IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
楽天(株) - 株価チャート

783

-37(-4.51%)
  • 前日終値
    820(03/31)
  • 始値
    806(09:00)
  • 高値
    812(11:17)
  • 安値
    777(14:52)
  • 強く買いたい
  • 買いたい
  • 様子見
  • 強く売りたい
このスレッドは終了し、閲覧専用となっています。
コメントの投稿、最新コメントの閲覧はこちらの最新スレッドをご利用ください。
  • 1020(最新)

    kid 2018年8月9日 01:51

    まだ、楽天掲示板起きている人達がいるんだね(笑)

    トランプ大統領就任式に資産家や企業から多額の寄付金が集まったが、その中にはバンクオブアメリカ(投資部門がメリルリンチ)も名を連ねていた。

    ヒヒ顔トランプの奴は、世界中のストックマーケットで、アメリカ金融界を牛耳るユダヤ人仲間に空売りさせた上で、北朝鮮不安、中国貿易戦争やイラン経済封鎖政策を打ち出し、インサイダーを作りあげ空売り闇金や空売り機関からの献金で儲けているとしか思えないな。
    ヒヒトランプにケツ振る安倍晋三さんよ。公的年金をこれ以上株で空売りされ減らさないでくれよ。

    売り方も買い方も、両建て方も頑張れ。
    さ、寝よう。

  • 偽マスオさんみたいに空売りのそこそこうまい人ならともかく
    空売りは万人に勧められた手法ではありません
    この頃は信用買い同様信用売りも安易に使われ過ぎな気がします
    昔みたいに信用取引の審査は厳しくしたほうがいいのではないかと個人的には思っています
    朝にはお金返してッ!

  • >>1013

    香具師さんフォローありがとん( ・∇・)

    軽減税率の期限が切れて10%から20%に戻り、20パーセントの内訳の中に復興税が入ったという補足

    アホみたいな妄想長文読んでくれてありがとうございます( ^ω^ )

  • 武田薬品やJTなど目もあてられない株価になってる。すさまじい富士山チャートだ。
    なにがNISAだ?!なにが長期投資だ?!
    アベノミクスのNISA枠で買った素人個人投資家は全員含み損状態…

    損益通算できないから損失確定させたら終わり…だから意地でも損切りせずに配当利回りだけで元本割れを防ごうと必死だ。アベノミクスの闇が深い訳をみんなに教えておかなければならない。

    武田薬品やJTなどは上値にNISA塩漬けが大量にいる。

    NISAなんてアホシステムは運用限度額も120万しかないからサクッとデイトレで3〜5万稼いで終わりにするぐらいで良い( ・∇・)

    今年のNISA枠なんてオリエンタルランドをデイトレしてサクッと2時間で使い果たした。たしか利益3万ぐらいだったかな…長期で含み損食らうよりサクッとデイトレで小遣い稼ぐ程度がしっくりくる
    NISAなんて105万を運用して2時間で3.5%の3万得る方がちょうど良い

    アベノミクスはまだ日銀の黒田総裁と素人個人投資家にイリュージョン相場がバレないように追加金融緩和などと言って騙し混んでる。

    マイナス金利とかいきなり言い出して金融セクターは大暴落

    バカ過ぎるでしょうに…

    米国利上げでドル高になって金利上がって企業の資金繰りに悪影響を及ぼす…新興国は為替で自国通貨が下がればドル建ての債券で四苦八苦

    世界市場は冷え込む冷え込む

    NYダウが崩れれば日経も20000円割れもありえる。

    もうすでに日本株式相場はオワコン状態
    株式運用にまわした公的資金や年金資金はもうキャッシュにはできない。キャッシュにするための利確売り入れたら…日経大暴落するから…

    追加金融緩和しても資金を呼び込めない…

    個人投資家の新規資金は高値で凍結状態

    日経も天井…

    なら…あとは下がるだけ…

    外資もそれを知っているからバンバン売り込んでくる

    今年の年始なんて2兆円も外資が売りこした…そう日本から2兆円も外国に資金が流出したことになる。

    だから安倍総理は世界評価が史上最悪と言われてる。

    自国の通貨価値を下げ、外国に何十兆円も自国資金をばらまいた大罪人

    アベノミクスは素人からしたら地獄の政策である

    アベノミクスから安易に株式投資を始めた人で利益を得ている人は何パーセントいるかわからないが5%未満だと思うよ。100人いたら5人ぐらいしか運用して利益でてないんじゃないかな。

    退場したか高値塩漬けかのどちらかだと思うよ。

    アベノミクスで上昇相場を経験してこれからは下落相場に転換する…

    下落相場でどう生き残るか?どう利益を出すか??

    手段は一つ…「信用売り」しかない…

    さぁー信用口座を開設してない人は早急に口座開設急ぎましょう( ・∇・)

    信用売りなんてしないなんて言ってると大切な資産が溶けていくだけ。大切な金融資産を守れるのは自分だけです。
    現物の決算持ち越しに下落ヘッジの信用売り、地政学リスクきた時の長期現物の下落対応に信用売り、需給相場で利益を得るための信用売り、などなど今の株式相場では必要不可欠な投資手段は

    怖いとか、使いこなせないとか、うわさとか言ってまだ信用売りを使ってない方は一歩踏み出す勇気が大切。使わなくても口座だけでも開設しておかないとリーマンショックみたいなスペシャル地政学リスクきた時に含み損拡大を指差してくわえて見るだけになってしまい。ストップ安三連食らって即退場となりますよ( ・∇・)

    リーマンショック級を一度体験しないとリスク管理やリスク対応に意識が向かない人が多い

    自分の全保有銘柄がストップ安3連して売り注文出して損切りしたくても買いが入らずに約定できなくてただだだ毎日数百万の含み損が増えていくだけを眺める状態です。
    損切りしたくてもストップ安に張り付いてて約定しません。自分の保有銘柄全部が。それを想像していただけるとリーマンショックがどれだけヤバイかわかっていただけると思います。

    ちなみにマスオはリーマンショックで5000万の損失出してます( ・∇・)5000万の勉強代払って今は1億以上の金融資産ありマスオ

    だからリスク管理とリスク回避とリスク対応はいつだってしっかりとできるようにしておかなけれびならないし、外国情勢に日々アンテナ張ってないといけません。

    リスク管理には信用売りは必須ですよ( ・∇・)

  • 777円は狙っているんじゃなくてメリルの買いあさってる値段だと思う。

    吊り上げに失敗して元に戻したんだろ…。

  • >>1011

    税金は元々20%

    軽減税率の期限が切れただけ

    何でも政治のせいにするジジイかよ(笑)

    外国証券が日本を食い物にしているのは確かだが、在日反社会組織の仕手や乗っ取りも汚ないよな

    新興株なんか、ほとんど巣くってるし

  • 日本は米国の犬ですからね…バンク・オブ・アメリカ メリルリンチには逆らえない

    日経ですらNYダウに連動させられる…

    クックパッドはドイッチェ、ゴールドマン、モルスタ

    三菱UFJファイナンシャルはバークレイズ

    ガンホーはクレディー、野村、JPモンルガン、モルスタ、ゴールドマン

    ジャパンディスプレイは…外資がみんないる…ww

    とネームバリューがある安価の低位株には外資機関が寄生していて日本の個人投資家の投資資金を血を吸うように吸いあげている。

    ネームバリューがあり安価で買える銘柄は素人個人投資家の資金が集まりやすい。身近に聞きなれた社名で株価も安い…だから信用買いも積もり積もっている。株主に素人が多いために信用買いしてる人は損切り判断ができず…株価は下落していくの信用買い残だけ減らずに増える

    その信用資金を狙って外資はホイホイ空売り仕掛けてくる。

    日本株式市場は金の成る木だと外資機関の運用者は口々に言う

    信用買いが大量にある銘柄に外資が買いで入る事はない…

    なぜなら買いで入るより売りで入る方が確実的で安定的に利益を得れるから…

    信用買い残は未来の売り圧力の指標

    外資が空売り仕掛けて株価を下に導けば信用買いした素人個人投資家に追証が発生し強制決済売りまで追い込めるから。

    なぜそこまで言い切れるか?!

    マスオファンの人ならわかると思うけどマスオの買いは現物ばかり…信用買いはほとんど見たことないはず…売りは信用売りだが買いで信用組んだ事ってほぼない。信用買いはハイリスクハイリターン…別にハイリターンなんて求めなくても利益はしっかり出せるし、その積み上げが大事。逆にそれが億り人の近道。損失は最小限で利益もそこそこが1番。リスクをできる限り避けて安定的に確実に利益を得る

    そして、信用買いする人は運用資金がないから現物ではなく信用取引であり、現引きなどのカバー資金がそもそもないと足元見られてる。

    現引き資金あるなら最初から現物で買います。
    信用買いしてる人は含み損から委託保証金現金などの兼ね合いにより空売りに回す資金が既に凍結している。信用建余力がない状態に陥ってる可能性が高い。

    なので損切りもできず信用買い残が解消されにくい…いつか戻るだろうと安易な期待を込めて含み損から目を背ける

    それでは一生前に進まない投資人生

    長期で持ってる現物をいさぎよく現金化して信用玉の精算をすべき。

    外国情勢は今後悪化方向に進む可能性が高く、モロに地政学リスクきたら700円なんぞすぐ割る。

    外資が寄生してる需給銘柄なんぞに期待して買いを入れてもダメ

    今回の2Q決算で痛い目にあったはず。

    上記にあげた4銘柄のチャート見ると綺麗に下落トレンド…全部、外資が寄生して作り上げた需給相場(蟻地獄のような相場)

    そして全ての元凶はアベノミクス
    億り人になった人もたくさんいる…それはアベノミクスの前からずっと相場にいて多数銘柄を長期現物でもっていた投資家…アベノミクスで外国資金がはいり、公的資金がはいり、素人個人投資家が参入して資金はいり…

    今までずっと寝かせておいた長期現物がグングンと株価が上がるではないか?!

    増収増益、上方修正、過去最高益に分割とくるもんだ。分割で枚数はドンドン増えて、株価が上がって利幅が伸びて含み益が7桁、8桁…

    なんじゃこりゃー状態。おいおいどのタイミングで利確してキャッシュにしようか迷うぜってぐらい。

    そんな事考えてたら安倍総理のアホが株式の税金を10%から20%にしやがった。復興支援税とか言って

    NISAみたいな限度額が120万しか適用されず損益通算もできないようなものを作って素人個人投資家を寄せ集めた。

    今はジュニアNISAとか言って株式市場に資金を呼びこもうと必死だ。なんせ日本株式市場は既に火の車で公的資金や年金資金ぶち込んで買い支えて、どの銘柄の高値には素人個人投資家の資金が塩漬けで凍結状態。外国人投資家は利確して逃げて言った。外資機関は空売り参入

    日本株式市場に新規資金が流れてこない…これではアベノミクスのイリュージョンがバレてしまう。なんとしても日経維持しつつ資金を流し込まなくては…?!

    そうだNISAというバカシステムを拡充しよう!!

    はい、それがジュニアNISAのできたキッカケ!!

    長期投資とかいって10年利回りとかうたって証券会社は営業かけてくる。アホか?!マスオはNISAなんてものは速攻でデイトレ一発で終わる。あんなもんは利益取れなければ意味ない。利益とれてこそ税金を省けるだけ。投資信託とか配当利回りとか素人証券会社の営業マンが営業かけてくる説教入れてやった。

    その結果 武田薬品、JTなど高配当利回り銘柄にNISA資金が集中した訳

  • あの良決算と見通し改善でもこんな下げ誘導で無理やり下げさせるのはホントやり切れないですねー。

    メリルの下げ誘導に個人に切るなと言っても無理な話なんでしょうが、個人投資家には絶対に損をさせるように誘導し、大口だけが儲けるように出来ているこの世界はまぁ腐っているなとは思いますわ。
    それを前提にうまく立ち回らないといけないのでしょうが、ホント難しい。
    なんだかなぁって感じですね。
    株は面白いけどたまにホントエゲツないなと。

    まだテクニカル的にはトレンド転換の灯火は消えてないですが、マスオさんの神託通りに事が運びそうな感じがしてきましたね。

    750を割ってくるとマスオ信者が更に増えそう。

  • まあ人を選ぶ銘柄ですし、降りたい人は降りれば良いと思います。配当という現金は来なくても、実現した累積利益は着実に増えているわけですし、マルチプルの下限も知れている今、いくつか買って気絶しておくのもありだと思いますよ。

  • 情報提供 AnswersNewsより

    【2017年製薬会社世界ランキング】
    AnswersNewsが17年12月期(日本企業は18年3月期)の世界売上高100億ドル超の製薬会社25社の業績を集計したところ、抗体医薬の抗がん剤が好調なロシュが、米ファイザーから売上高世界一の座を奪取。ファイザーは2位に後退し、スイス・ノバルティスは3位をキープ。

    【2017年製薬会社 売上高世界トップ10】
    1位:ロシュ<売上高>543.65億ドル、<前年比>5.4パーセント。
    2位:ファイザー<売上高>525.46億ドル、<前年比>マイナス0.5パーセント。
    3位:ノバルティス<売上高>491.09億ドル、<前年比>1.2パーセント。
    4位:メルク<売上高>401.22億ドル、<前年比>0.8パーセント。
    5位:サノフィ<売上高>396.12億ドル、<前年比>3.6パーセント。
    6位:グラクソ・スミス<売上高>389.40億ドル、<前年比>8.2パーセント。
    7位:ジョンソン&ジョンソン<売上高>362.56億ドル、<前年比>8.3パーセント。
    8位:アッヴィ<売上高>282.16億ドル、<前年比>10.1パーセント。
    9位:ギリアド<売上高>261.07億ドル、<前年比>マイナス14.1パーセント。
    10位:イーライリリー<売上高>228.71億ドル、<前年比>7.8パーセント。

    <コメント>
    ①カルナのBTK阻害薬(AS-871、CB-1763)に最も関心が高いと思われるJ&Jは売上高で+8.3%、アッヴィは売上高で+10.1%と世界トップ10の中で増加率で1位と2位。
    その成長の源泉に抗がん剤が大きく寄与しており、特にイブルチニブ等の薬剤が貢献。
    ②抗がん剤の好調によりトップになったロシュ他、世界トップ10の製薬会社と創薬支援事業において取引のあるカルナの存在は当業界では知名度の高いバイオベンチャーです。

  • 短期としては結局メリルに着目して売り買いしてる人が大正解で儲けてる
    メリルのことは気にしないようなはつげんしてたやつは無視した方がいい。バカすぎる

  • 投資初めて2日目で820掴みデビューと言う最高の勉強をさせて貰った
    掲示板なんて見てもしょうがないかなと思ってたけど、一部の意見は本では得られない知識、見解だね
    大口の考え方は凄いね、当たり前のことなんだろう考えてもいなかったよ

  • >>997

    つーかイーグルスは黒字経営だし先進技術導入に積極的だからw
    成績はさておき、カープのほうが良くも悪くも昭和スメル。
    煽るなら株式掲示板じゃなくて野球掲示板で煽れよな。

  • >>996

    その通りです。もう少し財務状況を安定させるか、配当性向を見直し株価対策すべきなんですよね。

    これだけ人気がありながらマーケットに見放されてる銘柄初めてみますよ。

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan