ここから本文です

>>1844

環境は影響あるが
遺伝子レベルでのデータは
養子という形での多種多様なデータで
遺伝子のみのデータでは
遺伝の確率は高いです。

つまり、
同じ犯罪歴がない両親で、犯罪歴がある養親と無い養親に育てられた子の犯罪率。
これは大差無い。
同じ犯罪歴がある両親で、犯罪歴が無い養親と無い養親に育てられた子の犯罪率。
これは大差無い。

つまり、環境による人格形成は薄い。

対して、犯罪歴がある両親と
犯罪歴の無い両親に育てられた子の犯罪率は
圧倒的に犯罪歴のある両親の子が犯罪率高い。