IDでもっと便利に新規取得

ログイン

明治ホールディングス(株)

6,930
  • リアルタイム株価
前日比
+50(+0.73%)

基本情報

権利確定月3月末日
単元株数100株
優待のポイント所有株式数に応じて、自社グループ製品の詰合せを贈呈いたします。また、同等品を福祉団体等へご寄贈いただく寄贈選択制度もございます。
優待の種類飲食料品、その他

株主優待の内容

自社グループ製品詰合せを贈呈

100株以上2,000円相当
500株以上3,500円相当
1,000株以上5,000円相当

発送日:10月末頃
※優待品のお受取りに代えて同等品を福祉団体等へ寄贈いただくことも選択可

自社グループ製品詰合せを贈呈

投資金額

株価購入枚数投資金額
6,930100株693,000円
500株3,465,000円
1000株6,930,000円
------

※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株500株1,000株
優待(3月末①自社グループ製品
②福祉団体等へ寄贈
より選択:2,000円相当
①自社グループ製品
②福祉団体等へ寄贈
より選択:3,500円相当
①自社グループ製品
②福祉団体等へ寄贈
より選択:5,000円相当
配当金(年間)15,000円75,000円150,000円

※1株当たり配当金:150円
※2021年3月期の配当予想をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役社長 CEO 川村 和夫

「食と健康で」一歩先を行く価値を創造し、「想像以上の明治へ」

代表取締役社長 CEO
川村 和夫

 明治グループは、赤ちゃんからお年寄りまであらゆる世代の皆さまへ、「乳製品」「菓子」「栄養」「薬品」など毎日の生活に寄り添う幅広い分野の製品を通じて、「おいしさ・楽しさ」の世界を拡げ、「健康・安心」への期待に応えてゆくことを使命として事業活動を営んでいます。
 現在、当社グループでは、次なる成長に向けて、明治グループ2026ビジョン「Beyond meiji~想像以上の明治へ~」を掲げ、2026年に目指す姿を、“明治グループ100年で培った強みに、新たな技術や知見を取り入れて、「食と健康」で一歩先を行く価値を創造し、日本、世界で成長し続ける”としています。この実現に向け、4つの重点方針「コア事業での圧倒的優位性の獲得」「海外市場での成長基盤の確立」「健康価値領域での新たな挑戦」「社会課題への貢献」を推進し、中長期的な企業価値向上を図ってまいります。
 2026ビジョン達成への第1ステージとなる、2020年度までの中期経営計画として、国内では、コア事業の成長力を回復させ収益基盤の強化を図ると同時に、将来の成長ドライバーとなる事業を育成してまいります。あわせて、低収益事業における構造改革も強く推進してまいります。また海外では、生産・販売能力の強化に向けた取り組み加速による積極的な事業拡大を進めてまいります。これらの施策を通し、2020年度の数値目標として、売上高1兆3,500億円、営業利益1,250億円、ROE13%台を目指してまいります。

健康を考えるチョコレート『チョコレート効果』

 健康志向がより高まりつつある昨今、明治の『チョコレート効果』が、ますます注目されています。植物が自らを守るため、光合成を行う際に作り出す成分「ポリフェノール」。チョコレートの原材料であるカカオ豆には、健康への働きが期待される「ポリフェノール」が豊富に含まれています。カカオポリフェノールをたっぷり含んだ『チョコレート効果』は、1998年の発売開始からカカオポリフェノールに関するエビデンスの積み上げと発信によって、ロングセラーにしてトップセラーの地位を確立してきました。カカオ72%、86%、95%の3タイプをラインアップし、高カカオチョコレート市場で売上No.1を誇っています。
 また、『チョコレート効果』は、カカオの使用量が多い分、砂糖などの成分が少ないことに加え、糖質の吸収がおだやかな“低GI食品”であることが分かっています。GI値とは、食品に含まれる糖質の「吸収の度合い」を示すもので、GI値の低い食品ほど食後の血中ブドウ糖濃度の急激な上昇、下降を抑えることができ、健康を考えるうえで重要な値となります。さらに、ブドウ糖濃度の安定は、集中力の持続につながるため、仕事や勉強など集中したいシーンにも『チョコレート効果』はおすすめです。日頃から家庭やオフィスに常備して、心とカラダの健康のため、気軽にお楽しみください。

健康を考えるチョコレート『チョコレート効果』
【LIVE】マーケットの「今」を生解説!
オンラインセミナー
キャンペーン特典がわかる! 証券会社カタログ

企業説明(外部サイト)

明治ホールディングス(株)

明治ホールディングス株式会社は、食品事業を行う「株式会社 明治」、医薬品事業を行う「Meiji Seika ファルマ株式会社」および「KMバイオロジクス株式会社」から成る明治グループの純粋持株会社です。食品と医薬品それぞれの事業において、独自の価値を持つ製品を社会に広く提供し、乳製品・菓子・栄養食品・医療用医薬品・農薬などのカテゴリーでトップシェアの製品を数々抱えています。

明治ホールディングス(株)ホームページ
大和インベスター・リレーションズ
株主優待の情報は大和インベスター・リレーションズから提供されています。