ここから本文です

おはようございます。
ランドは7.43あたりかな。

日足では8銭ほどの上昇。

全体的にはややリスクオンの小動きもイギリスの離脱が今月末不可能になったことで相場を冷やした。
ランドについては先週末に付けた7.3台後半が週末で下げた分の買い戻し、主要国通貨の買い戻しが一服したことで、遅れての調整、中国が元高にやや傾斜してきたことで続伸となった。
なお、弱い時のランドはリスクオフで先に売られ、リスクオンで後から買い戻しという傾向がある。
格付については、昨日も投稿しましたが、既にムーディーズが改善が弱くても、一年半くらいは投資適格級を維持出来るだろうと述べているので、今回は鉄板で格付維持。
計画停電による経済への影響は来年3月に発表されるGDPに含まれるので、次回はGDPと停電対策次第。

今日は消費者物価指数の発表があるので、要注目。
ランドにとっては高過ぎず低過ぎずの4パーセント中盤がベスト。
政策金利は2カ月置きなので来月発表予定。

中国株価はやや上昇、2900台。
元レート基準値は7.06で端数は元高寄り。

原油はやや反発、53ドル台。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!