IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

その一、必死になりすぎることである。いたずらに
はやりたつだけでナンピンし、退くべきとき
を心得ないならば、無駄に殺されてしまう。
その二、何が何でも助かろうとすることである。両
建てにより命は助かっても、そのポジション
は捕虜になるのがおちである。
その三、短期である。失敗が続くと、前後の見境な
く腹をたて、損失を取り戻そうとレバレッジ
上げる。
その四、自尊心が強い。思惑の反対にレートが動い
たとき、失敗を認めず損切りせずさらに傷口を拡げる。
その五、お金への執着心である。たしかにお金を愛
することは必要だが、これにこだわってはい
けない。ルール厳守の妨げになる。

古来より個人投資家が殺されるのは必ずこの5つの危険が原因になっているといってもよい。
よくよく考えなければなるまい。

  • >>370

    まぁそのためのロスカットなんだけど・・・追証されると建玉で何とかしないで新たに資金補充して対応してしまうのがダメなんだろうけど・・・失いたくないよね大金・・・ずるずるやっても失うものが多くなるのもわかってるけど・・・それでも一円も失いたくないよね

    ギャンブラーの本質だよもう少しで当たる、次やれば当たる、この位の損失なら一発当たれば返せるとか

    勇気ある撤退も必要だと思う・・・誰も予想できんよ・こんなに暴落するなんて

    ただ思うのは明けない朝はない・・・それが来年なのか来月なのか来週なのかわからないけど