ここから本文です
現在位置:

トレーダー生活

  • 30,853
  • 6
  • 2019/03/25 07:33
  • rss
  • 1

    *****

    プロのトレーダーってどんな生活?

  • <<
  • 30853 30833
  • >>
  • 最新のコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 【後講釈を申しております。関係者以外の御方は無視でお願い致します】

    あれからは、一日休みの3日稼働でしたが、日毎の稼働率では定常の半分以下しか出来ませんでした。

    短中期のトレンドは認められませんでしたので、
    結果の大半は、デイでの利益です。

    週末の夜間に片寄りましたが、トータルでは、+6normaくらいでした。
    しかし、これは、実力ではなく、運の寄与度が、50%位はあったと思っています。

    厚かましくも、監視時間が取れましたら、もっと取れていたと考えています笑

    今後も、未だ、一か月位は余裕がありません。

    昔からの諸懸案事項や、二つの手術したガン&一つのガン疑いの経過観察や、残っています部位の検診・・・・・等もあります。

  • いこの3月18日 9時

    先週は、1万円の利益。

    どうでもよいレベル。

    相変わらず「やる気がない」状態。

    日銀・ブレジット・米朝でも動かない。

    今後FXで、スキャで簡単に稼げるほど動くことは無いのかも・・・。


    ちこ君

  • 【後講釈を申しております。関係者以外の御方は無視でお願い致します】

    ちょっと数日間、ネットをやれない位に忙しくなりますので、
    簡単にご報告をさせていただきます。

    外人先物の高ボラティリティ相場の中、短期狙い、スイング、デイ、個別、指数っと、何でもありの混合戦でした笑。


    体調が、少し戻ってきましたので、監視時間もある程度は取れる様になりました。


    31戦で24勝と、勝率だけは良いのですが、結果は+4norma程度でした。その原因は、

    デイは、体が持ちませんから^^、超秒速アナログシグナルの脳内処理コンピューターの代わりに、利幅の少ない、陰陽電極での、落ち着いた^^解析となっているからなのですね。

  • ちこの3月11日 10時

    先週は、雇用統計でも倒して動かず・・・・。合計2万円の利益。

    週間で、最高に動いて3万円ぽっきし・・・。

    やる気がでない・・・。


    ちこ君


    しんさん 

    熱くなれる相場がくればよいのですがね。

    期待薄です。

  • 【後講釈ですから、関係者以外の御方は無視でお願い致します】

    まあ、昨日の調整中までの相場、パイロットを入れる以前から、適時の予測は合っていたんですね、
    そうなんですが、なにか、成績が全く悪いんですね笑

    結果論ですが、27日から、、警戒範囲のサインは稀に検出されました。そして、そのサインは部分的ですが、4日にピークに達しました。(あくまで、全面的ではないです)

    んな事を予測していましたのに、全く取れていないのです笑
    又、5日からの調整スタートにも付いて行けなかったのは、下手ですね。

    今回の、私の参加日範囲のミニ相場で、当たったのは、
    警戒サイン中ですから、指数物は避けまして、出遅れ個別銘柄で、トレードしていました。そして、ロングは、6日の寄りまでにすべてを決済した判断でした。

    短期相場狙いでありますのに、バタバタさせられました。
    なんとか、個別も含めまして、目標の3norma位にはなったと言う状態でした。
    それより、今は、調整が、今後どうなるかに集中しなければいけません。

    ちこさん
    >水曜日の夜に久々に熱くなって
    あつく、あつく、良いアチアチで、お互いにやりましょう笑
    お陰さまで、健康法もいろいろやりました結果、ここ、10日位は、5年ぶりの位の急回復で、喜んでいます。

  • ちこの3月3日 23時

    今週は、0・0・-11・5・-2で2月の成績は4000円の利益。

    なんとか、プラスに。

    水曜日の夜に久々に熱くなって、10万負け。反省。


    ちこ君

  • 先日の私の口腔(前)ガン病変騒ぎの最終確認で、国立東京医科歯科大学内での歯科主治医から口腔外科の口腔粘膜疾患・腫瘍専門医への紹介状を持ってるんですが、他所の病院では、口腔がんの問い合わせが100倍の所もあるとの事で、混んでいそうで、遅らせています笑

    まあ、私の場合は、判断を誤った?検診医(いろいろの動機があるようです)を含め3人の歯科医が、今は、全く健康な口腔状態と言われてるんですね。 何時も、歯や口腔内は、すべて自分の歯で、自慢のキラキラ歯ですから、医師からもほめられているんですね笑

    【以下はいい加減な、世間話ですよ、投稿目的で書いてるだけですから】
    堀ちえみさんの入院病院はどこなんでしょうかね。お住まいは文京区茗荷谷ですね。「近くの大学病院で駆け込んだ・・・」ですが、  国立2校と慶大を除いた3大私大附属病院も近くですし、山手線内に、TOP20位の病院があると言えますから、

    最初は、親元の京大、大阪大があって、先ず順天堂 →いや日医大の方が近い →違う、東大だ →ガン研有明説もあって、今は、国立医科歯科大学が有力とか、
    (下に続きます)

  • しかし、夫のネットカキコから合わないのですね。医科歯科大は、耳鼻咽喉科でなく頭頸部外科か、歯学部附属病院の口腔外科が担当なんですね。

    私の手術をしたガンも3年前の同検査で、元東大教授に見落とされました。(「こんなの見落とすのは、どうかしてる」と、手術をしていただきました虎の門病院の東大出のスーパードクターが言っていました。虎の門は東大の医局先ですが)。完全を求めるならば、患者も勉強といろいろな管理をする必要はありますね。

    舌ガンなんかはネットで調べ、口内を年に何度か見て触ってれば、自分で判断が付きますね(数回やれば自分の口腔変化は、明確に分かります)。TVで口内炎と区別が付きにくいとか言ってる医者がいますが、私でも分かりますね。良くある白板症等の前がん状態も分かります。グレーならば、綿棒でこすり付着細胞の病理検査をやるべきですね。そもそも、堀ちえみさんの場合、ガン患部を見て、レーザーで焼いてるとか・・・・、

    何度も言ってますが、私は、医師の技術を、一般の工学の技術者の考え方で、いろんなノウハウ経験から対処しています。どこでも、ヤブ技術屋、勉強をしない人、ダメ高齢者はいます。

    ああ、相場ですが、ヤブ相場死の私なんですが、高信頼度範囲ではないのですが、パイロットは入れました。方向が合ってれば、追加のロットを週初めに入れるつもりです。

  • ちこの2月24日 9時

    今週は1万円のマイナス。

    FX。まじに動かないのでさらにやる気なし。

    大負しなければ良し状態継続。

    ちこ君

    今日は、確定申告を作り終える覚悟。

  • ちこの2月16日 24時

    今週は8万円の利益。

    2月の成績がプラテンして、少し良かった。

    ま、やる気なしモード継続。

    「稼げなくとも、大負けしなければ良し」の方針。


    ちこ君

  • 【かなり失礼な、後講釈を言ってますから、関係者以外の御方は、無視でお願い致します】

    ご無沙汰ですから、出てきました^^ 毎日の検証を、最低限度ですが出来る様になりました。

    思えば、昨年の9月7日に始まりました、先ず、上への外人振り回し、踏み上げ相場は、途中参加で、なんとかなったんですが、
    又、その後の暴落相場も、10月2日に、ピンポイントで天井検出できまして、暴落には付いて行けたんですが、

    踊り場形成中に、通院等で、相場から離れていまして、その後の、年末の12月26日への突っ込み暴落相場には、ほんの一部しか参加できませんでした。
    又、その後の、年初から始まりましたリバウンド相場にも参加できていませんでした。

    今、12月25日と26日の突っ込みと、その後の漸増メカニズムの少ないデーターから、今回の戻り相場の行く先の予測を解析してるんですが
    まあ、今のところ、よく分かりません。当たり前の事と思われる方は多いと思いますが笑
    長らく、毎日の相場検証が出来ませんでしたから、私の場合は、無力なんです笑

  • ちこの2月10日

    今週は5万円のマイナス。

    やる気なしモード継続。

    ちこ君

  • ちこの2月3日

    今週も、数万円を行ったりきたりで、合計マイナス5000円也。

    やる気なし継続。

    ちこ君

    今週は、一生懸命「家系図」の作成にいそしんだ。

    戸籍を調べて、明治の中旬まではたどれるのだが、それ以降は戸籍では無理。

    幸いインターネットからいろいろ情報を集めて、1500年代後半の先祖までたどりついた。ま、その情報が正しいかどうかは別な話だが・・・・。

    しかし、それだってたった400年。

    思うに、全ての人間は遺伝子としては、少なく見ても200万年は続いてるはず。

    遺伝子恐るべし。

  • ちこさん
    >遺伝子は凄いです
    そうですね。大切な事です。以前、死期が近づいています京都のある僧侶から、直々に説法を聞いた事があります。人生の使命とは・・・・・・


    毎日の検証が出来ませんので、ノートレが続いています。

    長らくパソコンをやっていますから、10年前とは別の、整形問題が出てきました。
    医者から、指摘を受けまして、パソコン作業の改善に取り組んでいます。

    とに角、一層に、運動を頑張るのが、すべての健康には良いですので、出来るだけ、外出するようにしたいのですね。
    しかし、外で健康的に遊ぶ癖が付いていませんから、あれこれ考えてるだけです笑

