IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (330コメント)

  • >>No. 6328

    先日もお話ししたとおり、いずれ沖縄から米軍は撤退すると思います。

    ・中国のミサイル技術の向上によって、沖縄では中国大陸から近すぎて、殲滅されてしまう可能性がある事
    ・理由は、沖縄のメディアが反米で煽っているので、米軍に対する地域の理解が得られない事。

    これから、アメリカの対中国の最前線基地はオーストラリアになるようです。対中抑止の最前線に、米軍が重視する豪最北端
    南シナ海での中国の強硬姿勢を受け、豪ダーウィンの重要性が再び高まっている

    日本はどうなってしまうのでしょうね。
    反日教育を受けている中国人に支配されれば、日本人はいずれ消されてしまうように思います。

  • >>No. 6319

    なるほど。
    沖縄からアメリカが撤退すれば、遠慮なく沖縄の帰属を黙認しなくなるということですね。
    沖縄の帰属については、そもそも昔は中国に朝貢していた属国だったから、沖縄は中国のものというわけですね。

  • >>No. 6306

    沖縄は1972年に日本に返還されたと日本人は思っています。
    未定ということなら、今からでも、改めて沖縄は日本ですと世界に認めてもらう必要があるのですか?

  • >>No. 6282

    では、本国の4つの島、本州、北海道、九州、四国以外の島はすべて日本のものでないということでしょうか?

    沖縄はだれのものですか?

  • >>No. 6275

    朝鮮半島併合時代は写真ばかりでなく、動画も残ってます。
    外国人記者が取った実録もありますので、日本に有利になるよう編集されたものでないものもありますよ。

    youtube
    KOREA(日韓併合時代)1931年の京城(ソウル)の映像

    で検索すると、苛烈な植民地政策がなされていたか、客観的に判断できるでしょう。

  • >>No. 6214

    侵略ととるか保護ととるかは人それぞれですね。
    当時の人がどう思っていたかが問題です。
    日本統治時代は良かったといった韓国のおじいさんは半日教育受けた若者に撲殺されてしまいましたね。

  • >>No. 6254

    今でも人肉食文化は大陸に残ってますよ。
    朝鮮半島にもあります。

    興味ある人は「人肉カプセル」で検索すると朝鮮半島
    大陸の食文化「胎児食」で検索すると画像も出てきます。
    文化ですので否定はしません。ただ、日本人の価値観とは合わないと思います。

    医食同源という言葉がありますね。肝臓が悪ければ動物の肝を食べたりするわけです。では、人類永遠の夢である「不老不タヒ」を手に入れるには何を食べればよいでしょう?皆様想像つきますよね。

  • >>No. 6230

    近代法において、無主地(無人島など)の領有権は、領有宣言後に他国からの抗議の無い状態で一定期間過ぎることで成立する(「この島貰った」と言って近代法で統治して、他国から抗議がなかったらその国のものです)

    尖閣諸島
    1895年1月14日に尖閣諸島の編入を閣議決定、沖縄県に編入、それに対して清国からの抗議は無し。
    日本の領有権原成立。

    これで「近代法による統治」と他国からの抗議のない「平和的・継続的統治」が成立しており、国際法上正式に日本領となりました。

    そして、中国は清が戦争直後で文句言う暇なかったといいますが、実際には尖閣以外の別件ではしっかり講義しています。
    1907年8月に日本が台湾南西部の東沙諸島の編入を宣言し入植を開始、それに対し1909年に広東省水師提督の李準が東沙島を訪れ公式抗議

    そして、ポツダム宣言で日本は尖閣を放棄したとする解釈も誤りです。
    戦後も、個人所有でしっかり日本に固定資産税を払っていた人がいたわけですから、日本はその土地の固定資産税はもう払わなくていいよってことにはなっていません。
    ポツダム宣言では、「これは元々日本の領土を決定するものでも放棄するものでもないし、勿論韓国や中国の領土を決定する物ではない」という解釈です。

  • >>No. 6213

    教育は学校教育よりも、親から子へ受け継がれるもののほうが強いのですよね。

    うそつきは泥棒の始まりと子供に教育すれば、その教えはずっと、子供から孫、孫からひ孫と受け継がれていきます。

    特定アジアの人がよく日本人の残虐さを、子供を煮て、それを母親に食べさせたとかちょっと普通の日本人には想像つかない事いわれるのですが、それは、そういう文化があるからこそ、そういう発想がでてくるのでしょう。

    皆様ご存じの三国志はとてもマイルドに仕上がっています。本物は、例えば劉備の家臣の家に行ったら、その家臣の妻を料理してもてなしたとかあるんですよね。

    「劉備は劉安りゅうあんという猟師の家に泊まらせてもらうことになりました。
    しかし劉備に食べさせる獲物を捕らえることができなかった劉安は、
    妻を殺してその肉を狼の肉だと偽って劉備に食べさせます。
    劉備は翌日になってその事実に気づき、涙を流して感動するのです。」

  • >>No. 6192

    この写真は、以前大陸に住んでいた台湾の人がネットにアップしているものです。

    今、台湾の人たちは日本が一方的に悪者にされていることに、一生懸命日本人の代わりに弁明してくれている人たちがいます。

  • >>No. 6178

    以前書いてくださった方がいましたね

    > 尖閣諸島は,1895年5月発効の下関条約第2条に基づきわが国が清国より割譲を受けた台湾及び澎湖諸島には含まれていません。中国が尖閣諸島を台湾の一部と考えていなかったことは,サンフランシスコ平和条約第3条に基づき米国の施政下に置かれた地域に同諸島が含まれている事実に対し,従来なんら異議を唱えなかったことからも明らかであり,中華民国(台湾)は1952年8月発効の日華平和条約でサンフランシスコ平和条約を追認しています。


    です。

  • >>No. 6135

    日本兵は残虐な野蛮人ではありません。

    大陸に行っても、女性と子供には特に大切に接していました。
    今の日本人も国際社会と比較して、女性と子供には優しいですよね。

    この写真の子供は民族服を着ていますね。当時の日本兵と大陸の漢民族との日常の一コマです。
    日本人に対する怒りもこの写真を見れば少しおさまるのではないですか?

  • >>No. 6091

    尖閣は日本領という根拠の一つです。

    1920年(大正9年)、中華民国(今の中国)の漁民が尖閣諸島の近くで遭難したのを日本の漁民が助けました。
    それに対する感謝状が中華民国の長崎の領事から日本側に送られている。

    そこには「日本帝国沖縄縣八重山郡尖閣列島」という記述がある。つまり助けられた場所は日本の沖縄県八重山郡の尖閣列島であるという意味。

    これを補足する証拠として、1917年当時の魚釣島(かつおぶし工場で働く島民)の写真もあります。
    感謝状に書かれていた、中国の漁民を助けた漁民というのは、魚釣島のかつおぶし工場で働いていた日本の漁民の人たちです。

    なんで尖閣に日本人が住んでるんだなんて文句言われたことないんですよ。

  • マスコミの遺書公表に木村花さんの母・響子さん「花のプライバシーを守るために 触れないでほしいと 泣いて頼んだ結果がこれですか」

  • 「G7は香港の自由のために立ち向かえ」香港最後の総督が英紙に寄稿
    2020.5.25 19:23国際中国・台湾
    【ロンドン=板東和正】英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は24日、「先進7カ国(G7)は香港の自由のために立ち向かわなければならない」
    「習政権を信用できない」と強調。英国には、香港のために率先して中国に立ち向かう「政治や道徳的な義務がある」とした。英国と同盟国はG7首脳会議を皮切りに、「あらゆる場所で開かれた社会の敵である習体制に断固たる立場をとらなければならない」と訴えた。

    アメリカと中国、どっち側につくのか?記者の質問に安.倍.首.相は
    ハフポスト日本版 2020/05/25 19:39
    アメリカが唯一の同盟国である点を踏まえて「自由や民主主義、基本的人権といった価値を共有する同盟国として、様々な課題に取り組んでいきたい」と述べた。

    【国際】アメリカ大統領補佐官 “G7は6月下旬 ホワイトハウスなどに各国首脳招いて”
    NHK NEWSWEB 2020年5月25日 9時01分
    アメリカ政府の高官はG7サミット=主要7か国首脳会議について、来月下旬、ホワイトハウスなどに各国の首脳を招いて行う方向で調整していることを明らかにしました。
    トランプ政権で国家安全保障問題を担当するオブライエン大統領補佐官は24日、ホワイトハウスで記者団に対し、G7サミットについて「各国の首脳が出席してここで開くことになると思う。おそらく6月の終わりだろう」と述べました。
    場所については、主にホワイトハウスとしつつ、一部はワシントン近郊にある大統領専用の山荘、キャンプデービッドを利用する可能性もある

    ※絶対盗聴されないキャンプデービッドでどんな話をするのでしょうか?
    中国解体の作戦会議でしょうか?

    後の歴史でヤルタ会談のような有名な会談になる可能性がありますね。
    「キャンプデービッド会談」と名付けられるかもしれません。

  • min*****さんは中国人ですね。確かに一度も日本人と主張していません。

    そして、現在の中国共産党の視点で話をしてくれています。
    日本人も言論封殺するようなことは、いけません。
    min*****さんに対する人格攻撃もいけません。
    それは、min*****さんに口で負けたことを意味します。
    日本人なら根拠を持った言葉でしっかりmin*****さんに対抗しましょう。
    日本人になりすましている朝鮮人は論外です。
    私はなりすまし朝鮮人よりmin*****さんのほうが立派だと思います。

  • やっぱり今も昔も日本人は日本人ですね。一部しかまだ読んでいませんが、とても面白いです。

    「スイカを盗もうとする旧日本兵は地元の人々に追い払われた」
    日本兵は農民虐さつしてませんね。
    「中日双方も大きな損失をこうむった南窖戦争で、重傷を負った約18、9歳の八路軍に水を飲ませる斉藤さん」
    勝敗が付けば、敗者にも敬意を示す。慈悲の心は今の日本人も持っています。

    私の知っている情報では、
    「中国で八路軍に捕虜にされた日本兵は、かなり良い待遇を受けて大抵共産主義者になった」
    「人民解放軍空軍の生みの親は日本人(林弥一郎)で、戦後日本陸軍の飛行機が赤化日本兵操縦のもと国民党軍を攻撃したという」

    ポツダム宣言第9項では「日本軍隊は完全な武装解除の後、故郷に帰り、平和な生産と生活の機会を得ることが許される」と謳われて、帰国が保障されていた。

    でもシベリア抑留ばかりが有名ですが、中国でも抑留されました。
    一般日本人だけでなく技術のある軍人も留用された。元関東軍第四錬成飛行隊の林弥一郎(はやしやいちろう)少佐とその部下たちは帰国を許されず、1945年10月、瀋陽(しんよう)の八路軍司令部に呼び出された。林少佐の部下たちは、戦闘機パイロットから航空機整備兵、通信兵など当時の航空技術の最先端を行く技術者集団であった。
    中国共産党員は日本人家庭を徹底的に調べ上げ、家族構成から職業、学歴までをリストにして、医師と看護婦、工場や鉱山の技師と熟練工、鉄道技術者、科学者、映画人、放送局職員をピックアップ。職場ぐるみや個人指名で留用していったのだから、日本人に逃れる術はなく、直接留用された日本人は1万数千人、家族をも含めると2万人を優に超える人数だった。
     中国側の資料によると、八路軍に属する医療要員は1600人だったが、留用された日本人の医師・看護婦など専門職員は3000人、このほかに補助要員が2000人いたという。

  • もう少し付け加えます。

    当時の中国共産党は日本と国民党軍(中華民国)と戦争させるために、日本人を無差別に虐さつし、日本人の対中感情を悪化させ、日中戦争に引きずり込むという工作をしていたのが共産党です。

    見事に漁夫の利を得たわけですね。

    邦人多数虐殺 通州事件 中国共産党の扇動判明
    平成28年1月4日(水)産經新聞東京版

  • >簡単に言えば 互いに歴史を正視すること 日中友好関係の基礎だ
    教育によって それそれ 見方が違うけど 事実は 一つだけだ

    はおっしゃる通りですね。

    >どんな物事が 正反面がある 旧悪事を言い訳したり 美化したりするのは 
    人の良知を捨てると同じことだ

    については、私は美化したつもりもありません。

    「日本は中国共産党とは戦争していない」
    取り下げるつもりはありません。

    台湾人の戦争をした当事者達に恨まれるならともかく、今大陸にいる中国人に恨まれる覚えはないのです。
    日本人は戦争で相手国の軍人はころしますが、民間人はころしません。
    法律で定められていますね。

    逆に「通州事件」とか日本の民間人がころされるという、民意が中国を許さないとなった事件も記憶しておくとよいでしょう。

    ここの板にいる方も是非「通州事件」は知っておく必要があります。

  • > 先日のコメントに
    > 納得できるわけがない
    >
    > ↓
    > 森 恪を  調べてください

    「東洋のセシル・ローズ」を自認した帝国主義者。軍部と提携し、日本の中国侵出に大きな役割を果たした。 満蒙を中国本土から分離することを目論み、張作霖爆殺事件にも関係を取りざたされた。

    中国で近代史はどのように学校で教わるのか、少し興味があります。
    中国共産党は党の存在意義として、「抗日」したことで中国を解放したという事になっていると思いますが、歴史的な背景、戦争に至った理由については先日書いたことが大枠です。
    日中戦争(にっちゅうせんそう)は、1937年(昭和12年)から1945年(昭和20年)まで、大日本帝国と「中華民国」の間で行われた戦争である。

    です。中華民国ですので現在の台湾にいる漢民族の人たちと日本は戦っていたわけですよね。
    中華民国はあなたがた中国共産党が追い出した敵ではないのですか?

    以前、日本人は恨むことも恨まれることも好まない民族とお話させていただきました。
    中華民国(台湾にいる人達)の人間で日本との闘いで戦タヒした人はいるでしょうけど、今の中国に自分の先祖は日本人にころされたという人はいますか?
    できれば、中国共産党軍に所属する〇〇という兵士とか将校とか名前をあげてほしいです。そして実際に自分の先祖や知り合いに日本人にころされた人がいるか聞くと良いでしょう。情報は第1時ソースが一番大切です。
    私の祖父は中国で便衣兵を3人逃がしてあげたと話していました。

本文はここまでです このページの先頭へ