ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 250 231
  • >>
  • 250(最新)

    SAW 9月19日 08:20

    IBM、53量子ビットの新型量子コンピュータを発表
    ★ttps://japan.cnet.com/article/35142834/


    発行間近? 中国政府のデジタル通貨について分かっていること
    ★ttps://www.technologyreview.jp/nl/china-is-about-to-launch-its-own-digital-currency-heres-what-we-know-so-far/


    “光るペロブスカイト”が覚醒、有機ELディスプレー代替に名乗り
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/ne/18/00001/00100/


    テスラ新EVにSiCと新制御、GaNは電動航空機を狙え
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/ne/18/00047/00003/


    東大、蓄熱セラ材を開発 低圧力で瞬時に放熱
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00531476
    酸化チタンの新物質「ラムダ五酸化三チタン」を合成。1リットル当たり237キロジュールの熱量を蓄えられることを明らかにした


    太陽光より蓄電に補助金を、ビル・ゲイツの主張は正しいか?
    ★ttps://www.technologyreview.jp/nl/bill-gates-says-its-time-to-redirect-solar-and-wind-subsidies-is-he-right/

    「太陽光の次は蓄電池」、州政府が相次いで普及政策を導入
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02859/

  • 免疫生物研、カイコ使うHIV薬で特許出願
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49905320X10C19A9L60000/


    遮熱性舗装の方が暑い、熱中症研究者が検証
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49633710Q9A910C1000000/


    三菱電、ワイヤ放電加工技術を応用 半導体材料スライス装置
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00531221
    雷と同じ現象を起こして金属を削る放電加工で、材料を薄切りする。一般的な材料のシリコンはダイヤモンド刃で切断するが、SiCやGaNは難削材のため不向きという。従来工法比で加工速度が6割増、ランニング費用が8割減になる。

    年販10台を目指す。って部分で業績に当面関係ないけどね


    一部が透けるディスプレーをサムスンが開発中、有機ELパネルに一工夫
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00009/00041/

  • パワー半導体が効率アップ 京大やロームが新技術
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49796220T10C19A9XY0000/
    ロームによると、SiCパワー半導体の世界市場の規模は18年で推定約500億円。24年には約2000億円に拡大する見通し。日米欧の企業が競争を繰り広げている。
    一方、ライバル材料である窒化ガリウム(GaN)の研究も急ピッチで進む。ノーベル賞学者の天野浩名古屋大学教授を中心にオールジャパンの研究体制を組んでいる。パナソニックも次世代通信規格「5G」用の携帯電話基地局など向けにGaNパワー半導体を開発した。実用化で先行するSiCが今後も優位を保ち続けられるかどうかも注目点だ。


    BEV(電気自動車)事業はまだ「儲からない」。テスラ の戦略、中国政府の思惑
    ★ttps://motor-fan.jp/tech/10011026


    iPS臨床応用、「仲間割れ」の舞台裏は
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49811600T10C19A9000000/


    メタンハイドレート模擬の氷試験体、三井E&SHDなど開発着手
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00531160


    三井化学 圧電フィルム応用拡大
    ★ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e4%b8%89%e4%ba%95%e5%8c%96%e5%ad%a6%e3%80%80%e5%9c%a7%e9%9b%bb%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%ab%e3%83%a0%e5%bf%9c%e7%94%a8%e6%8b%a1%e5%a4%a7/

  • エッジを奪え! クラウドサービスの大転換
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49565760Z00C19A9000000/


    「自動化でタクシー業界は大繁盛」、DeNA常務が語る2025年のAI
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00934/082600004/


    耐熱性1400℃の生体溶解性ファイバー、イソライト工業が量産
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530929


    AI・ロボット転機予報Part2(14)広がる農業ロボット市場
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530855
    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が発表している「2035年に向けたロボット産業の将来市場予測」によれば、ロボット産業全体の市場規模は2020年2兆9000億円、35年9兆7000億円と大きく拡大する


    丈夫でしなやかな超撥水材料はハリセンボンに着想、市販の材料で作成できる
    ★ttps://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1909/12/news048.html
    NIMS(物質・材料研究機構)は2019年9月10日、ハリセンボンの表皮から着想を得た新しい超撥水材料を開発したと発表した

  • 飛島建とロゼッタ、同時通訳付きハンズフリー開発へ 外国人と円滑情報共有
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530730


    DMG森精機が示す金属3Dプリンティング“3つの使い道”
    ★ttps://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1909/12/news036.html


    サン電子イスラエル子会社、スマホ解析で事件解決貢献
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49688060R10C19A9L91000/


    クラウドより速い「エッジ」、IoT時代の新インフラ
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49679660R10C19A9X11000/


    ナノテック、10nm以下のバブル発生器 2種発売
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530639

  • 低遅延なのに? 5Gプレサービスで「タイムラグ」
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49038000X20C19A8000000/


    材料進化の最前線 NIMS最新成果(10)酸化物型全固体電池、高出力・長寿命期待
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530494
    硫化物固体電解質はイオン伝導度が高く、固体電解質の中でも柔らかいため、電極材料と一緒に圧粉するだけで低抵抗なバルク電池が形成できるが、大気中で不安定で硫化水素を発生しつつ伝導性を失ってしまうという欠点がある。その欠点を補う材料として、大気中でも扱える酸化物の固体電解質に注目が集まっている


    なぜiPhone 11 Proにはカメラが3台ついているのか?
    ★ttps://jp.techcrunch.com/2019/09/11/2019-09-10-why-does-the-new-iphone-11-pro-have-3-cameras/


    農水省2020年度予算、ゲノム編集で2.8倍の2億8000万円を要求
    ★ttps://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/19/09/10/05999/


    正興電機製作所、家全体に供給可能な家庭向け蓄電システム
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530459

  • 電気トラック交換式電池、再生エネ調整にも利用 環境省が来年度開始
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530384


    表示多彩な電子値札、変更も瞬時 アイドマが省力化提案
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49587320Z00C19A9LB0000/


    体温で発電、世界初の充電が一切不要なスマートウオッチが正式発売へ
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00080/00011/


    住化、LCP系炭素繊維強化コンパウンド マグネシウム上回る剛性
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530418


    アラミド・CFRTP複合、衝撃吸収性向上 デュポン帝人アドバンスドペーパー
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530422


    エアロエッジ、DMG森精機と連携 金属積層造形で航空機部品
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530370

  • リブラで再過熱? ブロックチェーンへ投資マネー
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49503310W9A900C1000000/


    デンソーとトヨタが「ポストSiC」、酸化ガリウムかダイヤモンドか
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00006/00188/


    量子コンピュータで平均28%削減、OKIが製造現場の動線効率化で
    ★ttps://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1909/09/news042.html
    D-Waveの量子コンピュータを活用し作業員の動線効率化に成功したと発表した


    VW、EV電池生産合弁の設立完了 北欧スタートアップと
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49527250W9A900C1000000/


    経産省 人工光合成 実用化へフィールド実証
    ★ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e7%b5%8c%e7%94%a3%e7%9c%81%e3%80%80%e4%ba%ba%e5%b7%a5%e5%85%89%e5%90%88%e6%88%90%e3%80%80%e5%ae%9f%e7%94%a8%e5%8c%96%e3%81%b8%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e5%ae%9f%e8%a8%bc/
    太陽エネルギーにより水を水素と酸素に分解する光触媒パネルをラボスケールの100倍となる100平方メートルに拡大し、実環境での評価に入る

  • 動画配信にエッジの威力、5Gにらみ実験活発化
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49392570U9A900C1000000/


    花王、「人工皮膚」と保湿剤で効果大きく 技術を公開
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49407800U9A900C1X12000/
    極細繊維を肌の表面に付ける「人工皮膚」の技術と保湿が期待できる製剤をあわせて使うと保湿の効果が増すことが確認できたと発表した


    わずか46日で新薬候補、米スタートアップがGAN活用で
    ★ttps://www.technologyreview.jp/nl/an-ai-system-identified-a-potential-new-drug-in-just-46-days/


    eスポーツ運営に挑むJリーグ クラブにとっての新ビジネスを拓く
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00945/083000002/


  • 星光PMC 増益基調が鮮明に 台湾社連結や収益改善
    ★ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e6%98%9f%e5%85%89%ef%bd%90%ef%bd%8d%ef%bd%83%e3%80%80%e5%a2%97%e7%9b%8a%e5%9f%ba%e8%aa%bf%e3%81%8c%e9%ae%ae%e6%98%8e%e3%81%ab%e3%80%80%e5%8f%b0%e6%b9%be%e7%a4%be%e9%80%a3%e7%b5%90%e3%82%84%e5%8f%8e/


    自動運転 異業種・競合、仲間づくりに垣根なし
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49328100S9A900C1000000/


    トヨタ幹部、超希薄燃焼エンジンは「ぽっと出すかも」 燃料革新は絶対必要
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00938/00005/


    急成長するeスポーツ テレビを見ない若者にはCMより効果的
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00945/083000001/


    3Dプリンター最後のフロンティア、Made In Spaceは自らを作る宇宙船を作っている
    ★ttps://jp.techcrunch.com/2019/09/03/2019-09-02-3d-printers-on-the-final-frontier-made-in-space-is-building-satellites-that-build-themselves/
    3Dプリンターと自動組立技術を利用して、地上ではなく宇宙で製造することには多くの利点がある。組み立て済みのかさばる部品の代わりに、密度の高い3Dプリンター原料を送ることで場所を節約できる。さらに重要なのは、ロケット発射時の衝撃的な力に耐える必要がないので、壊れやすくても軽量な設計が可能になることだ。


    量子コンピューティングは製造業でも活用進む、その可能性と現実
    ★ttps://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1909/03/news076.html
    量子コンピューティング技術には「量子ゲート方式」と「量子アニーリング方式」の2つの方式がある。

    量子アニーリングは「実は日本とカナダだけが大きな盛り上がりを見せている」と畔上氏は語る。これは量子アニーリングの考え方を作ったのが東京工業大学 教授の西森秀稔氏だったという点や、カナダのD-Waveが量子アニーリングの商用マシンを展開している点などに加えて「量子コンピューティングの世界では、量子コンピュータでなければできないことを探す機運が強いのが要因だ」

  • 高張力鋼板の開発が新段階に、1.5GPa級の強度と590MPa級の成形性を両立
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02789/


    村田製作所、Liイオン2次電池の世界初の量産工場を公開
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02810/


    フルヤ金属 ルテニウム精製増強
    ★ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%a4%e9%87%91%e5%b1%9e%e3%80%80%e3%83%ab%e3%83%86%e3%83%8b%e3%82%a6%e3%83%a0%e7%b2%be%e8%a3%bd%e5%a2%97%e5%bc%b7/


    産総研東北など、粘土主成分の膜材料研究 チーム10周年祝賀会
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00529572
    産総研東北センターが開発した膜材料「クレースト」は、厚さ1ナノメートル(ナノは10億分の1)の板状の粘土結晶を積層したもので、高い耐熱性やガスバリアー性を持つ


    未来の「IoT農業」、スタートアップの技術で実現
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49317940S9A900C1XY0000/


    グーグルやアップル、IT大手がゲームに参入する理由
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49038680X20C19A8000000/

  • 「レベル4自律走行」は引き続き“幻滅期”、「5G」や「エッジAI」は“過度の期待期”
    ★ttps://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1908/30/news096.html
    米国の調査会社Gartner(以下、ガートナー)は2019年8月29日(現地時間)、「先進技術におけるハイプサイクル2019年版」を公開した。


    中国蓄電池、BYDが日本参入 CATLは半値で
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49281160R00C19A9MM8000/


    ボッシュ、車載用3Dディスプレー開発
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00529469


    人工ダイヤモンドの量子センサー、リン添加で高感度化 京大など
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00529398
    センサー内の電子の動きを重ね合わせる時間で、従来の5倍以上に当たる2・4ミリ秒を達成。10年内の実用化が見込め、車載センサーや温度測定によるがん細胞検知、脳や心臓の計測など、広く応用が期待できる


    【社説】「代替肉」「培養肉」の技術開発推進を
    ★ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e3%80%90%e7%a4%be%e8%aa%ac%e3%80%91%e3%80%8c%e4%bb%a3%e6%9b%bf%e8%82%89%e3%80%8d%e3%80%8c%e5%9f%b9%e9%a4%8a%e8%82%89%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%8a%80%e8%a1%93%e9%96%8b%e7%99%ba%e6%8e%a8%e9%80%b2%e3%82%92/
    日本で代替肉の開発を積極的に進めれば、ダイズなどの増産につながり、食料自給率が高まって食料安全保障に寄与する

  • 安価で大容量の全固体電池、製造法革新で前倒しへ
    [日経エレクトロニクス 2019年8月号の記事を再構成]
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO47819470W9A720C1000000/
    開発したのは、ベルギーの研究機関であるimec。電解質材料の開発にはパナソニックも参加した。imecは6月、体積エネルギー密度が1リットル(L)当たり425ワット時(Wh)と高い固体電解質のリチウム(Li)イオン2次電池(LIB)を開発したと発表した。正極活物質にはLiリン酸鉄(LiFePO4:LFP)、負極活物質には金属Liを用いたとする


    「自動運転の父」が目指す、「空飛ぶクルマ」による移動革命
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02797/


    慶大発のスパイバー 人工タンパク質繊維のパーカーをゴールドウインと共同開発
    ★ttps://www.sankei.com/economy/news/190829/ecn1908290013-n1.html
    4年前からゴールドウインと共同開発を進めていた人工タンパク質繊維を使ったパーカーが世界で初めて完成したと発表した


    スパコン「京」が電源停止、新素材・創薬支えた7年
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49168680Z20C19A8LKA000/


    iPS細胞の角膜、初の移植 阪大
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49163170Z20C19A8000000/

  • ゲル化や固体化で電解質の安全性向上
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00918/00002/
    電池パックとしてのエネルギー密度の向上や低コスト化につなげようというのが、米陸軍研究所(US Army Research Laboratory、ARL)や、米A123システムズ(A123 Systems)と米イオニック・マテリアルズ(Ionic Materials、IM)のグループだ


    福島に大規模なロボット試験場
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00914/080900004/
    インフラ点検や災害対応などに使うロボットの大規模な試験場「福島ロボットテストフィールド」(福島RTF)の建設が、福島県南相馬市で進んでいる


    リブラを奇貨にできるか 警戒に隠れた日銀の本音
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49090060Y9A820C1EE8000/


    HMT 代謝物解析 食品・化学に的
    ★ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%ef%bd%88%ef%bd%8d%ef%bd%94%e3%80%80%e4%bb%a3%e8%ac%9d%e7%89%a9%e8%a7%a3%e6%9e%90%e3%80%80%e9%a3%9f%e5%93%81%e3%83%bb%e5%8c%96%e5%ad%a6%e3%81%ab%e7%9a%84/

  • 世界初の充電可能な「鉄イオン電池」が開発される、高エネルギー効率でリチウムイオン電池より安全
    ★ttps://gigazine.net/news/20190827-iron-ion-battery/


    パナソニック、電池育成 トヨタに賭ける
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGKKZO49080520X20C19A8TJ1000/


    タイヤが進化の3段ジャンプ 自動運転の重要部品へ
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO48066130R00C19A8000000/


    電池セルの開発、視点が多様化
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00918/00001/


    CO2で素材・燃料生産 三菱ケミなど16社が連携
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO49062150X20C19A8MM8000/


    キュートリットで過去最大のデータ送信に成功、量子ネット実現へ前進
    ★ttps://www.technologyreview.jp/nl/a-super-secure-quantum-internet-just-took-another-step-closer-to-reality/
    キュートリットが大規模に利用できれば、政府および商業用のデータ送信に使用される、機密性や安全性が極めて高い量子インターネットの根幹が形成できそうだ。

  • 金属Li負極電池の劣化要因、米大学が発見か
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02781/
    金属Li負極のLIBは、負極に金属Liを用いたLIBで、既存の炭素系材料を負極に用いたLIBに比べて2倍以上のエネルギー密度を見込める。しかし、これまでは充放電サイクルごとに容量が低下する、つまりクーロン効率が低いという課題があった


    フードテックで注目すべきは「自動化」「カスタム化」「代替肉」
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00278/00022/


    300超の不動産テックを分類した業界マップ公開
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00932/19/08/23/00001/


    2020概算要求/量子関連、倍増300億円弱 政府、イノベーション推進
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00528740


    グラファイトデザイン、CFRP製で市場開拓 スポーツ・2輪向け提案
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00528716

  • 三菱電、業界最速造形の金属3Dプリンター 競合の2.5倍
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00528619
    子会社の多田電機(兵庫県尼崎市)が開発した製品で、造形速度は毎時250cc。海外の競合機比2・5倍の速さで業界最速という。敷き詰めた粉末材料を電子ビームで溶融して造形するパウダーベッド方式。


    バイオ3Dプリンター、細胞から人体組織
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO48980620V20C19A8TJC000/


    米エネルギー貯蔵市場、2024年までに4.5GW超
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02763/


    ソディック、セラミックス生産拡充 大型化に対応
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00528598


    少量の血液でがんを早期発見、世界初の検査の実用化近づく
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00926/00001/

  • SiC/GaN/GaO/ダイヤモンド、パワー半導体材料を特許解析
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00408/00013/


    「5G端末は既に100機種が発表済み」、GSA調査
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/05774/


    イーロン・マスクの脳直結デバイスは、数々の課題を技術でねじ伏せた
    ★ttps://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00924/00004/


    声優は仕事奪われる? 音声合成技術が驚異の進化
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO47824900W9A720C1000000/

  • アップル、iPhoneに中国製有機ELパネル採用へ
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO48806140R20C19A8MM8000/


    住友鉱、EV向け電池正極材増産 月4550トン体制確立
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00528334



    15分で設置も 早く安価に、簡易な免震広がる
    ★ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO48816240R20C19A8L91000/


    NEDOなど、「熱電発電」装置を開発 IoT機器電源に期待
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00528249
    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、物質・材料研究機構、アイシン精機、茨城大学は21日、鉄とアルミニウム、シリコンといった入手しやすい元素の合金で構成され、温度差を電気に変換する「熱電発電」のモジュールを開発したと発表した

  • 自動運転バス、既に実用化 福島第1原発を走っている
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47776490V20C19A7000000/


    水力発電よりも低コストで実現できる「コンクリートバッテリー」とは?
    http://gigazine.net/news/20180821-concrete-battery-swiss-startup/


    EV世界市場、35年に16倍へ 富士経済が予測
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00528116
    世界市場が18年比16・9倍の2202万台に伸びるとする調査結果を発表した。中国を中心に長期的に市場が拡大すると分析した。ハイブリッド車(HV)は同3・4倍の785万台、プラグインハイブリッド車(PHV)は同17・8倍の1103万台になる見込み。


    マグネシウム合金、高強度・高延性を両立 京大が作製成功
    ★ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00528028
    軽量で強度はあるが延性や加工性に乏しく、もろさが課題のマグネシウム合金の可能性が広がる


    リファインバース 廃プラ活用でソリューション事業
    ★ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%80%80%e5%bb%83%e3%83%97%e3%83%a9%e6%b4%bb%e7%94%a8%e3%81%a7%e3%82%bd%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3/

  • <<
  • 250 231
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順