    来週も、ガン検診等で3日間の予約がありますが、少しずつ相場に戻れると思います。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 先日の急な用件とは、またまた、新しいガン騒ぎでありました笑。今回のは、全く心配していなかった、口腔ガンと言うものです。
    国公立病院のガン健診センターの口腔ガン検診で、何度も、検診をやってもらってる、あらゆる点で、素晴らしい検診医でしたから、最初、ちょっと、深刻に考えてしまいました。
    最悪、アゴの切除までやりますと、歯と歯肉もほとんど無くなり、食事は、生涯、流動性で、チューブでとか、相当に怖いものでした。

    ここ、4年間、国立東京医科歯大学で、30回位、毎回、一時間も、各科で3+2=5人の歯科医に診てもらっていますから、大丈夫と思っていました。
    通常の歯科治療の予約がありましたので、主治医に診てもらって、彼の上司も確認していただいたのですが、「専門外だが、前ガン状態の疾患とは言えない」との判断でして、専門の口腔粘膜疾患・腫瘍医の紹介を勧められました。

    その後、検診医に失礼があっては申し訳ありませんから、外来へ行って、私としては、彼を傷つけない様に、生まれて初めて位、気を使って、慎重に、例え判断が間違っていたとしても、指摘をしていただいた御礼を述べるが如く、話をさせて頂きました。
    最貧国の医療ボランティアもやっておられる、患者側に立っておられる立派な医師でありましたので、

    その後、いろいろありまして、・・・・・・・・・・
    どうも、なんの問題も無い、至って健康な口腔状態の結果となりそうです笑
    今では、その検診医も、「先日の検診時の、前ガン粘膜は消えている」とおっしゃていただいています。
    なにが、本当か、私は、想像していますが、 とに角、ガンでは無いとの事で、結果良しで、喜んでいます笑

    その検診医とは、外来で、その他の歯のアドバイスも頂いて、私は、喜んでいます。
    しかし、本当に、患者側に立った、良い先生でした。指導医クラスなんですがね。

    まだ、病院通いが多いですが、相場には、徐々に戻れそうです。

  • ちこの1月20日 21時

    今週は、ほとんどトレードなし。2万円のマイナス。

    動かないなぁー。

    ちこ君

  • 相場から離れていまので、雑談で失礼します。

    【東芝の影・・・・・4】
    人生の残りを意識し始めますと、若い頃に交流のあった人に、年賀状なんかが機会で、50年ぶりで、語りあったりします。
    日本の古い既得権益大企業は、純粋主義を貫いていまして、社員を、全員、新卒者で固め統治します。今正月に、50年ぶりで、会った技術者の彼は、本当に稀な、特殊な例で、スカウトで、28才の時、家電業界から、私と同じく、財閥系大企業へ転身出来た人でした。

    彼は、家電の関西圏ですから、はっきり言って、関西電力、住友電工、三菱電機の関西の各工場くらいしかありませんから、その中の企業です。日本を代表す重電、通信、電電公社は関東圏で、ディーゼル機関車で10時間もかかる東京へは、親族もいなく、単独で郷里を離れた就職はしません。

    又、戦前戦後は、大阪の方が商業では栄えておりました。工業も、大阪の煙突は10万本?とか言っていまして、初期の高度成長の関西圏の繊維産業に見られますように、東京との遜色はありませんでした。
    (下に続く)

  • (上からの続き)
    戦後から高度成長期に渡りまして、技術者不足で、京大、大阪大・・・等の電電(=電気電子専攻)は、同校の医学部より難関で、断トツで、全校で最も難しい学科でありました。(正確には、S48年頃までは、機械工学が最高難度であった)
    当時、文系も含め、日本で最も、難しい試験を突破した、日本の最高の頭脳の若者が、全員、財閥系電気メーカーや産業に就職して行ったのです。
    私の元会社でも、あの89年バブル以降も、理系就職人気ランキング1か2位を続ける程ですから、東大との癒着関係もあって、私と机を並べて、昭XX年度卒東大首席とか、旧帝国大学出の首席頭脳のエリート?のみなさんが、ずらり隣に座っていました。

    (長くなりますので、後日につづきます。・・・  ・・・・日本の最高の頭脳の若者が、30才、40才~定年までに全員、どうなったか・・・・技術立国って、笑ってしまいますね・・・・・・、まあ、今では、中国等にも、完全に、負けましたね。私が25才の時、中国へ技術指導に行った時は、向こうは、家電はなにも無し、ラジオも無い家庭で平均月収は500円(日本比1/200以下)でした。

    ああ、これは、上記の家電→電気大手への転身者40年歴の人とは全意見が一致しました内容です。その一部を書いてるだけです。一方、お花畑育ちの全エリートやエスタブリッシュメント、サラリーマン経営者でも、これらの現状問題認識のある方は誰もいないですね。これまでは、国際競争と社会インフラ業界を経験した、上述の彼以外は、見た事ないですね)

  • <<
  • 30853 30833
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順