IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • >>766

    NASA “火星の音”を初公開 探査車が降下中の映像も

    2021年2月24日 5時53分

    NASA=アメリカ航空宇宙局は、火星探査車「パーシビアランス」が火星への降下中に撮影した動画や、火星で初めて録音したとする音を公開しました。

    NASAは、今月18日に火星に着陸した探査車「パーシビアランス」から送られてきた映像や録音を22日に公開しました。

    火星への降下中に撮影された映像には、探査車を載せた機体が時速およそ2万キロで大気圏に突入したあと、パラシュートが開く瞬間や、摩擦熱から探査車を守る部品が外れる様子、それに探査車がワイヤーでつり下げられて地表に降ろされエンジンの噴射で土ぼこりのようなものが巻き上がる様子などが、鮮明に記録されています。

    また、探査車に搭載されたマイクが火星の地表で録音した音も公開されました。

    録音から探査車自体が出す音を消去すると、風がマイクにあたっているような音が聞こえます。

    NASAは「初めて録音された火星の音で、風の音だ」としています。

    探査車「パーシビアランス」で着陸後に行われている、搭載した機器の点検などはおおむね順調に進んでいるということです。

    点検が終わりしだい「パーシビアランス」は春にも超小型ヘリコプター「インジェニュイティ」の飛行試験を開始し、その後およそ2年にわたる生命の痕跡を見つけるための探査を始める予定です。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 地上の火星でテスト チリの砂漠でテストを行っている。 アタカマ砂漠

    さて、グリーンラのテスト場が何らかの理由で出ているらしい ($・・)/

  • >>756

    探査機「はやぶさ2」のカプセル 相模原市で来月初公開へ

    2021年2月19日 10時14分

    地球に帰還した探査機「はやぶさ2」のカプセルが、来月、相模原市の博物館で、初めて一般に公開されることになりました。

    探査機「はやぶさ2」のカプセルは、去年12月に地球に帰還して相模原市にあるJAXAの研究所に運ばれ、中に入っていた小惑星「リュウグウ」の砂や小石は、取り出されて、詳しい分析が進められています。

    およそ50億キロにわたって宇宙を旅してきたこのカプセルをJAXAの研究所に隣接する相模原市立博物館で来月、初めて一般に公開することになりました。

    期間は、来月12日から16日までの5日間の予定で、無料で見学することができます。

    博物館では、新型コロナウイルスの感染防止対策として、見学できる時間を40分ごとに区切り、展示会場に入れる人数もそれぞれ150人に制限するということです。

    見学には、事前の申し込みが必要で、希望者が上限を上回った場合は、抽選を行うということです。

    市は、近く受け付けを始めることにしています。

    一方、現在、出されている緊急事態宣言が延長され、公開を予定している期間に重なる場合は、公開の中止も検討するとしています。

    NHK

  • >>761

    NASAの火星探査車「パーシビアランス」火星に着陸

    2021年2月19日 6時23分

    NASA=アメリカ航空宇宙局の新たな火星探査車「パーシビアランス」が日本時間の19日朝、火星に着陸しました。今後2年近く生命の痕跡を探すほか、小型のヘリコプターの飛行試験などを行う予定です。

    去年7月にアメリカ・フロリダ州の空軍基地から打ち上げられたNASAの火星探査機は、7か月にわたって宇宙空間をおよそ4億7000万キロ飛行し日本時間の19日朝、火星の大気圏に突入しました。

    探査機はパラシュートで減速したあとエンジンを噴射しながらゆっくりと降下し、地表からおよそ20メートルまで近づいたところで探査車「パーシビアランス」をつり下げて地表に降ろし、日本時間の19日午前6時前、着陸に成功しました。
    西部カリフォルニア州にあるNASAの管制室では、着陸の成功を示すデータが火星から送られてきたのが確認されると、職員から歓声があがりました。

    「パーシビアランス」が着陸した地点は「ジェゼロ・クレーター」というかつて湖だったと考えられているところで、火星に生命が存在した証拠や、痕跡を見つけ出すことが期待されています。

    また、搭載された重さ2キロの小型ヘリコプターで、火星の薄い大気の中でも飛べるかどうかを確かめる飛行試験にも挑むことにしていて成功すれば地球以外で飛ぶ初めてのヘリコプターになります。

