SBI特集
東証STD

(株)ニイタカ

1,918
4465化学
  • リアルタイム株価

(株)ニイタカの株主優待

基本情報

権利確定月5月末日・11月末日
単元株数100株
優待のポイント自社主要顧客である飲食業および宿泊業を応援させていただくという趣旨で設定し、保有株数に応じて年2回グルメカードまたは旅行券等を進呈しています。
優待の種類飲食料品、日用品・家電、食事(割引)券、買い物券・プリペイドカード、交通・旅行、宿泊、その他

株主優待の内容

①ジェフグルメカード
②日本旅行ギフト旅行券
③自社グループ製品詰め合わせ

<5月末株主>

100株以上①500円相当
1,000株以上②5,000円相当

保有期間3年以上

100株以上20名様を対象に工場見学会を実施(申込制、申込多数の場合は抽選)

<11月末株主>

100株以上①500円相当
1,000株以上①5,000円相当 または ③ から選択

<5月末・11月末株主>
社会貢献活動団体への寄附(選択制度)
①~③の優待品に代えてその相当金額を株主様に代わって寄付

投資金額

株価購入枚数投資金額
1,918100株191,800円
500株959,000円
1000株1,918,000円
------

※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株500株1,000株
優待(5月末ジェフグルメカード(500円相当)、または日本赤十字社への寄付
---------------
【保有期間3年以上】
<20名抽選>工場見学会
ジェフグルメカード(500円相当)、または日本赤十字社への寄付
---------------
【保有期間3年以上】
<20名抽選>工場見学会
日本旅行ギフト旅行券(5,000円相当)、または日本赤十字社への寄付
---------------
【保有期間3年以上】
<20名抽選>工場見学会
優待(11月末ジェフグルメカード(500円相当)、または日本赤十字社への寄付ジェフグルメカード(500円相当)、または日本赤十字社への寄付ジェフグルメカード(5,000円相当)、または自社グループ製品詰め合わせ、または日本赤十字社への寄付
配当金(年間)6,400円32,000円64,000円

※1株当たり配当金:64円
※2023年5月期の配当実績をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役 社長執行役員 野尻 大介

社会の持続可能性に配慮した高品質の製品・サービスを提供してまいります

代表取締役 社長執行役員
野尻 大介

 私ども株式会社ニイタカは1963年に大阪市にて、界面活性剤関連製品の製造販売を行う会社として設立されました。設立当初から、環境と社会への配慮を製品開発の基本に据え、高品質の製品・サービスの提供にこだわり、お客様の要望を積極的に取り入れた各種洗浄剤や固形燃料などを次々と製品化することで、成長してまいりました。
 さて、当社を取り巻く環境は、少子高齢化による人手不足、安心安全に対する意識の向上ならびにコンプライアンスの順守など、社会情勢の急激な変化への対応が迫られております。また、地球温暖化やプラスチック問題など、世界的に環境問題への取り組みも急務となってきております。
 このような中、当社は経営理念「四者共栄」のもと、長期ビジョンである「世の中の”キレイ”を支える会社」を目指し、様々な社会課題を解決できる製品・サービスの提供を行ってまいります。
 そして、温暖化による地球危機の進行や、世界的な人権意識の高まりなど、企業に求められるサステナビリティ課題へも積極的に対応を進め、より一層の企業価値向上に努めるとともに、すべてのステークホルダーの皆さまのご期待に応えるべく邁進してまいります。

衛生管理の切り札。ウイルス対策のアルコール除菌剤「ノロスター」

 「ノロスター」は、業界トップレベルのウイルス除去率※があるアルコール除菌剤です。食品添加物でできていますので食品を扱う場所で気軽に使えます。その上で菌とウイルス両方に高い効果があるため、衛生管理の切り札として様々なお客様にご採用いただいています。

 ※外部機関でウイルス2種類に対して除去率99.999%を確認済み。くわしくは弊社ホームページをご参照ください。

衛生管理の切り札。ウイルス対策のアルコール除菌剤「ノロスター」

一人鍋用固形燃料「カエン」は国内トップシェア。大手外食チェーン店でも採用進む

 当社の一人鍋用固形燃料「カエン」は、1972年の発売以来、使いやすさと安全面の改良を重ね、40年以上国内トップシェアを誇っています。「カエン」は適度な炎で効率よく燃焼しますので、料理を美味しくし、いやな臭いもありません。発売当初は旅館の料理用がほとんどでしたが、近年は大手外食チェーン店様でのご採用も増えています。

一人鍋用固形燃料「カエン」は国内トップシェア。大手外食チェーン店でも採用進む

拡大する乳酸菌発酵製品の市場へ「ヘルスケア事業」に参入

 当社は2023年3月、乳酸菌発酵製品の製造販売を手掛ける株式会社バイオバンク(岡山市)をM&Aし、「ヘルスケア事業」に参入しました。同社は野菜や果物・海藻・キノコなどの植物原料を乳酸菌で発酵させた発酵エキスを製造し、その発酵エキスを使用して研究開発した健康食品・化粧品等を、国内はもとより海外約30カ国へ販売しています。
 国内・海外ともに乳酸菌発酵製品の市場は拡大しており、成長分野として注目されています。

拡大する乳酸菌発酵製品の市場へ「ヘルスケア事業」に参入
キャンペーン特典がわかる!証券会社カタログ
 同世代の投資や貯金、どのくらい?

企業説明(外部サイト)

(株)ニイタカ

株式会社ニイタカは、業務用洗剤・洗浄剤、固形燃料の製造販売を行う「ケミカル事業」の他、乳酸菌発酵製品(健康食品)の製造販売を行う「ヘルスケア事業」を展開しています。主力の業務用洗剤は、飲食店・ホテル旅館・食品工場などフードビジネス向けを得意とし、その対象分野を年々広げています。

(株)ニイタカホームページ
大和インベスター・リレーションズ
株主優待の情報は大和インベスター・リレーションズから提供されています。