IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
  •  ◎ほぼすべての人が失敗しているとき、賢い投資家は上手に立ち回っている。誰もが悲観的になって「もうダメだ」と言っている時に、チャンスを見つけて投資しておけば、回復した時に得られるリターンは大きい
     ◎誰もが投げ売りしたいような時に買って、皆が浮かれている間に売ってしまう
    ◎世界的な富裕層のロジャーズ氏が一貫して投資する上で大切な事と主張していることは、歴史から学ぶということです。そして、大局を読んで安い時に買って、高くなったら売るという至ってシンプルな法則

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 特殊ぺプチド医薬の転換点が始まった。2020.11.19

    自己の戒め
    『今回こそは違う』という言葉は、最もコストが高い過ちだ
    この言葉は骨身に染みる・・・サンバの反省からGNIではもうないだろうと思っていたが、人々の心理と行動によって大きく変化する可能性があること・・

    ☆☆☆☆お金を稼ぐ目的☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     『私がお金を稼ぎたかったのは、自由を買いたかったからだ。』
      漠然と株式投資をしていたが、この言葉が心に響く  
    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    ♠1 危機はチャンスでもある。
    **********************
     ・『新聞の一面を飾るような危機のニュースを見た時に、「ああ神様これは大惨事だ」と思う。しかしテロや天災が世界を襲うことは本当に悲しいことだが、投資家にとってはチャンスがうまれる。』
     ・全ての常識は15年で劇的に変わる。歴史を学ぶ中で、10~15年経つと、世界が劇的に変化するケースがあることに気づいた。
     ・絶望が深ければ深いほど、次に来る幸福は大きいことだろう。
     ・15年後に全く違う人生が待っている。15年経てば状況は大きく変わる。
     ●危機の予兆を見逃さない、又危機が起きた時、その際に最も重要なことは他人に何をすべきかを聞かないことだ。誰かの意見に耳を傾けるべきでない。何か問題が発生した場合、自分の頭で考えず、他人の意見に従って行動して、物事がうまくいかない場合、何をすべきかわからなくなる。だから投資するなら、自分が良く知っているものだけに投資するべきである。
     ・他人に頼ることは、あなたを完全に無能な人間にしてしまう。
     ●人生において20回しか投資できないなら、自分が投資するものに対して非常に注意深くなる。※成功した投資家は自分が状況を理解できない時は何もしない。じっと待つ。そして自分が良いと思える投資対象を見つけ、それがうまくいくと確信できるまで待ってから、投資する。

    ♠2 みんなが失敗している時こそ、チャンスがある
    **************************************
     ☆●ほぼすべての人が失敗しているとき、賢い投資家は上手に立ち回っている。誰もが悲観的になって「もうダメだ」と言っている時に、チャンスを見つけて投資しておけば回復した時に得られるリターンは大きい。だから自分が良く知っている分野に投資するというルールを守るべき。そうすれば多くのお金を稼ぐことができる可能性が高い。もちろん、きちんとしたリサーチが必要である。投資すべきものが見つからないならじっと堪えてひたすら待つ。
    ♠3 手っ取り早く儲けようと思ってはいけない
     **********************************
     ・ほとんどの人は投資に失敗する。成功できないのは、簡単に儲
    かる方法ばかりを探していいるからだ。人は追い詰められると、投資すべきない時に、むやみにお金を投資してしまう。そんな時はドアを閉め、心を落ち着かせ静かに待つべきだ。危機の時に急いで飛び込んで何かをする必要があるとは思ってはならない。そうしてしまうことが、ほとんどの人が投資で成功しない理由だ。 待つことができるものが投資で成功できる。

    ♠4 40失敗しても3つ成功すればいい
     ***************************
     ・投資の世界には「損失を減らして、成功を収めよ」という格言がある。この言葉は、40の失敗と3つの成功と同じようなものだ。3つの成功が素晴らしく、40の失敗による損失を補って、大きな利益を確保できらたらそれでいい。さまざまなチャレンジをして沢山失敗したとしても、大成功がそれを帳消しにする。

    ♠5 長期的な成功のために最も重要なこと
     ******************************
     ☆●長期的な成功のために最も重要なことは何か?研究をすればするほど、幸運になるだろう。準備をすればするほど運は良くなる。幸運は良く準備した人の所へ転がり込む。
     ●あたなが何かについて十分なリサーチを終えている場合、今何が起こっているかを理解できれば幸運をつかめるはずだ。私は断言できる。
    ・全てを失った経験から得たもの、暴落を予想し大きく儲けたが、2か月後上昇し全てを失った。空売りした6社はその後2年後全て倒産し予測は正しかったが、一時的に失敗した。分析は素晴らしかったが市場の変化を読み切れなかった。「市場は時々狂ったように振る舞うことだ。そしてそうなることを誰もが知っていたわけではないことも学んだ。人々の心理と行動によって大きく変化する可能性がある。
    不幸だったが、ありからめず投資を続けた。
     危機の時こそ、辛抱強さが問われる。ぜひ覚えてほしい。最も重要なことがは
    『忍耐』だと

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    ◆ジョン・テンプルトン
    1.「強気相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、陶酔の中で消えていく」。株式市場について、多くの市場参加者が悲観的になっている時が買い場であり、逆に楽観的になっている時が売り場である。
    2.「他人と同じことをすると、他人と同じ結果しかえられない。」
    3.「『今回こそは違う』という言葉は、最もコストが高い過ちだ」
    4.「最も悲観的な時が買い時であり、最も楽観的なときが売り時だ」
      ・・・多くの成功した投資家は、危機のさなかにチャンスを見つけている。

    ①人が売る時に買い、人が買う時に売れ
     ※市場が血で染まっている時が、絶好の買い場である
     ※もっとも悲観的な時はベストの買い時、もっとも楽観的な時はベストの売り時
    ②大暴落の後、お金は正しい(正当な)持ち主に戻る
     ※相場が大暴落した後は、お金は相場(大暴落)を的確に予想した、正しい判断の持ち主に戻る。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    R2.11.5(木) 
    ◆3銘柄投に絞り資検討(GNI、ペプチドリーム、GMOGS)
    ◆②選考基準
     □①10年間ずっと持ち続けていられるか(信用度)
     □②世界的成長は有るか(革新的技術)
     □③競合無し特殊ペプチド創薬独占の可能性⇒2020年転換期の始まり 
     □④今から4倍以上になるか
    ◆決定  ⇒全てを満たすペプチドリームに集中投資することとした。
    ◆投資枚数 ⇒10,500枚
    ◆ペプチドリーム予想株価
    2020末 @6,000円 売り上げ116億⇒営業利益67億(営業利益率58%)
    ※コロナで遅れたがペプチド創薬の転換点 10年後を振り返るとここから
    すごいことになったなあと語り継がれるでしょう。
    2021末 @15,300円 売り上げ180億⇒営業利益120億(営業利益率66%)
    ※2021から売り上げ 爆発的伸びを開始 ペプチド医薬に注目がされる
    2022末 @30,300円(状況によっては5万以上)
     売り上げ250億以上⇒営業利益185億(営業利益率74%)
    2023末 時価総額4兆超え

    ◆ペプチドリーム選定理由
    ◎生産のボトルネック解消
    /特殊ペプチド創薬の生産の確立(GLP基準・GMP基準・大量生産)
     ぺプチスター2020.9月本稼働稼働により
      ⇒特殊ペプチド創薬の最大のボトルネック解消した
       ☞解消治験が進まない最大の要因⇒高く品質が悪い (スイスロンダ) 
    /研究基準少量生産の確立
      ⇒R2.11月下旬からPS連合の一社の キシダ化学からペプチドリームで開発した研究開発の現場で実際に使用される試薬の販売   http://www.kishida.co.jp/news/000651.html
    /経営陣の信用度安心して10年間保有できると思える
    /世界で真似できないニッチの技術
    /時価総額は高いが波に乗ればバイオのGAFAとなる可能性がある
    /驚愕の営業利益
    /100以上の研究が世界で同時進行
    /ボトルネックの解消
    /注目が薄い株価は最近上がっていないため今後急上昇する可能性が高い
    /転職経験から数年すると会社の粗が色々見えてくるとのことですが全く無くPD会社は凄いと・・・
    /遅くも億越えは3年後の2023年12月末と想定

    GNI 10/16IR後業績に関係なく大きく下落しチャンスとは思うが10年間持っていられるかという点で劣る①政治・経理信用度 無いとは思うが上場一発退場の不安 
    GMOGS 脱ハンコ 契約電子化 競合多くニッチ独占に少々欠けるが貸株金利1.2%配当有り億あれば保有していたい。
    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    2020.11.19
    ペプチドリームの収益の多角化が加速、堅い守りから攻めへの転換点
    最大のボトルネックがぺプチスター稼働により原薬生産が解消
    ≪重要》ぺプチドリームの株価は足踏み状態だが、2020年特殊ぺプチド医薬の転換点が始まったことに大衆は気が付いていない。ぺプチドリームの株価は2021から飛躍的上昇を遂げていく。現在の株価は全くこのことを織り込んでいないため、今大チャンスである。

  • >>1

    2461 474円。NYSE:NIO31.99米^^wh様Google検索でチャートご覧あれ^^
    http://fanblogs.jp/xgu/ 書き込みお待ちしております^^上海社・無配株^^

  •  ◎ほぼすべての人が失敗しているとき、賢い投資家は上手に立ち回っている。誰もが悲観的になって「もうダメだ」と言っている時に、チャンスを見つけて投資しておけば、回復した時に得られるリターンは大きい
     ◎誰もが投げ売りしたいような時に買って、皆が浮かれている間に売ってしまう
    ◎世界的な富裕層のロジャーズ氏が一貫して投資する上で大切な事と主張していることは、歴史から学ぶということです。そして、大局を読んで安い時に買って、高くなったら売るという至ってシンプルな法則

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan