確信は得られなかった」
    「インフレについてはまだ望むところではないが、長期的には正しい方向に向かっている」

  • FOMC議事要旨の記事出ました(´・ω・`)全文翻訳マンドクセーからw

    米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(3月19-20日分)
    「かなり近いうちにランオフのペースを縮小する準備」
    「多くの当局者は低所得世帯に金融圧力が高まっていると認識」
    「当局者は利下げの前にインフレに対するさらなる確信を求める」
    「最近のインフレデータは当局者にとって失望」
    「インフレは低下し続けたが、最近の進捗状況にはばらつきがある」
    「雇用とインフレ目標の達成に対するリスクはより良いバランスに向かいつつあると判断」

  • 昨日オシメ買いした人たち、息してるかなぁ(´・ω・`)ククク

    米金融・債券市場=利回り低下、押し目買い優勢
    2024年4月10日午前 5:29 GMT+9

    [ニューヨーク 9日 ロイター] - 米金融・債券市場では、米債利回りが低下した。10日に米インフレ統計の発表を控える中、押し目買いが優勢だった。
    米債利回りは前日、様々な年限で昨年11月以来の高水準に達した。先週末に発表された米雇用統計で米経済の持続的なレジリエンス(回復力)が示されたことを受けた。

    一方、この日は米債利回りの直近の上昇を受けて押し目買いが先行。欧州債利回りの低下にも追随した。欧州市場では欧州中央銀行(ECB)が今週予定している理事会で6月の利下げ開始を示唆する可能性があるとみられている。

    ミシュラー・ファイナンシャル・グループのマネジングディレクター、トニー・ファレン氏は「かなり大口の売りが出たので、押し目買いが入っても不思議ではない」と述べた。

    指標10年債利回りは終盤で4.365%と、8日に付けた約5カ月ぶりの高水準である4.464%から低下した。

    2年債利回りは前日の4.789%から4.747%に低下。30年債利回りは5ベーシスポイント(bp)超低下の4.498%となった。

  • by売電がイラン事言うから、なんか為替相場がガクブルしてるなぁ(´・ω・`)

    バイデン米大統領
    「年末までに利下げが実施されるだろう」
    「利下げは1か月延期される可能性がある」

    一部通信社が報じたところによると、「米国はイランまたはその代理機関によるイスラエルへのミサイル攻撃が差し迫っていると見ている」ようだ。

    1552のほほん談話室 by売電がイラン事言うから、なんか為替相場がガクブルしてるなぁ(´・ω・`)  バイデン米大統領 「年末までに利下げが実施されるだろう」 「利下げは1か月延期される可能性がある」  一部通信社が報じたところによると、「米国はイランまたはその代理機関によるイスラエルへのミサイル攻撃が差し迫っていると見ている」ようだ。

  • ボスティック総裁のコメント速報です(´・ω・`)

    ボスティック米アトランタ連銀総裁
    「サービスの需要は依然として非常に高い」
    「2024年のディスインフレのペースは緩やかになるとみている」
    「CPIがコンセンサスに達することは歓迎されるだろう」
    「FRBの成長予測は常に上昇する可能性がある」

  • いまや相場はそっちのけで、自由が利く内はマジ野球観戦ぢぢぃです(´・ω・`)
    まぁニュースや指標のデータを見たりしながらFXの判断はしていますけど・・・
    1552があった時のような、リアルタイムでは無いので「ざっくり判断」ですが😅

    野球の話をすればそれこそ長くなるので、ここもざっくりで言いますと元々近鉄の
    ファンだった物の、20年前にオリックスと近鉄が合併して近鉄が消滅する(1球団
    減る形になり、楽天が新規加入)事になり、これまで「宿敵」だったオリックスを
    応援する気になれなかったこともあって、イーグルスファンになった訳でして。

    イーグルスは仙台拠点なだけに、これまでの藤井寺や大阪球場と違っておいそれと
    球場に足を運べる機会も減ったので、ある意味仕事や投資に専念出来ていた部分も
    あるのはあるんですが、小さい頃から球場で試合観戦してたのであの迫力が魅力で
    ついつい関西圏でイーグルスの試合があれば観に行っているんですね😅

    嫁は元々野球自体興味が無くて、自分が試合観に行ってる間は留守番してた物の、
    5年くらい前に「ヒマだから着いて行く」と言って連れて行ったらハマりましたw
    ・・・ただし体調の波が激しいので大半はひとりで行く事になりますが、あまりに
    嫁の体調が悪い時は看病優先で我慢する日もあったりしますが😅

    こんなコテコテなぢぢぃなので、1552終了で完璧相場は二の次になってます。
    株は葬儀代程度にご贔屓7624だけ残し、IPO優遇の「寝かせ優待株」は処分した
    関係で東証関係のデータはほぼ見ておりません😅
    FXもある程度事前予測して売り買いの指し値決めて放置プレイと言った感じで。
    これまでの蓄積したデータでなんとかやっている感じですので、アテににはなりま
    せんが、毎回違う方向に頭を切り替えていたら、見過ごしていた点やら意外な発見
    も見付けやすくなる「先入観を捨てる」効果はありそうです。
    ・・・と野球を何とかこじつけられたら良いかなと思っている次第ですがw😅

    1552のほほん談話室 いまや相場はそっちのけで、自由が利く内はマジ野球観戦ぢぢぃです(´・ω・`) まぁニュースや指標のデータを見たりしながらFXの判断はしていますけど・・・ 1552があった時のような、リアルタイムでは無いので「ざっくり判断」ですが😅  野球の話をすればそれこそ長くなるので、ここもざっくりで言いますと元々近鉄の ファンだった物の、20年前にオリックスと近鉄が合併して近鉄が消滅する(1球団 減る形になり、楽天が新規加入)事になり、これまで「宿敵」だったオリックスを 応援する気になれなかったこともあって、イーグルスファンになった訳でして。  イーグルスは仙台拠点なだけに、これまでの藤井寺や大阪球場と違っておいそれと 球場に足を運べる機会も減ったので、ある意味仕事や投資に専念出来ていた部分も あるのはあるんですが、小さい頃から球場で試合観戦してたのであの迫力が魅力で ついつい関西圏でイーグルスの試合があれば観に行っているんですね😅  嫁は元々野球自体興味が無くて、自分が試合観に行ってる間は留守番してた物の、 5年くらい前に「ヒマだから着いて行く」と言って連れて行ったらハマりましたw ・・・ただし体調の波が激しいので大半はひとりで行く事になりますが、あまりに 嫁の体調が悪い時は看病優先で我慢する日もあったりしますが😅  こんなコテコテなぢぢぃなので、1552終了で完璧相場は二の次になってます。 株は葬儀代程度にご贔屓7624だけ残し、IPO優遇の「寝かせ優待株」は処分した 関係で東証関係のデータはほぼ見ておりません😅 FXもある程度事前予測して売り買いの指し値決めて放置プレイと言った感じで。 これまでの蓄積したデータでなんとかやっている感じですので、アテににはなりま せんが、毎回違う方向に頭を切り替えていたら、見過ごしていた点やら意外な発見 も見付けやすくなる「先入観を捨てる」効果はありそうです。 ・・・と野球を何とかこじつけられたら良いかなと思っている次第ですがw😅

  • 自分の予想も、ケロロ軍曹の本格介入は153.8円超えた辺りかと(´・ω・`)
    米10年国債利回りが4.7%台に上昇すれば、この辺りの数値になりそう😅

    日本の介入、レッドラインは約153円の公算も-米CPI後まで温存か
    2024年4月9日 5:30 JST

     円相場は34年ぶり安値となる重要な水準に近づいているが、日本の当局は今週発表される米消費者物価指数(CPI)統計を待って通貨の下支えに踏み切る可能性が高いと、スタンダードチャータードは指摘している。

     円相場は年初来安値の1ドル=151円97銭からそう遠くない水準にあり、介入ラインとして警戒されている152円まであと一歩のところまで迫っている。しかし、スタンダードチャータードのストラテジストは、10日に発表される3月の米CPIを待つため、日本当局はレッドラインを曖昧なままにしておく可能性が高いと予想。CPIが上振れるようであれば、ドル買いに弾みがつくだろうと述べた。

     同行の為替ストラテジスト、スティーブ・イングランダー、ニコラス・チア両氏は8日のリポートで「予想以上に強い内容となれば、日本当局はドル買いが一巡するまで待つかもしれない」と指摘。円売りが膨らむ中で、153円前後の水準まで当局が介入しないこともあり得ると続けた。

     その上で、日本当局が円の下支えを決めた場合、2022年9月と10月に介入に費やした600億ドル(約9兆1080億円)を上回る資金を投入する必要がありそうだと指摘。「スナック菓子を食べるように、少しの介入で十分なことはほぼない」とした。

     岸田文雄首相は今週米国を訪問する予定で、米政府は何らかの政策行動を支持する声明を発表する可能性がある一方で、スタンダードチャータードでは共同介入の確率は20%にとどまるとみている。

     「為替介入は、おそらく米国による暗黙の了解の下で、日本が単独で行うことになるだろう」と両氏は記述。CPIが弱めの数字となれば、政策担当者は一定の安心感を得られるかもしれないと述べた。

    長いのでつづきはWEBで
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-04-08/SBN0PSDWRGG000

  • なんでエコノミストたちは都合良く考えたがるかねぇ(´・ω・`)
    給料などの遅行インフレ上昇後、再度原油価格の速効インフレ上昇なのに😅

    【米国市況】10年債利回り年初来高水準、株ほぼ横ばい-151円台後半
    2024年4月9日 5:59 JST

    10年債利回りは一時4.5%に迫る-市場はCPI統計の発表に身構え
    S&P500種は小幅安、決算期に向け相場上昇は一服も-原油は反落

     8日の米金融市場では国債相場が総じて下落。地政学的な緊張が和らいだ。トレーダーは、今週予定される重要なインフレデータの発表に身構えている。

     10年債利回りは一時、昨年11月以来の水準に上昇し、4.5%に迫った。この水準は、長期金利が昨年の高水準に再び達するかどうかを見定める重要な節目として一部で注目されている。米金融当局が予想する年内3回の利下げに対するトレーダーの確信は急速に失われつつあり、市場は現在、2回の利下げ予想に傾いている。

     ブルームバーグが実施したエコノミスト調査では、10日発表される3月の消費者物価指数(CPI)は幾分かのインフレ圧力緩和を示すと予想されている。ただ食品とエネルギーを除くコアCPIについては前年比3.7%上昇と、なお金融当局の目標である2%を上回ると見込まれている。

     モルガン・スタンレーのマクロ戦略グローバル責任者、マシュー・ホーンバック氏は米国で観測された皆既日食を引き合いに出し、「6月利下げ観測を覆う影が大きくなるのか、それともただ通り過ぎるだけなのか、3月のコアCPIが決定づけることになろう」と述べた。

     一部金融当局者はインフレの根強さが続いた場合の利下げに対し疑問を呈しており、今週のインフレ指標は当局者にとって極めて重要なデータとなる可能性があると、モルガン・スタンレー傘下Eトレード・ファイナンシャルのクリス・ラーキン氏はみる。

     「金融当局はインフレデータが2カ月連続で予想を上回ったことについて深読みする姿勢はあまり示さなかったが、3カ月連続となれば考えを変える可能性がある」と、ラーキン氏は予想した。

    長いのでつづきはWEBで
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-04-08/SBMYDDT0AFB400

  • 新たなインフレ再燃のシナリオが1つ出来てしまった感じ(´・ω・`)おはやう

    原油100ドルの可能性高まる、世界的供給ショックが市場を揺るがす
    2024年4月8日 2:38 JST

     北海ブレント原油が1バレル=90ドルを上回った直接的なきっかけは、イスラエルとイランとの軍事的緊張だった。しかし、上昇相場を支える状況は一層深刻化している。世界的な供給ショックにより、商品相場が主導するインフレ再燃への懸念が強まっている。

     メキシコは最近、原油輸出を大幅に削減した。世界最大の石油生産国である米国では、これを受けて製油所が米国産原油の活用を増やすなど、世界的な需給逼迫(ひっぱく)状況を悪化させている。

     制裁によりロシア産原油が既に影響を受けているほか、イエメンの親イラン武装組織フーシ派が紅海でタンカー攻撃を続け、原油の輸送に遅れが生じている。こうした中でも、石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国で構成するOPECプラスは減産方針を堅持する。

     こうした要因が全て大規模な供給障害につながっており、トレーダーを驚かせている。米国の夏季ドライブシーズンを前に需給逼迫が原油相場上昇に拍車を掛け、ブレント原油は約2年ぶりにバレル当たり100ドルに達する可能性がある。

     その場合、インフレ懸念が増幅してバイデン米大統領が再選する可能性が低下するほか、各国・地域中央銀行による利下げ検討作業がさらに複雑化する。

    長いのでつづきはWEBで
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-04-07/SBKUKST0G1KW00

  • 阪急神戸三宮駅(サンキタ通り)は4000円台で飲み食べ放題の店多し(´・ω・`)
    オーダーバイキング制なので、好きなメニューで頼めるから便利です😋

    1552のほほん談話室 阪急神戸三宮駅(サンキタ通り)は4000円台で飲み食べ放題の店多し(´・ω・`) オーダーバイキング制なので、好きなメニューで頼めるから便利です😋

  • ボウマン理事のコメント速報です(´・ω・`)ハッキリと「利上げもあり」かぁ。

    ボウマン米連邦準備理事会(FRB)理事
    「まだ利下げを検討する時期ではない」
    「インフレが低下し続ければ、FRBは最終的に利下げするだろう」
    「インフレは多くの上振れリスクに直面している」
    「インフレが高止まりすれば追加利上げが必要になる可能性がある」

  • 日本だとこの程度の揺れは茶飯事ですけどw(´・ω・`)
    震源の深さが4.7キロでM4.8だと、日本の震度でおおよそ震度5弱になりますか。
    地盤の違いがある物の、日本の地震に例えたら下の画像のような感じですね😅

    米NY市でまれな地震、M4.8 国連会議中断など一時騒然
    2024年4月6日午前 2:47 GMT+9

     [ニューヨーク 5日 ロイター] - 米ニューヨーク市近郊で5日午前10時20分(日本時間同日午後11時20分)ごろ、地震が発生した。米地質調査所(USGS)によると、マグニチュード(M)は4.8。大きな被害は報告されていないものの、米東部での地震は極めてまれで、マンハッタンにある国連本部では安全保障理事会で行われていたガザ情勢を巡る演説が中断されるなど、一時騒然となった。

     震源はニューヨーク市から約64キロ西部のニュージャージー州中心部で、震源の深さは4.7キロ。

     揺れはメリーランド州ボルティモアから、マサチューセッツ州ボストンにかけて感じられたという。ニューヨーク市内で感じられた地震としては、2011年にバージニア州で発生したM5.8の地震以来最大とみられる。

     米連邦航空局(FAA)によると、周辺の空港では一時発着が停止され、ダイヤに乱れが出ているもよう。

     ニューヨーク州のホークル知事は「過去1世紀に東海岸で起きた最大の地震の一つ」とし、余震の可能性に注意を促した。ニューヨーク市のアダムス市長は、これまでのところ負傷者の報告はないとした。

     ホワイトハウスは声明で、バイデン大統領がニュージャージー州知事らと連絡を取り、政権が必要に応じ支援を提供する用意があると伝えたと明らかにした。

    1552のほほん談話室 日本だとこの程度の揺れは茶飯事ですけどw(´・ω・`) 震源の深さが4.7キロでM4.8だと、日本の震度でおおよそ震度5弱になりますか。 地盤の違いがある物の、日本の地震に例えたら下の画像のような感じですね😅  米NY市でまれな地震、M4.8 国連会議中断など一時騒然 2024年4月6日午前 2:47 GMT+9   [ニューヨーク 5日 ロイター] - 米ニューヨーク市近郊で5日午前10時20分(日本時間同日午後11時20分)ごろ、地震が発生した。米地質調査所(USGS)によると、マグニチュード(M)は4.8。大きな被害は報告されていないものの、米東部での地震は極めてまれで、マンハッタンにある国連本部では安全保障理事会で行われていたガザ情勢を巡る演説が中断されるなど、一時騒然となった。   震源はニューヨーク市から約64キロ西部のニュージャージー州中心部で、震源の深さは4.7キロ。   揺れはメリーランド州ボルティモアから、マサチューセッツ州ボストンにかけて感じられたという。ニューヨーク市内で感じられた地震としては、2011年にバージニア州で発生したM5.8の地震以来最大とみられる。   米連邦航空局(FAA)によると、周辺の空港では一時発着が停止され、ダイヤに乱れが出ているもよう。   ニューヨーク州のホークル知事は「過去1世紀に東海岸で起きた最大の地震の一つ」とし、余震の可能性に注意を促した。ニューヨーク市のアダムス市長は、これまでのところ負傷者の報告はないとした。   ホワイトハウスは声明で、バイデン大統領がニュージャージー州知事らと連絡を取り、政権が必要に応じ支援を提供する用意があると伝えたと明らかにした。

  • 【訂正】ローガン総裁のコメント速報です(´・ω・`)

    ローガン米ダラス連銀総裁
    「利下げについて考えるのはあまりに早過ぎる」
    「インフレの低下が停滞した場合の対応を準備しておくべき」
    「インフレの上振れリスクに対する懸念が高まっている」

読み込みエラーが発生しました

再読み込み