    探査は、2年近く行われる予定です。

    NASAはこれまでも火星への着陸に成功していますが、今回は、生命の痕跡を直接的に見つけようとする点でこれまでとは大きく異なっているとして注目を集めています。

    NHK

    株価に影響することはなんですか NASAの火星探査車「パーシビアランス」火星に着陸  2021年2月19日 6時23分  NASA=

  • >>760

    着陸直後に撮影された地表の様子

    火星に着陸した探査車「パーシビアランス」は、着陸直後に火星の地表の様子を撮影し、地球に送りました。
    撮影された画像には平たんな地表にところどころ石のようなものが確認できるほか、探査車の影が写っています。

    NHK

    株価に影響することはなんですか 着陸直後に撮影された地表の様子   火星に着陸した探査車「パーシビアランス」は、着陸直後に火星の地表

  • >>759

    探査の背景は

    今回の探査は生命の痕跡を直接的に見つけようという点でこれまでの火星探査とは大きく異なっていると専門家は指摘します。

    これまでの探査は、火星の環境が生命にとって生存可能なものか調べることが大きな目的でした。

    しかし、今回の探査はドリルを使って火星の岩石のサンプルを採取し、その中に微生物や生命の痕跡を直接的に見つけるのが目的です。

    過去に火星には水があったことを示す観測結果が得られているなど、火星には生命が存在したとしてもおかしくないと考える研究者が増えてきたことが背景にあります。

    そうしたことを背景に、火星のサンプルを地球に持ち帰る時の国際的なルールを作ろうという動きも加速しています。

    宇宙や天体に関する世界的な科学者団体である国際宇宙空間研究委員会では、持ち帰った火星のサンプルに未知の生命が存在した場合を想定して、危険性や対処法を議論しています。

    この中では、地球外生命が地球を汚染することがないようにサンプルを隔離する特殊な施設を建設することや隔離したまま生命やその痕跡を調べる技術の開発、それに地球の生命とは全く異なる組織や構造をもつ生物が見つかったときの対処法などについて検討されています。

    いずれも、今回の探査で得られたサンプルを、地球に持ち帰るまでにはまとめられ、その方針に従って隔離施設の建設などが進められることになっています。

    国際宇宙空間研究委員会にアジアからただ1人の委員として検討に参加している東京大学理学部の鈴木庸平准教授は「火星のような環境でも微生物だったら生息できる可能性があることがわかってきていて、もし本当に火星に生命が存在していれば、その痕跡は比較的簡単に見つけられるのではないかと考えられてきています。

    地球以外にも生命はいるのかという科学の最大の謎の1つに一気に迫るもので、世界中が注目しています。一方、サンプルを持ち帰った時の安全を確かめる検査などは国際的な枠組みで決める必要があり、世界を守るという観点からもとても重要になっている」と話していました。

    NHK

    「パーシビアランス」は火星への着陸に成功したNASAの探査機や探査車としては9つ目になります。

    株価に影響することはなんですか 探査の背景は   今回の探査は生命の痕跡を直接的に見つけようという点でこれまでの火星探査とは大きく異

  • 主任エンジニア「生物の痕跡見つかることを期待」

    今回の探査計画の主任エンジニアを務めるアダム・ステルツナー博士は、「パーシビアランス」の主な目的について「着陸地点は水をたたえた湖だったところで水の流れがあったことを示す堆積物とみられるものも見つかっている。科学者は、この堆積物を調べることで何らかの生物の痕跡が見つかることを期待している」と話しています。

    「パーシビアランス」とは

    「パーシビアランス」は火星への着陸に成功したNASAの探査機や探査車としては9つ目になります。

    「パーシビアランス」は小型車と同じくらいの大きさの車両で、19台のカメラや、温度や湿度を観測したり物質の構成を分析したりする装置など、目的の異なる7台の機器のほか、ロボットアームも備えています。

    また、ドリルで穴を開けて地質のサンプルを採取することもできます。

    「パーシビアランス」は、かつて湖だったと考えられている場所に着陸し、そこに残された物質を分析して今回の探査の最大の目的である、火星に生命が存在していたことを示す痕跡を探すことにしています。

    また、将来的に別の探査機で地球に持ち帰ることを念頭に、採取した試料をカプセルに保管しておくことも目的の1つです。

    このほか、将来、人類が火星に降り立って探査を行うための準備として、二酸化炭素が主な成分の大気を利用して酸素を作り出す技術の実験も予定されています。

    さらに「パーシビアランス」には、火星の薄い大気の中でも飛べるか飛行技術を確かめるため、重さ2キロの小型ヘリコプター「インジェニュイティ」が搭載されていて、成功すれば、地球以外で飛ぶ初めてのヘリコプターになります。

    火星でもヘリコプターが使えることがわかれば、今後の別の探査計画で探査できる範囲が大幅に広がると期待されています。


    「パーシビアランス」は、着陸後、およそ680日間にわたって探査を行う予定です。

    火星と火星をまわる軌道では、アメリカ、インド、そしてESA=ヨーロッパ宇宙機関などの探査機合わせて8機が活動中でしたが、今月に入り、アラブ首長国連邦と中国の探査機も相次いで軌道に到着し、将来の有人探査を視野に調査と研究がさらに活発になるとみられます。

    NHK

    重さ2キロの小型ヘリコプター「インジェニュイティ」

    株価に影響することはなんですか 主任エンジニア「生物の痕跡見つかることを期待」  今回の探査計画の主任エンジニアを務めるアダム・ステ

  • 日本のロケットで打ち上げ UAEの火星探査機 周回軌道に到達

    2021年2月10日 9時04分

    宇宙分野での技術開発を進める中東のUAE=アラブ首長国連邦は、去年、日本のロケットで打ち上げられた探査機が火星の周回軌道に到達したと発表しました。

    UAEの火星探査機「HOPE」は、UAE政府がアメリカの大学の協力を得て開発し、去年7月に日本のH2Aロケットで種子島宇宙センターから打ち上げられました。

    最大都市ドバイでは、9日、政府関係者などおよそ200人が特設会場に設けられた大型スクリーンを通じてHOPEを監視する宇宙センター内の様子を見守りました。そして現地時間午後8時すぎに宇宙センターの担当者がHOPEが火星の周回軌道に到達したと発表すると、大きな歓声があがっていました。

    中東諸国で火星に探査機を送ったのはUAEが初めてで、今後は、探査機に搭載された観測機器を使って火星の大気の観測などを行うということです。

    UAEは、豊富なオイルマネーを使って都市開発を進めてきましたが、今後は、宇宙分野での技術開発を自国の産業育成につなげたい考えです。

    HOPEの開発に関わった技術者の女性は、「毎日、夜遅くまでチームで働き、忘れられない経験となりました。成功を誇りに思います」と話していました。

    NHK

  • >>745

    リュウグウの石「予想より硬かった」 はやぶさ2、順調に飛行中

    2021/02/04 17:10 産経新聞

     探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウで採取した試料は、当初の予想より硬いことが分かったと宇宙航空研究開発機構(JAXA)が4日、発表した。リュウグウの地表で採取した試料を確認して判明した。

    試料は大きさ数ミリの小石で、観察のためピンセットでつまんで取り分けても崩れなかったという。臼井寛裕グループ長は「穴がたくさん開いているため、もっともろいと予想されていたが、思っていたより硬かった」と話した。

    はやぶさ2は別の小惑星に向けて順調に飛行中。平成26年12月に地球を出発した後、イオンエンジンによる航行は1万時間を突破したが、トラブルは全く起きていないという。

    吉川真ミッションマネージャは「初代はやぶさではイオンエンジンのトラブルが多かったが、改良を重ねた結果、今回は順調で実に喜ばしい。どこまで持つか興味深い」と話した。

    はやぶさ2は約52万キロの長旅を経て、昨年12月に地球に帰還。現在は小惑星1998KY26の探査に向けて約100億キロの道のりを飛行中で、令和13年7月の到着を目指している。

    © 産経新聞社 リュウグウの石「予想より硬かった」 はやぶさ2、順調に飛行中

    株価に影響することはなんですか リュウグウの石「予想より硬かった」 はやぶさ2、順調に飛行中   2021/02/04 17:10

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan