ここから本文です
現在位置:

Oniyome Stock Exchange

  • 16,307
  • 190
  • 2019/06/17 22:40
  • rss
  • <<
  • 16307 16288
  • >>
  • 16307(最新)

    tad***** 6月17日 22:40

    とはいえ、こんなので暴落はないでしょう。チューリップも南海泡沫もバブル崩壊だったのだから、バブルがなければ崩壊などありえません。
    吹き上た後でリセッション、製造業指数などは次の次の上昇迄持たないというのが現時点の私の妄想です。どうせ間違えているのですが。
    compositeのeを忘れました。日本人なのでご勘弁を。

    Oniyome Stock Exchange とはいえ、こんなので暴落はないでしょう。チューリップも南海泡沫もバブル崩壊だったのだから、バブルがな

  • 2段目のNY連銀製造業景気指数(赤)を更新。
    NY連銀指数としてはチャイナショック後の2016年以来のマイ転です。
    ブレの大きい指数ですが、全体の動きを見るとフィラデルフィアも追従してきそうな感じがします。ISMやシカゴ連銀全米活動指数を横目で見ても、米国が強いとはもはや言えなくなっています。
    6月は難しいにせよ、7月利下げはほとんど確実になったのではないでしょうか。
    今のところ相場は下げで反応しています。

    Oniyome Stock Exchange 2段目のNY連銀製造業景気指数(赤)を更新。 NY連銀指数としてはチャイナショック後の2016年以来

  • >>16301

    こんばんは。
    いつもお世話になっております。

    予定は、国内のものと致しました。
    FOMCを挙げたのは、金融政策決定会合に影響を与えると思料したからで
    あります。

    tad さんに於かれましては、いつも海外市況と併せてグラフまで添付して頂き、
    感謝しております。

    それでは、またよろしくお願い致します。

  • これはなんでしょね?

    池袋暴走 飯塚
    失踪バンド 飯田
    警官拳銃 飯森

    「飯」がキーワードっすね

  • おはようございます。
    イランとアメリカの緊張が高まり有事のドル高基調でしょうか?
    円ショートは4万枚台と少なめですから、これ以上円高に振れ辛いかも知れませんね。

  • おはようございますー
    以前こちらでも話題になったプルームテックプラスですが、プルームよりガツンと来る感じで、煙も3倍くらい出る感じですか。

    Oniyome Stock Exchange おはようございますー 以前こちらでも話題になったプルームテックプラスですが、プルームよりガツンと来る

  • おはようございます。
    お世話になります。

    今週の主な予定

    06/18-19:FOMC

    06/19-20:金融政策決定会合

    06/19: 5月貿易統計

    06/20: 4月全産業活動指数(経済産業省)
           → Yahooでは、重要度☆1つ

    06/21: 5月消費者物価指数(全国)

      同 : 骨太の方針 閣議決定
           → 上記には、消費増税が明記されているため、
             これを以て、増税は事実上の確定。
             添付画像1つ目は、令和元年第3回経済財政諮問会議から。

    金融政策決定会合は、FOMCの結果が20日には判明しているので、
    その結果を受けてのものとなりそうとの事。

    ところで、香港でのデモが、200万人(人口の4人に1人)に達した
    模様(06/17付時事ドットコムニュース)で、香港政府は、改正の
    無期限延期を決めたとの事です。→添付画像2つ目。

    この延期の背景には、米上下両院の超党派議員が13日に提出した
    「香港人権・民主主義法案」があるようです。

    このような現状である中国の強硬路線に対して、米国が手綱を緩めるハズも
    なく、米中協議は、G20で両首脳が会談したとしても着地点はないとする
    見方が大勢のようです。

    もう、株価も上記を織り込んでいて、米国の金融政策次第となったような
    気も致します。

    それでは失礼致します。

    Oniyome Stock Exchange おはようございます。 お世話になります。  今週の主な予定  06/18-19:FOMC  06/1

  • >>16297

    こんばんは。

    私が提示した条件が実質的に全て適っている国がありまして、それはパキスタンやアフガニスタンなどの一部のイスラム諸国です。

    彼の地での人口増加率は異常なほど高い。

    30年後には、パキスタンの人口は4億人になっているという予測を見た記憶がああります(そして、極度の水不足に苦しむという予測も)。

    ところで、一夫多妻は不公平なので一妻多夫も認め、さらには多妻多夫も認めましょう。

    経済力のある女性が男を多頭飼いするのを許容してこその男女平等、あるいはボノボのように乱婚的社会を許容してこその多元的価値観というもの。

    ま、社会制度に一切関係なく、面倒が嫌なので私は一生独身ですがw

  • >>16296

    返信ありがとうございます。
    華々しい経歴を誇る藤井氏は様々な事象を有機的に結び付けた酔っ払い的一刀両断を好む方のようで、そこから導かれる相場の見通しはなぜか強気一辺倒です。
    相場の見通しなど誰がやっても当たらないので、私はこの文章の結論部分についてはあまり見てなかったのですが、やっとカメさん的な執拗な読み込みをするとそのような意見になるのでしょう。
    報道の基調は増税先送りも衆院解散もないという前提になっていますが、私にはそれもわからないし、日本株が弱い理由が増税かといえば少なくとも主要な要因ではない気がします。
    本来小さな政府を目指す共和党は緊縮財政を志向するような気がしますが、トランプ氏がもう一期やるつもりならどっちに転んでも(民主が勝っても)財政拡大で景気が延命する可能性すらあると思います。財政赤字が増えたとして、MMTのような考え方に対して間違いである理由を明確に述べることもできません。
    今回の消費増税は駆け込み需要などもあまり見られないそうなので、国内も前回のような壊滅的な影響はないような感じがします。仮に米国の好景気が延命するなら、トランプが何をしようが輸入が増えて貿易赤字は減らない可能性もある。
    勿論、増税がきまりそうだから株が暴落するというシナリオもありそうだとは思っています。

  • >>16288

    ubaちゃん 1番は さすがにマズイっすw

    それなら一夫多妻を認めましょう!

  • >>16293

    いつもお世話になっております。

    興味を覚えましたので、藤井氏の投稿を拝見しました。
    その上での、私見であります。

    投稿日が、本年6月4日となっていますので致し方無いのかも知れませんが、
    「消費税先送りの解散総選挙」は、もう有り得ないと思っています。
    よって、TOPIXが理不尽なまでに売り込まれている訳ではなく、
    ただ単に、増税するような国の株に魅力が無いだけです。

    また、最初の方にあるメキシコ関税に付きましても、トランプさんが対中関税の
    成功体験から言い出したに過ぎず、共和党の議員、特に南部の議員からは不評で、
    議会が、非常事態宣言無効の決議案を出し可決され、トランプさんが拒否権を
    行使してもそれが覆される公算が高くなったため、引っ込めたに過ぎません。
    従いまして、もう持ち出すことなどないと思っています。

    関税収入より巨大インフラ投資を実行するつもりでは、とも書かれていますが、
    Bloomberg の記事(2019年6月13日)から一部引用(・部分)致しますと、

    ・ 5月単月の関税収入は49億ドルで、この結果19年度当初8カ月の同収入は
      計449億ドルと、前年度同期の約2倍に増えた。

      しかし、10年間で総額1兆5000億ドル規模の減税や歳出拡大で赤字は膨らみ
      続けており、議会予算局(CBO)の試算では、19年度全体の財政収支は
      8970億ドルの赤字と、前年度実績の7790億ドルの赤字から増える見通し。

    以上です。

    数字的には、全く以て成果を上げていません。これ以上財政赤字を増やし
    続けられるのでありましょうか。対中関税は、単なる経済戦争などではなく、
    米国が国家を挙げて臨む安全保障の問題であると陰謀論的には思っています。

    最後に、「アメリカの若年労働者数は、先進国で唯一増加している」は、
    同意致しますが、これもトランプさんの移民排斥によってもう終わりです。

    長文にて失礼致しました。

  • >>16294

    去年1年間の日銀ETF購入額が6兆円程度だったので、その半分はデカいですね。
    ROEとかを気にするのはいいのですが、3兆円を市場にばら撒いて償却する原資があることに驚き。それとも償却していないのか。

  • >>16284

    > 事業法人の自社株買いなどが売りを吸収しているのでしょう。

    2019年5月時点で発表済みの「自社株買い」、日経新聞の集計によると3兆4000億円みたいですね。

  • MONEY VOICE に、「日に日に深まる今回の逆イールドカーブは、ついにリセッションを起こすのか?=藤井まり子」という記事が出ています。このメルマガはYahooと仲が悪いのか、以前urlを書いたら発言自体削除されてしまうことが続いたのでリンクはやめておきます。
    要旨は、経済は過熱しておらずインフレもバブルも起きていない。今の逆イールドは1998年型で、グローバル環境のリスク増大で米債が買われ過ぎたために生じた長期債の金利低下が生じているにすぎず、バブル崩壊も景気後退も起きないというものです。
    現在(左)と1998年前後(右)を並べてみました。同じに見えるでしょうか。
    景気過熱が起きていないのでバブル崩壊などないという考え方は確かにその通りのように思います。
    CPIを見ると当時は底だったようなので、1998は確かにある種の底が形成されていたようです。現在はというと、上昇中の押し目なら底かもしれないし、昨年6月からの低下が始まったところのようにも見えます。GDPもその頃を頂点に下降が始まったようなので、このままリスク資産が暴落すると史上初の老衰型リセッションになってしまいます。
    グラフはFFRATEと10YTを比較したので1998年に逆イールドが起きているのですが、その頃なぜか3MTが柔軟に動いていて、短期債と10YTの比較では逆イールドは起きていません。それに対して現在は明らかな逆イールドが発生しています。
    藤井氏のいうこともごもっともなのですが、私はイールドスプレッドの推移で信用サイクルの一巡が確認できる( >>16240)ことから、最後のひと上げの後でリセッション入りする等の筋書きがありそうに思います。

    Oniyome Stock Exchange MONEY VOICE に、「日に日に深まる今回の逆イールドカーブは、ついにリセッションを起こすのか

  • >>16289

    おはようございます。
    お世話になっております。

    ちょっと古い記事になりますが、次のようなものがありました。
    週刊ポスト2011年11月25日号
    <山本太郎「東日本女子駅伝を中止に」発言に主催者が「失礼」>

    彼は、思い付きで発言する傾向があるように見受けられますが、それでも
    人を惹き付けられるというのは、彼にはもって生まれた扇動する技術がある
    のかも知れません。

    添付画像は、福島での甲状腺検査の結果を表わしています。
    これを見まして、福島のどこに問題があり得るのか分かりません。

    それでは、またよろしくお願い致します。

    Oniyome Stock Exchange おはようございます。 お世話になっております。  ちょっと古い記事になりますが、次のようなものがあり

  • >>16290

    お疲れ様です。

    今日も週末ですので飲んだくれました。


    🎶
    浴びるほど酒を飲んでいた
    浴びるほどの陽の下 浴びるほどのおしゃべりと
    友達の輪の中
    でも気がついたら浴びるほどの愛をくれた
    まばゆい瞳のあいつが 突然いなくなっていた…


    ひかりのまち

    lyrics&music
    Yoshihiro Kai
    arrange
    Tomohiko Nishimura
    songs
    TOKIO


    おやすみなさい…

  • >>16289

    山本太郎のメロリンQを「たけしの元気が出るテレビ」の中でリアルタイムに見ていた世代です(30歳以下の人には分からんでしょうなw)。

    彼が国会議員になろうとは当時、全く想像出来ませんでした。

    それにしても、最近の政権与党の幼稚さと欺瞞はさすがに酷過ぎる。

    天安門事件を無きものとする中国共産党のやり口とほとんど変わりませんな。

  • 山本太郎に風は吹くのか?

    四月に政治団体【れいわ新選組】を立ち上げた元タレントで元俳優の参議院議員。
    政策は「消費税5%に減税」した後、「消費税の廃止」を前面的に打ち出し、ネットで30代以下の若い有権者を中心にかなりの支持を集めている。
    【れいわ新選組】を立ち上げと同時に募集を始めた寄付金、「三億円集まったら参議院選挙の比例と選挙区で合計十人の立候補者を立てる」と宣言、現在その額は二億円に迫る勢い。公示までに三億円は夢ではなくなっている。
    この寄付金、ネットでの募集だが、金持ちの大口は無く、ほとんどが若い世代からの千円単位での寄付。
    また、山本は全国各地で演説を行っており、ネットで賛同した有権者がより多く集まっている。
    今、演説で山本の動員数を上回ることができる政治家はどれだけいるのだろう。
    山本は勝てるであろう東京選挙区を捨て、その知名度で比例での出馬が噂されているが、衆参同時選挙になれば衆議院に鞍替えも考えていると思われる。

    理念がリアリズムに勝利するのか。
    泡沫団体として終わってしまうのか、はたまたバズるのか。

    一歩引いたところから見ていきたい。

  • 現状の日本の社会保障制度が成立する大前提は、人口ピラミッドが富士山型であること。

    であれば、話は簡単。

    人口ピラミッドを富士山型に戻せばよい。

    方法は以下の通り。

    1.レイプを合法とする

    2.コンドームなどの避妊具の製造・販売・所有・使用を非合法とする

    3.人工妊娠中絶を非合法とする

    20年後には、日本の人口はおそらく軽く2.4億人を超えている(はず)。

    閉塞した現状を変えるためには、現状のシステムに組み込まれた価値観(基本的人権の尊重・男女平等・個人の自由など)を破壊する必要があろう。

    上記の方法がどうしても受け入れられないならば、もう一つの方法がある。

    現状の(賦課性の)社会保障制度を即刻捨て去り、各個人の口座積み立て制に切り替える事。

    当然、高齢者層を中心に現システムの既得権者たちは猛反対するであろうが、国家百年の計を考えればやむを得まい。

    どちらの方法にしろ、全ての人間がハッピーとなる選択肢はありえない。

    世の中、誰かが得しているなら、誰かが損しているということ。

    逆も、また真なり。

  • <<
  • 16307 16288
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順