ここから本文です

記者X

あたし結婚しないので
家庭を嫌い、職場を嫌い、取引先も大嫌い
好きなのは自分だけ

言葉狩りに揚げ足とりに命をかける
黒い巨塔となったメディアの中で
ひときわ真っ黒な奴がいる
彼女の名は記者X

彼女の武器は録音機と三流週刊誌
政治部にいながらわかるのはセクハラだけ

彼女の名は記者X


よく似た感じの出来事があるかもですがフィクションです
団体個人名は完全架空のものです