カードローンカタログカードローン比較におすすめ
広告ポリシー当サイトにはPRリンクが含まれます

PRリンクの利用状況

事業運営のため、商品紹介時のPRリンク(=「詳しく見る」ボタン)からお客様がお申込みされた場合、事業者様から成果報酬を頂いております。なお、PRリンク自体の有無や報酬の額が、当社が編集・制作したコンテンツの内容に影響を与えることはありません。

編集コンテンツの作成・運用状況

当サイトの編集コンテンツは、当社が独自に作成したものです(詳細は下記)。コンテンツ作成後にPRリンクを付与することもありますが、PRリンクによる報酬の有無がコンテンツの内容に影響を与えることはありません。

  • ランキング形式コンテンツ:融資時間や金利などの客観的指標をもとに順位を作成しているものであり、事業者様からの報酬の有無による順位変更は公開前・公開後問わず、一切行っておりません。
  • 商品のクチコミや評価、お金の先生のQ&A:すべて当社が独自に収集した情報をもとに編集したコンテンツであり、選び方や基礎情報に関する記事は自社独自に作成した編集記事になります。
  • 商品のクチコミやQ&Aの一部を掲載している場合:事業者様からの報酬の有無に関わらず社内の基準で選定を行っています。

「当サイトのおすすめ商品」の選定

当サイト内のおすすめ商品は、申込数・閲覧数などの上位から当社が選定して掲出しています。PRリンクの利用により成果報酬の対象となりますが、おすすめ商品の選定にあたり事業者様から報酬をいただくことはありません。

お金に関するお悩みなら 教えて! お金の先生 専門家に無料で相談
解決済み
ツイートするシェアする

楽天カードローンの審査に落ちました。 主人は自営業27年目。年収はこの5〜6年は1000万超ですが、確定申告では所得が年収の3分の1程度になっています。今年に入ってから、色々な事情で2ヶ月程

楽天カードローンの審査に落ちました。 主人は自営業27年目。年収はこの5〜6年は1000万超ですが、確定申告では所得が年収の3分の1程度になっています。今年に入ってから、色々な事情で2ヶ月程殆ど仕事が無く収入が激減し来月の支払いをすると生活費がゼロになります。 そこで、楽天カードローンに申し込みをしましたが、審査に落ちました。 実は、日本政策金融公庫に250万、住信SBIネット銀行のカードローンで186万の借入があります。楽天カードローンの申込時に借換えのつもりで記入しましたが、借入の目的の所を「その他」にしていましたし、総額を600万にチェックを入れていました。本来なら300万にチェックを入れるはずだったのですが、そのまま申込んでしまいました。 やはりこれは借りすぎなのでしょうか。知り合いの自営業の方は割と簡単に借入などしているようですが、何が違うのでしょうか? 来月の支払いの事を考えると違うカードローンに申込みするしかありませんが、申込みできるでしょうか? *住宅ローンが月約13万。トラックが毎月3万支払いしています。 住宅ローンはあと3年、トラックは2年で終わります。 はっきり言って、1000万程度の年収では、所得税は何とかなっても、消費税や市県民税、個人事業税等が大きすぎてやり繰りが大変です。しかも借入があるとなれば余計に大変です。だからと言って、債務整理や自己破産はしたくないです。 借入という借金をしたのは去年が初めてです。

回答数:6

閲覧数:7,297

共感した:0

プロフィール画像

ID非公開さん

質問日:2017/05/15

違反報告する

ベストアンサーに選ばれた回答

同じ自営業として、心中お察しします。 お金の問題には、何処も苦労されていますね。 それで、 >今年に入ってから、色々な事情で2ヶ月程殆ど仕事が無く収入が激減し来月の支払いをすると生活費がゼロになります。 この色々な事情というのが問題なのですが、一体、何でしょう? ご主人の身体、健康上の問題でしょうか? 他者の取引先とか、仕入れを支払いが出来ないで、ストップされたとか、そういう外的な問題なのか? それによって、今後の商売の継続性、採算性が予想できますよね。 銀行は、返せない金は貸してくれませんので、それが問題です。 そして、去年から借り入れ体質になって、日本政策金融公庫から250万、カードローンで186万円ですよね。 そうすると、たぶん、この186万円がネックになっていると思います。 消費者金融は、年収の三分の一以上貸してくれませんが、銀行は適応外で、貸してくれてていました。 しかし、最近は、銀行のカードローンの貸し過ぎが問題になっていて、難しくなっている。 たぶん、どこの銀行のカードローンも厳しいでしょうね。 これが、1000万円の収入証明があれば、もっと可能なのでしょうが、三百数十万円しか出してないんですよね。 ですから、無理なんです。 >はっきり言って、1000万程度の年収では、所得税は何とかなっても、消費税や市県民税、個人事業税等が大きすぎてやり繰りが大変です。しかも借入があるとなれば余計に大変です。だからと言って、債務整理や自己破産はしたくないです。< 今が、分かれ道にあると思います。 借り入れ自体は、四百数十万円ですから、返済も不可能ではないと思いますが、 このまま借金体質が続けば、ドンドン膨らんでいき、返済不能にすぐなるでしょう。 これくらいで、返済体質に変われるか? 借金体質が続くか? それが分かれ目です。 住宅ローンの終わる三年後までは、厳しいでしょう。 何処か貸してくれる所はないか? と、知恵を絞るより、お金を稼ぐ事を考えましょう。 くれぐれも闇金などから借りないように注意してください。

回答日:2017/05/17

違反報告する

その他の回答

5

  • お金の借り入れより、2ヶ月も仕事無しでいる事が問題です。 元請けの会社から仕事を止められているなら、新しい取引先を見つけるチャンスです。 なぜ、チャンスを生かしていないの? しっかり、仕事をしているなら、仕事先から、着手金を受取る事も不可能では無いはず。 まずは、ビジネスを見直すべきです。

    プロフィール画像

    紳助さん

    回答日:2017/05/16

    違反報告する
  • 借金を増やす事を考えずに、経営方針を考えた方が良いのでは?

    回答日:2017/05/16

    違反報告する
  • 赤字や税金滞納になる前にクロネコヤマトにでも務めにいったらどうですか?人手不足のようですししっかり給料も貰えますよ。

    回答日:2017/05/16

    違反報告する
  • 自営業の方は収入が安定しませんからカードローンの審査は厳しくなります。 しかも年収の半分でも厳しいのに確定申告は300万円位なんですよね、今の借入ですでにオーバーローンですよ。

    回答日:2017/05/15

    違反報告する
  • まあ最初から600万は無理ですよね? トータルしたら年収と変わらないですもん。審査が落ちた事は情報期間に載るため半年はどこも貸してくれません。

    回答日:2017/05/15

    違反報告する

事業運営のため、商品紹介時のPRリンク(「詳しく見る」ボタン)からお客様がお申込みされた場合、事業者様から成果報酬を頂いております。
なお、PRリンク自体の有無や報酬の額が、当社が編集・制作したコンテンツの内容に影響を与えることはありません。