IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
(株)テレビ朝日ホールディングス - 株価チャート

1,717

-9(-0.52%)
  • 前日終値
    1,726(09/28)
  • 始値
    1,717(09:00)
  • 高値
    1,724(14:10)
  • 安値
    1,683(09:21)

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 251(最新)

    vwa***** 9月29日 21:12

    テレビ朝日、朝日新聞社関係者を傷めつけ過ぎたから・・・

    今日はこのくらいで。

    気が向いたら、いつか投稿するよ。

    バイバイ!

  • ■河村市長が大村知事の辞職を請願 あいちトリエンナーレ県議会に

    2020年9月25日(金) 共同通信
    ◆名古屋市の河村たかし市長は25日、愛知県の大村秀章知事の辞職勧告決議を求める請願を県議会事務局に提出した。
    理由として芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の市の未払い負担金を巡る訴訟や企画展「表現の不自由展・その後」の展示内容を挙げ「知事としてふさわしくない」と指摘した。

  • 件名:トランプ氏vsバイデン氏、激戦州オハイオで初の討論会へ(TBS NEWS見出し)

    両候補が直接、意見を戦わせるのは初めてで、90分にわたり、新型コロナウイルスや経済、そして最高裁判事の指名問題や人種問題など6つのテーマで討論を行います。(記事引用)

    トランプ大統領の最大の武器は、早口と頭の回転ですから、トランプ大統領がバイデン候補をその早口と頭の回転で翻弄させれば、再選は固いでしょう。バイデン候補を機関銃のように質問攻めで追及する姿を視聴者に見せるのも良いでしょう。

    そして、バイデン氏がトランプ大統領の話題の切り替えに思考がついて来れなかったり、同大統領の話を何度も聞き返すようになれば、初戦はトランプ大統領の大勝利と見て良いでしょう。

  • >>244

    橘 優氏、説明責任を果たしてくださいね

    朝日新聞政治部長時代は、政治家の不祥事には説明責任説明責任と声高らかに
    叫んでいたんでしょう。

  • 朝日新聞 テレビ朝日は、いくらでもウソをつける

    ■朝日新聞 テレビ朝日

    ◆朝日新聞の自作自演の沖縄県サンゴ礁落書き事件(1989年) (当事者のカメラマン辞職 当時の社長辞任)

    ◆朝日新聞のねつ造の慰安婦記事(1991年頃から2014年頃まで)
    (当時の社長辞任)

    ◆全国朝日放送(現社名 テレビ朝日)の椿事件(つばきじけん):1993年9月に起きた放送法違反
    (当事者の椿氏 解任)

    ●天下の朝日新聞、テレビ朝日とあろうものが、情けない。

  • 件名:首相補佐官に共同通信前論説委員 柿崎明二氏(共同通信見出し)

    政府は29日の閣議で、首相補佐官に共同通信社前論説副委員長の柿崎明二氏(59)を充てる人事を決定した。(記事引用)

    これが、菅流の政治ということでしょうか。
    成果が出ることを期待します。

  • ■元朝日新聞政治部長の橘 優氏、説明責任を果たしていただけませんか?

    ◆ジャパンライフによる、巨額詐欺事件において
    ・ジャパンライフの顧問(2013年~17年度)を務めた報酬、約3000万円という巨額金を受け取っていたわけですから当然ですよね。
    ・道義 道徳 倫理 信義 社会常識上に照らし合わせて橘 優氏の責任は重大です。

    ●朝日新聞は日頃から、不祥事を起こした政治家などに対して説明責任を果たせて言っておられるじゃあないですか?
    ●橘 優氏は朝日新聞の政治部長まで務められたのですから、当然この巨額報酬金の説明責任を自ら 果たしてくださいね。

  • だから だから、だからね・・・

    そろそろ、大人(おとな)になってくださいよ。 テレビ朝日!
    そろそろ、大人(おとな)になってくださいよ。 朝日新聞!

    共に、大人(おとな)になってくださいね。(笑)
    わかりましたね!!!

  • ■女性の人権人権人権の主張・・・韓国人女性が、全世界で売春婦として暗躍

    ◆韓国政府が解決済みの日韓慰安婦問題に駄々をこねている不思議。

    ●日韓慰安婦問題は解決済み
    文在寅大統領の韓国政府がいまだに駄々をこねている日韓慰安婦の件は2015年12月の日韓外相の全世界に向けた共同記者会見で解決済み。
    ★特に重要な事項
    ・「日韓慰安婦問題は最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。」
    ・「あわせて、日本政府は、韓国政府と共に、今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難・
    批判することは控える。」

  • 件名:自民・杉田水脈議員「女性はいくらでもウソをつける」に猛反発 立民・福山幹事長「与党に性被害への理解があるのか」(東スポ見出し)

    野党は自民党の杉田水脈衆院議員(53)が「女性はいくらでもウソをつける」と発言した問題で攻勢を強めている。
    (中略)
    自民党関係者によると、杉田氏は非公開で行われた同部会で性被害者を支援するための相談事業に関連し、元慰安婦支援団体に触れた上で、事業を民間団体に任せることを批判し、同発言をしたという。(記事引用)

    同議員の部会での発言は、万一の冤罪被害に配慮した発言であるように思われます。

    刑事行政においても冤罪は当然に回避しなければならない問題で、過去には、このような報道もあるのです。

    ○「痴漢事件捜査、多角的に検討」 無罪判決で警察庁長官(朝日見出し)

    電車内で痴漢をしたとして強制わいせつ罪に問われた男性に最高裁が無罪を言い渡したことについて、警察庁の吉村博人長官は16日の定例会見で、「一般的に痴漢事件の捜査は難しい。無罪判決が出たこともあり、今後の捜査について、多角的に検討する必要がある」と述べた。

    吉村長官は、目撃者の確保が難しいことや被害を仮装する女性が極めて少数だが存在することなど捜査の難しさを指摘。(記事引用)

    吉村長官は、「被害を仮装する女性が極めて少数だが存在する」としていますが、被害を仮装するのには、そこに何らかの目的があるはずで、例えば、金銭目的などが考えられます。

    そして、こうした目的で被害を仮装する場合は、個人や組織的なものを含め、空き巣犯罪などと同様に、何度も繰り返されることになります。

    繰り返されるということは、仮装する女性が極めて少数しかいなかったとしても、冤罪被害に遭う相手方は決して少なくはないということを意味するのです。

    こうした世の中の現実を踏まえれば、「事業を民間団体に任せ」るだけでなく、警察の関与を求める主張もまた正当なものと言えるはずです。

    より良い政策を議論していくためにも、タブーに踏み込んだ発言が必要な場合もあるのですから、自民党としては、憲法第五十一条の趣旨を十分に考慮してこの問題に対処してもらいたいものです。

    何より危惧されるのは、政策会合での自由な発言が委縮して、政策議論が多面的になされなくなることです。そうなれば、国民にとって不幸なこととなるでしょう。

  • 反日の急先鋒の金慶珠さんお元気ですか?

    田原総一朗さんと対談してくださいよ。
    そっか、過去に田原総一朗さんに「馬鹿なことばかりぬかすな、韓国に帰れ」
    って言われ、自身喪失ですね。

  • >>234

    朝日新聞 テレビ朝日は

    日本国民の人権、日本国の尊厳を、おとしめないで下さいね。

    おかしいことをやってると、天罰が下るよ。

  • >>233

    >このように、議院における野党との議論に先立って行われる「党の政策会合」での議論の重要性を理解すれば、「党の政策会合」における演説や討論が、特定の個人の名誉を棄損するようなものでない限り、その演説や討論について、その政党はお咎めなしとするべきです。

    橋本女性活躍相が、杉田議員発言について「非常に残念」とし、 党で適切な措置をするよう求めていますが、自民党は、与党における「政策会合」の役割の重要性をもっと認識する必要があるでしょう。

    議院における野党との政策議論に先立って行われる、与党の「政策会合」は、もはや国政において、議院と同じような重要な役割を担っているのです。

    ですから、与党の政策会合においても、特定の個人の権利を侵害するような特段の事情のある発言でない限りは、自党の出席議員に対して、可能な限り自由な発言や討論を許容するべきです。そうすることで、より良い政策のたたき台が出来上がっていくことになるからです。

    こうした現代的な政党政治の重要な役割を十分に理解できれば、政権与党の政策会合において、出席議員による自由な発言を著しく委縮させるべきではありません。タブーとも思えるような発言を許してこそ、多面的な政策議論が出来るのです。

    とは言っても、今回のように党外が騒ぎ出すことはありますから、自民党としては、タブーに切り込んだ議員の発言については、議事録に残さないとか、他の出席者に外部に漏らしてはならないとするような党則を設けるべきかもしれません。

    一有権者としては、(-政策会合の場所に限定され、しかも差し障りのある議論は外部に漏れないことを前提とした話ですが-)政策議論については、出来るだけ自由な発言や討論が行われることを望みます。

  • 日本国民の立憲民主党支持はと言えば・・・

    6%位でしたか?(笑)

    アノ自由民主党でも、40%位でしたね。

  • ■朝日新聞 テレビ朝日

    ◆朝日新聞の自作自演の沖縄県サンゴ礁落書き事件(1989年)
    (当事者のカメラマン辞職 当時の社長辞任)

    ◆朝日新聞のねつ造の慰安婦記事(1991年頃から2014年頃まで)
    (当時の社長辞任)

    ◆全国朝日放送(現社名 テレビ朝日)の椿事件(つばきじけん):1993年9月に起きた放送法違反
    (当事者の椿氏 解任)

    ●日本人の人権、日本国の尊厳を、おとしめる朝日新聞 テレビ朝日

  • 件名:橋本女性活躍相 杉田議員発言「非常に残念」 党で適切な措置を(NHK見出し)

    性犯罪などをめぐって自民党の杉田水脈・衆議院議員が「女性はいくらでもうそをつける」と発言したとされる問題について、橋本女性活躍担当大臣は「非常に残念に思う」と述べ、党として適切な措置を講じるべきだという考えを示しました。

    自民党の杉田水脈・衆議院議員は、先週開かれた党の会合で、性犯罪などをめぐって、「女性はいくらでもうそをつける」と発言したとされていますが、杉田氏本人は否定しています。(記事引用)

    報道によると、「ワンストップ支援センター」について、事業を民間委託にするのではなく、警察が積極的に関与することの必要性を訴えるために、報道にあるような一つの理由を指摘したようです。

    さて、日本国憲法は、第五十一条で「両議院の議員は、議院で行つた演説、討論又は表決について、院外で責任を問はれない」と定めています。

    これは免責特権と言って、憲法上、国会議員は、議院で行った演説・討論・表決について、院外で責任を問われないというものです。

    そして、その趣旨は、「国会議員は国政のあり方を様々な角度から議論して、より良い政策を実現していくことが使命ですから、その使命を十分に果たせるように、こうした免責特権が付与されている」ということになります。

    もとより、「党の会合」は議院ではありませんが、今日のように政党政治が発達し、国政における政党の役割の重要性が著しく増大してくると、国会で激しく議論するべき政策を、必然的に、事前に「党の会合」で激しく議論するように変化していきます。

    そして、事前に「党の会合」で激しく議論して、その政策の利点や課題を明らかにしたうえで、その政策のたたき台をより良い適切なものに作り上げていく訳です。

    このように、議院における野党との議論に先立って行われる「党の政策会合」での議論の重要性を理解すれば、「党の政策会合」における演説や討論が、特定の個人の名誉を棄損するようなものでない限り、その演説や討論について、その政党はお咎めなしとするべきです。

    今回、会合で問題発言をしたとされる自民党議員も、嘘をつく自称被害者が万一いた場合の弊害を考慮して、警察の事業への積極的関与の重要性を主張したに過ぎず、その精神は、冤罪排除という刑事行政課題にも相通じるものがあると言えます。

  • ■福沢諭吉 「脱亜論」 (1885年3月16日 時事新報)

    日本の不幸は中国と朝鮮だ。 この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

    情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。

    国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

    もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

    「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。

    日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。 

    ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。

    この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。

    悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。

    私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

  • <スペイン裁判所が江沢民氏など5人に逮捕状、中国は強い不満>

    2013年11月19日、スペインの全国管区裁判所はチベット族の虐殺に関与した
    容疑で中国の江沢民(ジアン・ザーミン)元国家主席、李鵬(リー・ポン)
    元首相など5人に逮捕状を出した。また、胡錦濤(フー・ジンタオ)前国家
    主席に対しても同様の訴えが提出されており、裁判所はすでに受理しているという。
    20日付で米国営ラジオ局ボイス・オブ・アメリカの中国語版ウェブサイトが伝えた。

    ●常識人の意見
    ・世界的犯罪者の中国の江沢民!

  • 件名:ブランド果樹の保護徹底 36品種、中韓で無断流通か 法改正目指す・農水省(時事見出し)

    農林水産省は24日、中国と韓国のインターネットサイトで売られている種苗の中に、イチゴ「紅ほっぺ」など日本で品種登録された名称のものが36品種あるとの調査結果を正式発表した。

    美味で人気が高いブランド果樹の種苗が日本から無断で持ち出されたとみられる。同省は海外流出対策を強化する種苗法改正などを通じ、保護徹底を図る。(記事引用)

    日本はスパイ天国ですから、新品種の種を盗んで中国や韓国に持ち出すなんて朝飯前のことでしょうね。種なんて、国際郵便で送ることも簡単でしょうしね。

    米国ですら産業スパイ被害で苦しんでいるのに、日本がそうした被害に遭わないはずがないのです。農畜産業に関して言えば、日本は外国人の労働力の受け入れに積極的でしたから、ブランド果樹の種苗を国外を持ち出すことなど容易いはずです。

    日本政府は、対策として外国での権利登録を検討しているかもしれませんが、自国に利益があるときだけ約束を守る国を相手に、外国での権利の登録で対抗しようとしても、所詮は徒労に終わるでしょう。

読み込みエラーが発生しました

再読み込み