IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
70歳代のバソコン

70歳代のバソコン

  • 3,952
  • 15
  • 2022/05/21 17:40
  • rss
  • 気温マイナス1度とまた氷点下を記録したが風も無くて頬がピリピリする位でそれほど寒くはない月曜日の朝。

    今日の午前10時でこのtextreamも終わるとのことです。どういう終わり方をするのでしょうか? どうぞこのtext reamのナンバー「20848」(2018年12月12日掲載)を見て下さい。そしてグーグルグループの「70歳代のバソコン」をお気に入りに登録してください。お願いします。

    窮状状態の大相撲も玉鷲が二敗で優勝しました。顔つきから想像していたのとは違ってやっぱりモンゴル勢でした。34歳まで優勝しなかったのですから大変な遅咲きということです。

    優勝とはいいながら横綱がいなくなった場所ですからちょっと値打ちがないような気がします。とはいえ優勝は優勝です。おめでとうと言っておきましょう。

    それに比べて窮状昇(急上昇)のテニスの女王大坂なおみは文句無しの世界一です。まだ21歳ですからまだまだ伸びしろがあるのは間違いないでしょう。片言の日本語も楽しいものです。

    ただ試合中と試合後のヘアースタイルやお化粧があまりにも違っていたのには驚きました。別人かと思いました。やはり若い娘なんです。こういう格好がしたかったんでしょう。ただ全く日本人には見えません。

    彼女はアメリカと日本の二重国籍だそうです。アメリカ人とも言えます。ただテニスでは日本人として登録しているようです。嬉しいことですが複雑です。日本がお祭騒ぎをするのはちょっと気が引けませんか?

    アメリカでアメリカ人が優勝したと大騒ぎしているニュースは聞きません。アメリカ人が優勝するなんて当たり前だと考えているのでしょうか。それともアメリカでも彼女が日本人だと思っているのでしょうか。

    とかなんとか言ってもめでたいことはめでたいのです。大いに喜びましょう。

    我が家の庭に黄色の水仙が咲き始めました。(写真) 白い水仙は以前アップしましたが黄色は始めてです。散歩途中に見る水仙はほとんどが白いもので黄色いものは少ないのです。黄色い水仙は花をつける時期が遅いのでしょうか。球根ですので手入れしなくても毎年咲いてくれます。

    往馬山人。

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 3952(最新)

    はんめい 5月21日 17:40

    ヒヤヒヤ、カリカリ、イライラ‼️
    こんな試合ばかり見せられては年寄りの身体には良くありません。
    アホ采配に今日も疲れました。
    巨人戦に1勝1敗なら仕方なし。
    それにしても守護神か何んか知りませんが岩崎にはウンザリ😩
    良~勝てましたワ。
    明日は明日の風が吹く・・・とでもしておきましょう。

  • 気温16度とちょっと上がった高曇りの土曜日の朝。午前九時から雨の予報ですがまだ降っていないのでいつもの散歩に出かけました。途中から雨がぱらついて携帯傘を出しましたが幸い開くことはありませんでした。

    はんめいさんは耳の次には歯ですか。「ハメマラ」といいますが他の部分は大丈夫でしょうか。まだまだ元気だぞという声が聞こえてきそうです。

    紫蘭さん柘榴にかんする蘊蓄を聞かせていただいて有り難うございます。添えられた絵がまた夢の世界を現しているようなのどかな風景です。赤い木の実がどうみても柿の実のようなのは残念でした。

    Mfz*****さんも昨夜の阪神・巨人戦を観られたようです。いい試合だと褒めて頂いたのではなにか臍がかゆくなります。ともかく五時間を越える長い試合でした。こんな試合になると昨年までの延長戦は無しというルールが懐かしくなります。

    はんめいさんがボヤかれるのももっともだと思います。九回の裏に同点のホームランでさてというところで延長戦に入りました。それが12回まで続いて最後の巨人の攻撃に立岡選手の勝ち越しのヒット! その後も計4点を加点して6-2での巨人の勝利でした。

    実は私はその場面は観ていません。いつもは午後十時半に寝るのです。それを十一時まで我慢して起きていましたがついついコックリしはじめたのでそこで限界でした。今日はゆっくり録画を見るのが楽しみです。

    巨人の切り札大勢投手を昨日の試合では休ませていたようです。そこで九回の裏に救援投手が打たれてしまったのです。投手は連投々々が当たり前だった昔と比べれば選手を大事にしようという方針は立派だと思います。があれで負けていたらやはり責められるでしょう。

    首位ヤクルトがDeNAに負けたので首位が1ゲーム差で転がり込んできました。久しぶりに首位に返り咲いたのです。そろそろ順位を気にしてもいい頃になってきました。

    今日と明日の阪神戦でまた順位がどのように変わってくるでしょうか。もちろん二連勝すれば首位が動くことはありません。はんめいさんには申し訳ないが勝つしかありません。

    ところで阪神の選手の帽子に「0」が飾られていますがあれは「OOSAKA」の「0」だったのですか。知りませんでした。変えて阪神の「H」にしたらとおもいますがこれもちょっと差し障りがありそうです。やはり以前のHとTを組み合わせたマークがピッタリなのではないでしょうか。

    その点巨人は東京の「T」でも「読売」の「Y」でもなく「G」がピッタリ似合っています。ジャイアンツがグレートにゴージャスになって貰いたいものです。

    今朝は久しぶりに川鵜に出会いました。(写真) 大変動きが激しい鳥でまたすぐに潜ってしまいますので間近で撮影できたのは珍しいことです。水中の小魚を食べる結構獰猛な性格が現れているような面構えです。この小川に二羽はいるはずなのですが滅多に一緒にいるところは観られません。

    往馬山人。

    70歳代のバソコン 気温16度とちょっと上がった高曇りの土曜日の朝。午前九時から雨の予報ですがまだ降っていないのでいつも

  • >>3948

    mfz*****さんからは良い試合だったと慰めの温かいお言葉を頂きまして有りがたく存じます。
    今日も最下位らしく巨人首位へのお手伝いかと?⤵️
    帽子の「ゼロ」が「オ~」に見えるような試合をやって欲しいですね。

  • 見るからに弱そうな大阪タイガースのユニフォーム、帽子の「O」のマークはまるで数字のゼロみたい❗️

    案の定でした。
    お得意のシャットアウトで敗けだった試合、9回裏に大山の2ランでまさかの延長に。
    これぞマグレの見本みたいな展開。

    結果は頼りない抑えの投手が打たれ4点差の完敗でした。

    巨人相手にこんな試合を見せられてはファンはたまりません。

    アホラシヤの鐘が「カン、チーン」と鳴り響く悪夢の夜となりました。

    嗚呼、情けなや、情けなや‼️

  • どなた様もお早うさん・・
    いい天気は昨日まで?・・ 今朝は早朝よりどんよりした今にも降出しそうな
    空模様 又雨になりそうですね 遅くに雨のマーク・・ 続きませんねいい天気は
    今日はのんびり過ごします

    昨日は巨人x阪神戦 いい試合をしましたね 名門同志らしく全般投手戦 
    手に汗握る緊張した これこそ一点を争う戦い・・
    やっと点を取った巨人勝ちと思ったら 誰も予期せぬ 阪神の同点打
    あっぱれ阪神・・ しかしそこまで~ 少し力のある巨人の最後のうっちゃり勝・・
    いい試合でした いい試合でも負けたらダメと言いそうな はんめいさん・・
    勝負事はみんなこんなもの 筋書きのないドラマ そこにみんな如かれます
    今日の試合健闘祈ります・・・

  •  子供のころ、うちの風呂場のそばにザクロの木があり、風呂桶から抜け出してザクロの実をちぎり、お湯の中につかりながら酸っぱい粒粒をよく食べたものです。

     ザクロ(柘榴)は、小アジアのペルシャやアフガニスタンあたりの原産で、紀元前2世紀ごろにヨーロッパに、さらに中国に渡り、日本には平安末期から鎌倉時代初期に渡来して、食用とするよりも、花木として改良され、観賞用として梅雨時に咲く真っ赤な花が人々に愛されてきました。

     ヨーロッパでは、ザクロは豊穣のシンボルとして、また一つの実の中に、たくさんの種が収まっているので、統合のシンボルとして民主主義の表象ともされています。
     中国の王安石の漢詩「詠柘榴詩」の中に、多くの男性の中の一人だけの女性の事を『万緑叢中、紅一点』としていますが、この紅一点は緑の中に、真っ赤な柘榴の花が咲いている様子を歌ったものだそうです。

           (中島潔 画)      しらん

    70歳代のバソコン  子供のころ、うちの風呂場のそばにザクロの木があり、風呂桶から抜け出してザクロの実をちぎり、お湯の中

  • こんな時間に歯医者です。
    親不知が虫歯になった結果、この歳で苦労しています。
    上から下まで悪いとこだらけ!(涙)

  • 気温14度の太陽は雲越しに見えるものの高曇でどんよりした金曜日の朝。いつもは若い女性が引っ張っている大きな犬を今朝は男性が引っ張って散歩していました。旦那さんでしょうか?

    紫蘭さん日本プロ野球の起源を教えていただいて有り難うございます。日本最初のプロ野球チームの巨人に続いて阪神が一年後に誕生したようです。たしかに東京と大阪の戦いともいえます。

    大阪では読売テレビでも阪神ファンを名乗っています。昔の仲間たちも阪神ファンが多かったのです。大阪でも巨人ファンは大勢います。ただまわりが阪神々々と大騒ぎするのでちょっと小さくなっているところはありますが。

    その阪神はこのところ最下位をキープしています。自力優勝はなくなったとか言いますが本当でしょうか。ともかく昨日は試合がはんめいさんがぼやきたくなるような展開だったようです。

    巨人は私が普通の投手に成り下がったと悪口をいった菅野投手があわや九回完投勝利かというところまで好投してくれました。おかげで2-1という最小得点差で広島に勝つことができました。

    残念ながら阪神がヤクルトに負けて上げたおかげで首位奪還とは行きませんでした。しかし首位を争う広島に三連勝とはめでたいことです。吉川選手が復活してくれたことも大きいのでこれで坂本選手もカムバックしてくれたらいうことありません。今日からの阪神との三連戦には出てきてくれるでしょうか。四番岡本選手の調子がもう一つなのは心配なところですが。

    はんめいさんが十年前にテレビ放送された「43枚の年賀状」写真展のことを思い出していただいたようで嬉しいことです。たしかCDにコピーしたものをお送りした覚えがありますのでそれを再び観ていただいたのでしょうか。

    当時の板仲間だったはんめいさん達が私の写真展に訪れていただいたことは大変感謝しております。あの写真展は我々家族の歴史でもありますので今でも我が家のいたるところで飾ってあります。

    年賀状は同じスタイルで続けていますがもう二人だけになってしまいまた海外旅行もしなくなったのでバラエティがなくなりました。しかし小さくてもいいから再び写真展を開けたらいいなと思っています。

    添付していただいた写真は当時の我が家の前の通りですが今はもう両隣もなくなってしまい別の建物になっています。たった十年ぐらいでものすごい変化があったのです。ただわがボロ家だけは変わっていませんが。

    Mfz*****さんはあいかわらずお元気なようです。コロナ騒ぎも収まってきてお仕事も復活されたのでこれからはまた大活躍をされることを期待しています。

    散歩道の柘榴の樹に花が咲き始めました。(写真) あまり目立ちませんがこれがあの柘榴の実になるのかと思うと楽しみになってきます。もう食べることもなくなりましたが子供のころに食べたあの酸っぱい味はまだ覚えています。今年も沢山実をつけてくれるかな。

    往馬山人。

    70歳代のバソコン 気温14度の太陽は雲越しに見えるものの高曇でどんよりした金曜日の朝。いつもは若い女性が引っ張っている

  • どなた様もお早うさん・・
    やっと天候が落ち着いてきましたかね 今日も早朝よりいい天気に
    なりそうです 晴れが続くと気持ちも明るくなりますね
    今日は気分よくプールに行って運動不足解消してきます
    午後は歌にくるお客さんがあり教室として頑張ります
    皆さんも良い一日をお過ごし下さい・・・

  • やっぱり昨日の大勝はマグレだったことを証明してくれました。
    9回まで僅か2安打で勝てる筈もなく最下位にドップリと沈んだまま。
    明日からの巨人戦が思いやられますな‼️

    今日は2011年の11月にテレビで放送された「よい国のニュース」の映像を見つけました。
    山人さんご夫妻が取り上げられ家族写真を年賀状にして43年間も続けられた偉業を讃えた作品でした。
    改めて感心と感動をさせていただきました。
    写真はテレビ映像の1部です。
    もう10年以上も前のお話。
    懐かしい思い出でした。

    70歳代のバソコン やっぱり昨日の大勝はマグレだったことを証明してくれました。 9回まで僅か2安打で勝てる筈もなく最下位

  •  そして、翌年の昭和10年12月には「大阪野球倶楽部(現阪神タイガース)が設立されています。

     先の東京野球倶楽部に次いで日本で2番目の球団で、翌年には更に5チームが誕生して、プロ野球のリーグ戦が開幕しました。
     この昭和10年、学生のカフェ出入り禁止で喫茶店が大流行したそうです。
          (阪神の発足)
                     しらん

    70歳代のバソコン  そして、翌年の昭和10年12月には「大阪野球倶楽部(現阪神タイガース)が設立されています。   先

  • 「日本のプロ野球」
    漫才ではありませんが、プロ野球といえば、やはり巨人阪神ですね。いわば、関東と関西、東京と大阪の戦いです。言葉も違いますが、人の気質もだいぶ違うようです。

    その巨人軍は、昭和9年12月に、日本で初めてとなる【大日本東京野球倶楽部(現読売巨人軍)】が発足しています。

       川上、吉原の熊本工業出身のバッテリーが活躍しています。。

         (昭和9年の巨人軍)     しらん

    70歳代のバソコン 「日本のプロ野球」 漫才ではありませんが、プロ野球といえば、やはり巨人阪神ですね。いわば、関東と関西

  • 西 純矢が好投、しかもプロ入り初の完投で勝った阪神にアッパレ❗️
    打順も8番でホームランを打ったのもご立派でした。
    他にもクリーンアップの3人がホームランの揃い踏みもあったりで文句ナシの完勝でした。
    タマに思い出したような勝ち試合も有難いのですが長続きしないのが悩みの種。
    明日からの巨人戦を控え今日も打線が好調か?期待しています。

  • 気温12度の快晴でちょっと黄色っぽいが青空がきれいな木曜日の朝。出勤する人たちからノーマスク姿が増えてきたと感じた散歩でした。

    あれま? 昨日は天国だったはずのはんめいさんの喜びの声が聞こえてきません。8-1で首位ヤクルトに大勝したのにどういうことでしょうか。また耳の故障がひどくなったのではないかと心配しています。

    ともかく先発の西投手が九回一失点でおまけに自身がホームランをかっ飛ばして勝ったのですから大喜びして当然なんですが。まあ余計なお世話でした。

    巨人ファンもまた大喜びしています。強敵広島に二連勝ですからたまりません。新人山崎投手が六回一失点と好投しました。打線も外人ウォーカーとポランコ両選手がホームランをかっ飛ばしてくれました。

    巨人は五回までに四点をとって安心したのですが一点一点とジリジリと取り戻されてまた不安に駆られました。しかしその二点でなんとか収まって4-2の快勝でした。投打噛み合っての勝利です。

    おかげで勝率ではちょっぴり負けていますが首位ヤクルトにゲーム差なしの首位に並びました。この一週間で巨人は五勝一敗と快進撃です。この調子で今日も広島相手に勝って貰いたいものです。

    同じ野球でもアメリカでは大谷投手がレンジャーズ相手に先発投手と指名打者の三番バッターとして出場しているということです。恐ろしい選手に成長したものです。日本にいればこんなにまでになっていたでしょうか。

    ただ投手として打たれてもバッターとして打てなくても観客は大喜びでしょう。観客動員力はものすごいものです。球団としてはこれだけ儲けてくれれば試合は負けても文句はないのではないでしょうか。

    ちょっとばかりタイミングが遅れたのですが今ごろお年玉つき年賀状の当選番号を調べてみました。一等が30万円だということ気がついたのです。早速年賀状を引っ張りだしました。

    改めて見ると案外お年玉つき年賀状を使わない年賀状が増えていることです。普通のはがきやわざわざ切手を貼った別印刷のものが多くなっています。こういうところにも国民の年賀状離れが感じられます。

    結果残念ながら一等や二等はありませんでしたが三等にひっかかったのが四枚ありました。賞品は記念切手シート一枚です。(写真) 私は今年は約百枚来ていました。だいたい百本に一本の確率らしいので我が家はちょっとばかり当選率が高かったということです。

    ところがその切手シートがちょっばかりかわっています。どうみても切手には見えないのです。よくみると虎のマークのまわりに切り込み線が入っています。そこをめくると虎の格好をした切手が現れるというわけです。

    日本郵政がいろんな工夫をしているのが分かりますがこんな切手を貼ってある手紙をもらったらちょっとばかり驚くのではないでしょうか。それが目的かな???

    往馬山人。

    70歳代のバソコン 気温12度の快晴でちょっと黄色っぽいが青空がきれいな木曜日の朝。出勤する人たちからノーマスク姿が増え

  • 気温11度とまた低くなったが快晴で青空が気持ちいい水曜日の朝。これまでのトレーナーを脱いで歩きましたがそれでも暑くなってきた散歩でした。

    紫蘭さん懐かしい洗濯機や冷蔵庫の写真有り難うございます。たしかにドラム缶の様な洗濯機の中で洗濯物がグルグル回っていたのを思い出しました。

    またカレーライス(ライスカレー)の話も身近なものです。母が作ってくれたライスカレーはメリケン粉でドロドロしていました。インド旅行の時に食べた現地のカレーはもっとパサパサしていたように思います。

    ただインドでは朝昼晩の食事がすべてカレー料理だったのには辟易しました。そこで面白い話を聞きました。現地ではトイレには水が入ったバケツと杓が置いてあって左手でお尻を拭くのです。

    日本ではとてもベタベタして困るでしょう。しかし長年インドのカレー料理を食べているとコロコロした乾燥した糞になっているので不便はないそうです。なるほど。

    写真の有田焼カレーとはどういうものか調べてみました。なんと日本初のカレー駅弁だとのこと。有田焼の器にカレーライスを入れて焼き上げた「焼きカレー」といいますから美味しそうです。一度食べてみたいものです。でも器からして安くはないでしょう。

    Mfz*****さんも指摘された様に昨日の巨人と阪神の野球は本当に天国と地獄というのがピッタリでした。もちろん巨人が天国です。共に九回の裏に決着がついたのですがそれが全く逆の結果だったわけです。

    広島と対戦した巨人は九回の表までは0-2で負けていたのです。これはまたリモコンが壊れるぞと覚悟していました。ところがその裏になんと満塁からポランコが安打で一点差としました。

    そしてまだ満塁のチャンスでベテラン中島選手が2点安打を放ち逆転サヨナラ勝利です。リモコンは無事どころか安焼酎が美酒に変わって美味しく頂きました。

    ところが阪神はヤクルト相手に九回の表までは一点差で勝っていたのです。がその裏に青木選手のヒットで同点とされオスナ選手の犠牲フライで逆転サヨナラ負けでした。

    巨人は結果広島を下して二位に浮上しました。とはいえ首位ヤクルトと三位広島の差は1・5ゲーム差ですから毎日の様に入れ代わります。それなのに阪神の最下位はびくとも動きません。

    阪神の勢いがちょっと止まっています。はんめいさんのボヤキは止まりません。巨人は勢いをつけて週後半の阪神戦に向いたいものです。

    朝からあまり気分のいい画面ではありませんが久しぶりにカラスの被害が出たのです。(写真) わが市ではゴミは市の指定した有料の黄色いビニール袋に入れて出すことになっています。その上最近はネットにくるんだりしっかりした網箱に入れたりして出すようになっています。

    しかし手抜きしたのか引っ越ししてきてこちらの決まりを知らないのか無防備にゴミを表に出していたようです。それも普通のごみ袋なのです。大きなマンションですから住民の出入りが激しいのでそういうこともあるのでしょう。

    幸い散歩から戻ってきた時にはなくなっていました。しかしまだまだカラスの恐怖は残っているようです。気をつけましょう。

    往馬山人。

    70歳代のバソコン 気温11度とまた低くなったが快晴で青空が気持ちいい水曜日の朝。これまでのトレーナーを脱いで歩きました

  • mfzさん、小さい★マークが出なくなりました。
    ※以前はホシと打てばOKでしたが⁉️

    いつも激励のお言葉を有り難うございます。
    サヨナラで勝つか負けるか?
    正に天と地の差があると言うモノ。

    たまに打ったホームラン打者に首からオモチャのメダルを掛けて喜んでるベンチ内の選手たちを見ると情けなくなります。
    こんな子供みたいな悪ふざけをしているようじゃアキマセンわ。

    もっと真面目にやれ~と言いたくなります。

  • どなた様もお早うさん・・
    今朝はひんやりした冷たさがありましたが気持ちのいい歩きが出来ました
    久しぶりいい天気の晴天になりそうです
    いい天気だから今日はゴルフ 午後ボランテャ活動で頑張ります~

    昨夜は明暗分かれましたね 巨人は久しぶり気持ちのいい勝ち方
    巨人ファンにはたまらない喜びですね 
    山人さんも思わず乾杯の美酒ですね 勝負は一寸先がわからない・・
    はんめいさん・・はやるせない悔しさの負け方
    天国と地獄勝負の世界は厳しいですね 負けでも最後の逆転負けほど
    悔しいものは無いですね 気持ちは良くわかりますよ
    それでもアァンは有難いもの 又試合があれば見るからね・・
    今夜はどんなドラマがありますかね ふたりの健闘祈ります・・・

  • 最悪のサヨナラ負けで阪神らしさを充分に発揮❓️した試合でした。
    こんな下らん試合をしていたら最下位からの脱出は望めません。
    相変わらず冴えない矢野采配には参ったチャンですわ😂

  •  むかしの話「カレーのこと」

     今日の夕食はカレーのようだ。台所からカレー粉の匂いがしてくるのですぐに分かる。そういえば今の子供はみんなそうらしいですが、しらんもカレーは大好きです。

     中学生の頃、うちの近所にうなぎ屋さんと「南風」というカレー屋さんとがありました。その日その日の出来心で、北風、南風で漂ってくる匂いが違います。
     うちの母は、毎日、カレーの匂いをかがされるし、うなぎ屋さんも近いし、母もその匂いで食傷していたのか、家ではどちらもあまり作ってくれませんでした。。

     もと総理の池田勇夫氏は、質素を旨として自らその範を垂れるために昼食や会見の時などによくカレーを食べられたそうですが、当時、あの独特のかすれた、しゃがれ声は、辛いカレーの食べ過ぎではなかろうか・・と、うがったことを言う人もいました。。

     もともと、日本のカレーは,具にメリケン粉を多く入れるために、妙にドロドロしていますが、本場のインドのカレーはもっとさらっとした油状のものをかけるそうです。そしてめっぽうに辛いそうです。でも、あまり辛いのは胸が焼けて、胃腸には悪そうですね。

     ところで、カレーといえば、大阪の阪急百貨店は昭和4年に開業していますが、その食堂の名物メニューは「ソーライス」でした。
     ソーライスとは「ソース・ライス」の略で、カレーなしでウスターソースを米飯にかけただけの食べ物のことで、「ソーライ」とも呼ばれ、大阪では太平洋戦争の前、中、後に学生によく食べられました。

     しらんの学校食堂でも、カレーをよく食べました。そのカレーライスも「ソーライ」と同様で、さすがにカレー粉で黄色い色はついていますが、食糧難の戦時中だけに、肉はサイコロのような小さいサメの肉が二つだけ乗っているだけで、単に黄色いだけの色付きカレーなので、よくこれにソースをぶっかけて食べていました。

     それでも、学生たちは午前の授業が終わると、ガタガタと廊下を踏み鳴らして一散に食堂へと走っていくのです。早く並ばないと昼飯にありつけないのです。 そのため、学生にとって「良い先生」とは、一分でも早く授業を切り上げてくれる先生であり、悪い先生は、終業のベルが鳴っても、いつまでも熱心に授業を続ける謹厳実直な先生だったのです。
           (佐賀の有田焼カレー)    しらん

    70歳代のバソコン  むかしの話「カレーのこと」   今日の夕食はカレーのようだ。台所からカレー粉の匂いがしてくるのです

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan